FC2ブログ

2019-09

し、しぶ過ぎるぅ~!:(;゙゚'ω゚'):  バー立山

 こ、これは! シブ過ぎるバーじゃなですかぁ~~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 バー

 いや・・ 本当は立飲み屋に入りたかったのですが・・・
タチノミエイトのすぐそばにあるスタンド ニュー サンカクを覗くも有り得ないくらいのギュウギュウ詰めで!:(;゙゚'ω゚'):ゲゲッ

 さすがの私もこりゃ入れん! と諦めました・・・ _| ̄|○
近くのもう一軒の立飲み屋せんべろ夜神楽も超満員!:(;゙゚'ω゚'):

 止む負えん、こうなったら立飲み屋は諦めてバーでも探そう・・
という訳で「バー立山」にたどり着いたわけであります。

 立山

 それにしてもシブい外観ですな(゚Д゚;) 町屋か倉を改造したような店舗ですね。
本町にこんな建物が有ること自体驚きですが・・

 こりゃ期待できそうです。 入店しちゃうよ!(*´∀`)♪
う~む、予想通り店内もシブいですな!(゚∀゚;)

 店内

 ふと、カウンター内部のオーナーに目をやると! なんと!(;゚∀゚;)

 映画「トップガン」に出ていたマーヴェリックの上官ストリンガー艦長がいるではないですかぁ~!:(;゙゚'ω゚'):

 いや、こ、これは、映画「バックトゥーザフューチャー」のヒルバレー高校のストリックランド先生かもしれないぃ~!:(;゙゚'ω゚'):

 いや、それとも刑事コジャックなのかぁ~!:(;゙゚'ω゚'):

 こ、これは・・ ワーナーブラザーズの直営バーなのか!!(;゚∀゚;)

 それにしてもオーナー様、存在感あり過ぎ!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 気を取り直して着席。 店内はカウンターとテーブル席が一つくらいだったか。
ほぼ常連さんばかりですな。

 まずは夏ですのでモヒートを注文。
いきなり氷を布で包み・・ 壁際の小さい台の上で「ガンガン」と木槌で氷を砕き始めた!

 大将

 店内はものすごい音ですが常連衆は気にする風もなく談笑中。
ほどなくして見事なクラッシュアイスの出来上がり。 んなアホな!( ̄▽ ̄;)

 モヒート

 ミントもたっぷりですな。
このモヒート、めっちゃ美味しいです。 人生最高かも:(;゙゚'ω゚'): 

 二杯目はターキーのライでハイボール。
どでかいキューブ型の氷をそっとグラスに入れターキーと炭酸を1対2,5くらいの割合で入れる。

 ハイボール

 濃い目です( ̄ー ̄) 
ウイスキーは常温なので当初は冷たさが物足らないが後半はキンキンに冷えてくるのが嬉しい。

 この建物は大正時代に建てられた住宅だそうで戦争でも奇蹟的に焼け残ったそうだ。
戦後は40年くらい食堂だったそうですが16年前に現オーナーがバーにしたそうだ。

 合計で2500円。
トップガンのストリンガー艦長、ではなくオーナーは一見コワモテですが話すと気さくな方で色んな話をしてくれた。

 うん、いい店でしたよ♪ 再訪したわぁ~(*´∀`)♪

食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト



こりゃ安いね!(゚∀゚;)  タチノミエイト

 珍しく本町泊。 既に晩飯は食べておりますが・・・
せめて一軒くらいは立飲み参りしませんとね♪(´ε` )

 という訳で食べログサーチしてタチノミエイトに到着。

 エイト

 おおっ 大盛況ですね。 それにしてもこの店のある通りだけでも立飲み屋が3軒もある。

 夜の本町は梅田や難波のように人はいませんが面白そうな店がチョコチョコとあるみたいですね。

 これくらいのんびりした感じの方が過ごしやすいかもしれません。

 ただタチノミエイト店内は難波の繁盛店をも上回る喧騒ぶりです。
御一人様なので何とかカウンターの隙間に入れました。

 メニューを見ると立飲み屋にしてもかなりリーズナブルです。

 メニュー

 2メニュー

 京橋辺りなら分かりますが本町のど真ん中で税抜とはいえ赤星の大瓶が380円とは少々驚きました。

 しかしながら私が注文したのはメガレモンハイ・480円。

 何となくレモンハイな気分だったのでね。( ̄ー ̄)ニヤリ

 メガレモン

 ツマミのラインナップも安いですねぇ~
一番最初に目に付くのが冒頭に書いてあるタン刺し・380円。

 タン刺し380円はメチャクチャ安いですね。 即行で注文します。
しかし出て来た料理は当たり前と言えば当たり前ですがほんの少々でした( ̄▽ ̄;)

 タン

 焼肉屋で食べる塩タンの1,5枚を5等分したくらいの量です。
生で食べさせるのでタンそのものは新鮮です。

 次に注文したのは煮玉子ポテトサラダ。
写真では分かり難いですが煮玉子は食べやすいようにちゃんとスライスしてあります。

 ポテサラ

 オニオンフライがトッピングされ独自のタレがかけられてあります。
これはなかなか美味しいですよ。 280円とリーズナブルです。

 店内には25人くらいお客さんが入っていたでしょうか。
他のツマミ類も一手間かけてあって美味しそうでした。

 すぐ近くにある立飲み屋も覗いてみたかったのでここらでチェック。
税込合計で1230円。

 価格も手ごろだし仕事帰りに立ち寄り易い店だと思いますよ。

食べログ グルメブログランキング

眺望抜群♪シャレオツなお店です♪(* ̄∀ ̄)  ラ・ボデガ

 ヨドバシ梅田からグランドフロント大阪に移動。
ちょうど世間の帰宅時間帯と重なったとはいえ・・・

 なんじゃあこりゃ~~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 人が多いぞぉ~~ヽ(゚Д゚;≡;゚д゚)ノ

 平日なのになんだ、これは!:(;゙゚'ω゚'): 韓国人の観光客が減っても全然関係ないじゃないかぁ~
呉の祭より人が多いぞ!(((( ;゚Д゚)))ワナワナ

 人波をかき分け南館に近づき7階のレストランへ。

 外観

 本日は「ラ ボデガ」というスペイン料理店ね。

 私には似合わないでしょうけどね。 まぁこれもお付き合いってやつです(* ̄∀ ̄)

 店内

 予約も含めてほぼ満席だそうです。 運よく窓際の席が一つ空いておりました。

 おおっ これは眺めがいいですな♪ 

まず最初にいただいたのはアルハンブラというスペインのビール。

 アルハンブラ

 日本のビールとは違う風味豊かな味わいですな。

 注文した料理は以下の三品。

 本日のカルパッチョ(タイ、カンパチ、カツオ)

 カルパッチョ

 慣れ親しんだ日本の魚ですがたまにはこんな食べ方もいいもんです。

 本日のアヒージョ。

 アヒージョ

 熱々でエビ、ホタテ、イカ、ムール貝など入っています。
 
 悪くありませんがまぁ一般的な味です。

 本日のパエリヤ

 パエリヤ

 赤海老、アナゴ、シシトウのパエリヤ。 もちろん他の貝類なども入ってます。

 二人分からの注文とのことです。 これは味付けがよく美味しかったです。

 それにしてもパエリヤを食べたのは十何年振りかも( ̄▽ ̄;)

 2杯目は一番搾り。 

 一番搾り

 オリーブは無料サービスで食べ放題。

 オリーブ

 でも一個しか食べなかったけどね( ̄ー ̄)

 大箱だけに総じてオーソドックスな出来栄え。

 値段はやや高めですが場所を考えれば妥当なんでしょうね。

 女子率高めの店でしたよ♪(´ε` ) 

食べログ グルメブログランキング

みちくさ 最高っすね♪

 というわけで・・・
呉のバンカラ酒場「みちくさ」に翌々日に再訪(゚∀゚;) 

 みちくさ

 この日はまだ明るいね(^^)

 今日はおでんの鍋が目の前にありますな。

 なべ

 この日もまずはおでん。
一皿目は玉子、豆腐、ダイコン。

 おでん1

 豆腐が相変わらずウマイ。 でも前回の方がしゅんでますな。
大根はよ~味が滲みてます。

 二皿目はジャガイモ、かまぼこ、ガンス。

 おでん3

 これまたジャガイモに味がよ~滲みてます。 
かまぼことガンスは呉のおでんではお約束。

 他のツマミ系からは牛煮込みと上ミノの塩焼きを注文。

 牛煮込み

味的には悪くありませんがこれらのツマミは立飲みのちょこっとツマミのように量的には少な目。

 みの

 おでんがど~んと来るのに比べて対照的。
ここまでに瓶ビール2本とレモンチューハイ。

 ビール
 

 レモンサワー

 〆には当然ラーメン。
前回は麺がヤワかったので今回は麺固めでお願いする。

 ラーメン

 う~ん、やっぱりウマい(゚∀゚;) 唯一の弱点だったフニャフニャ麺がクリアーされるとやはり美味しい。
特にスープがいい。 広島県の豚骨醤油のスープで一番では?

 今日はよく食べたなぁ・・ 合計で4150円!
くっ 散財してしまった(; ̄皿 ̄)  でもやっぱりイイね。ココ。

 おでんとラーメンはうまい。 店の廃れ感も最高。 

 屋根

 椅子

 間違いなくまた再訪しますね(* ̄∀ ̄)
食べログ グルメブログランキング

呉最強酒場の一つだぁ~! シ、シブ過ぎる!( ̄▽ ̄;)

 阿賀という街で飲むことは滅多にない。 呉と広の中間にあるので通り過ぎちゃう場所なんだよね。
昔はやんちゃな方々が多かったしね( ̄ー ̄)ニヤリ

 映画「仁義なき戦い」では内田朝雄演じる呉の大御所大久保の本拠地だし「最後の博徒」では松方弘樹が演じた主人公荒谷の出身地でもある。 正にその道の聖地である( ̄ー ̄)ニヤリ

 それはさておき・・・

 休山トンネルを通り抜けると国道185号線沿いにエネオスのガソリンスタンドがある。
その手前にバラックのような小汚い構築物がある。

 みちくさ

 今にも丹下団平が「ジョ~」と叫びながら出てきそうな雰囲気である( ̄▽ ̄;)

 実はコレ、呉の「場末感たっぷり酒場」の人気投票をしたら間違いなく金メダルを取るに違いない老舗酒場なのである。 決して浮浪者の巣窟ではない・・:(;゙゚'ω゚'):

 みちくさ看板

 そう、例えて言うなら呉の直ちゃん本店とも言うべき超個性的酒場でその廃れっぷりは直ちゃん本店すら遥かに凌駕しているのだ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 元々はお婆さんが50年以上営業していたボロ酒場だったのだが高齢の為営業を断念。 それを惜しんだ若い方が営業を引き継いで今日に至ると聞いた。

 さて、恥ずかしながら初見参である。
それにしても・・・ シブ過ぎますな、これは:(;゙゚'ω゚'): ほぼ廃墟ですな(゚o゚;;

 天井

 壁も屋根もプラスチック製のトタンですか? 台風が来たら天竺まで飛んで行きそうな店、いや構築物である( ̄▽ ̄;)
店内、いや構築物内は簡易な厨房がありカウンターもある。

 入口近くには簡易なテーブルと椅子が置いてあり、女性カップルが談笑中。

 そのチープな席に座り瓶ビールを注文。

 瓶ビール

 黒板を見ると意外にもたくさんツマミが書いてある。

 黒板

 しかし「みちくさ」と言えば何と言っても「おでん」、とりわけ「豆腐」がウマいと評判である。
豆腐、玉子、牛スジを注文。 おでんは一年中あるみたいだ。

 そのおでんが登場。

 おでん1

 ムムム、これは噂に違わぬナイスなビジュアルですぞ。 汁が滲みまくって豆腐も玉子も凄い色になってますな(゚∀゚;) 

 まずは一口、う~む、ウマい! これは見事に味が滲みてますな。 これは近頃食べたおでんの豆腐ではピカイチですな。
これなら他のツマミも期待できそう!と黒板に書いてあった豚足を注文。

 豚足

 塩コショーがバッチリ効いてますがボリューム的にはイマイチ感あり。

 さて、〆のラーメンはどうでしょう。
実はこの「みちくさ」はラーメンも有名なのだ。

 そのラーメン、小さな梅が乗っかってるのが昔からの特徴。 最初からコショーがたっぷりかけてある。
この最初から白コショーがたっぷり振ってあるのは何故か呉のお婆ちゃんが営むラーメンの昔からの特徴なのだ。

 ラーメン

 そういうお婆ちゃんが一人で営むラーメン屋も今ではほとんど見なくなったけどね。
このラーメンの味ですが正直に言って想像以上に美味しいです。

 麺が茹ですぎで残念なのは呉の場末のラーメン屋ではよくあることなので想像の範囲内ではありますがスープが美味しい。
豚骨醤油でかなり濃厚です。 はっきり言って広島の某有名店のスープよりも美味しいです。

 こりゃ再訪しないわけにはいきませんな。 本日の会計は2050円なり~


食べログ グルメブログランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (544)
北海道 (2)
東京都 (66)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (18)
大阪府 (126)
兵庫県 (6)
広島県広島市 (100)
広島県呉市 (155)
広島県東広島市 (2)
広島県尾道市 (1)
山口県 (2)
福岡県福岡市 (13)
福岡県北九州市 (30)
熊本県 (2)
家飲み (138)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (5)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR