fc2ブログ

2014-11

日本橋ビヤホール(大阪だよ)

   11月13日 木曜日の話

 前回黒門界隈を散策した際に見かけて興味をもった店。
最近出来た店には違いないが上手に戦前の建物の雰囲気を醸し出しているのだ。

 日本橋ビアホール

 2カ月ぶりの大阪でイの一番に突撃した。 午後8時頃店に到着。
店内は真ん中にキッチン。 その周りにコの字型のカウンターがあり、さらにその外側、つまり窓際にテーブル席が有る。

 店内

 店内には昔のバスのつり革がぶら下がっていたりして妙なレトロ感を出す企みも若干見え隠れするが、建物自体が本当に古いのか、他から持ってきた素材が古いのか、中途半端なインチキ感がないのが妙に不思議(笑)

 店名から推察して美味しいビールを飲みに来たので当然ビール。 まずはエビス。 540円なり。

 エビス

 燻製半熟卵入りポテトサラダは480円。 塩気が丁度いい。
半熟卵はそこまで味は濃くないが見た目のインパクトは中々のもの。

 ポテサラ

 注文に迷っていると店の方がポークフライが店の名物で比較的早く出来るとの説明あり。
ならばと、ポークフライ・ケイジャンスパイス330円を注文。

 しばらくして出て来た熱々のポークフライ。 

 スペアリブ

 うん、これ美味しいですね。
中身のレア感もイイですねえ。 塩、スパイス感も程よくgood!

 スペアリブ断面

 2杯目はサッポロの生。

 店員の接客よし。 何も言わなくても途中でおしぼりの交換が2,3回あった。
ドラフトタワーは陶器製の特注品だそうだ。

 ドラフトタワー

 欲しい・・・ (何のために?)

 看板

 この看板も欲しい・・・ (だから何のために)(^^;)


人気ブログランキングへ
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



桐の木にて竹鶴を飲む。

   11月12日 水曜日の話

 色んな酒が飲みたくて久しぶりに呉市内の桐の木に。 

 桐の木

 よーしゃべる面白いおばちゃんが店主。

 お勧めの「 誠鏡プレミアム」

 誠鏡

 清涼感があり、スーッと飲める。

 あては自慢のおでん。

 おでん

 イリコの出汁で作ったツユだくのおでん。 これが結構美味しいんだよね。

 竹鶴純米

 竹鶴

 色も味も濃厚。 渋めの辛口。 以前広島の「たつみ屋」でも飲んだけど、

 これは熱燗にしてみたいね。


お酒・ドリンク ブログランキングへ
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

自家製牛スジ煮込み

   11月3日 月曜日の話

 NHKきょうの料理で土井先生が作っていた「牛スジの煮込み」が美味しそうだった。

 こうなると何でも自分で作りたくなっちゃうんですよね。 私って(^^)

 まずはデパ地下で牛スジを買ってきましたよ。 約350グラムですね。

 スジ肉

 コンニャクも260グラム。 煮込みにはコンニャクは必須でしょう。

 コンニャク

 まずは牛スジを熱湯に潜らせ余分な脂を落とします。 それに切り易くなります。

 茹でた後

 食べやすいサイズにカットします。 固い部分は小さくするといいですね。

 細かく裁断

 出汁1200ccに酒110ccを入れて牛スジを煮込みます。 中火の弱火くらいかな。

 煮る

 砂糖大さじ1,5杯  赤味噌40グラムを投入。

 1時間半~2時間くらい煮込みます。

 味噌投入

 煮込んで汁が減ってくるのに比例して味が濃くなるが、それでもちょっとぼけた味だったので赤味噌を少々追加。
まあ何とか完成。

 完成

 大阪の土手焼を彷彿させる甘めの味。 悪くないですよ。 結構柔らかくなるもんですね。

 居酒屋で食べる煮込みと比べてもそんなに劣っていないんじゃないかな(笑)


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

「アオニサイ」で華鳩純米を熱燗で飲む。

   11月1日 土曜日の話

 立ち飲みが爆発的に増殖する中、酒屋の店先で飲むカクウチスタイルも徐々に増えて来ております。
 
 もっとも最近オープンした店は昔からある本物のカクウチではなく、小奇麗な立ち飲みといった景観です。
価格も昔のカクウチのように爆発的に安いのではなく、今風の立ち飲み価格。

 こちらもそんな感じであります。

 アオニサイ

それでも一般の居酒屋に比べればリーズナブルですのでハシゴ酒の多い身としては有難いことではあります。

コチラはかの有名なみっちゃん総本店の真横にあります。
広島立ち飲み界の嚆矢的な役割を演じたアイニティの目の前でもあります。

酒屋の奥が立ち飲みスペースになっている。 マスターらしき人が料理の仕込みをしている。
この人が酒屋のオーナーなのか立ち飲み部門だけの責任者なのかは定かではない。

 メニューを見て驚くのは料理の多さである。

 メニュー


 メニュー2

 酒屋なので酒のメニューが多いのは当然としても一人でこれだけ作れるのか。
あるいは作ったとしてもナンチャッテ系のものなのか。

 神雷ひやおろし純米原酒(350円)

 冷酒

 まろやかだが米の味もしっかり、中辛口で刺身と合いそうだ。 量は少な目ですけどね。

 色々料理は有るのですが立ち飲み屋であまり高いツマミを頼む気にもならないのでポテトサラダ(300円)

 ポテサラ

 ボリューム満点。 期待以上のレベル。 
最近の立ち飲み、居酒屋のポテトサラダはかつての小料理屋並にレベルアップしてきている。

 ほぼポテトなポテサラが席巻する今日、塩揉みされた極薄のキュウリが効いた好みの味。

 熱燗

 華鳩純米(350円)オーソドックスな熱燗らしい味わい。 ちょい辛口でどんな料理にも合う優等生。

 おでんのダイコン(100円)

 ダイコン

 大衆食堂のおでんかと思いきや、こりゃまた専門店のような上品なおでん。

 お、美味しいじゃないの(汗)

 酒販店のいわゆるカクウチスタイルにしては酒の値段は普通だが料理は意外や本格的。

 〆て1180円でした。


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

メタボ一直線だぁ~

  10月29日 水曜日の話

 呉人で飲んだ後、又来てしまいました。 メモリーズ。

 メモリーズ

 ショットバーですが、場末感たっぷりで好きなんですよね。

 メガ生

 ここへ来たら1リットルのメガ生を飲まねば♪

 さらに・・・

 ポテトフライ

 カロリーたっぷりのポテトフライも食べてしまった(苦笑)

 これで終われば良かったのですが・・・

 深夜のチャーハン

 メモリーズを出た後、平和園でよもやの深夜チャーハン!

 またやってしまった。  ホント ダイエットって難しいね(^^;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

呉人にて美丈夫を飲み〆鯖をつまむ。

  10月29日 水曜日の話

 久々に呉市内の「呉人」で飲みました。

 呉人

 いいですね。 こういう小じんまりしていて、それでいて酒も料理も美味しい店。

 牛スジ煮込み

 この店の牛スジ煮込みは本当に美味しい。
牛の腹皮が入っているのが嬉しい。 これからいいダシが出るんです。

 ポテトサラダ

 ポテトサラダも美味しい。 一人の時は黙っていても少な目にしてくれる。
ベーコンを混ぜ特製ドレッシングをかける独創的なものです。

 シメサバ

 〆鯖も美味しい。 柚子の風味のスープを張る独特のもの。 サバも実に肉厚です。

 美丈夫

 こりゃもう熱燗しかないでしょう。

 美丈夫の本醸造。 杯を口に運びながら〆鯖をつまむ。 最高の時間ですね。
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

広島でヤキトン

   10月22日 水曜日の話

 楽しそうに大勢の人達が飲んでいる。 人気店らしい。
大衆的な酒場だ。

 一利喜

 ただヤキトンを謳っているのが多少引っかかる(笑)

 ヤキトンは東京の独壇場で他都市はイマイチだからね。

 最後の〆にフラッと寄った。 もうどこでもいいという心境だったのだろう。
もうちょっとだけ飲みたかったのだ。 こういう心理の時ってありますよね。

 というわけで初一利喜となったわけであります。 取りあえず・・ もうちょびっとビールが飲みたい(^^;A
と言う訳で・・・入店。

 サッポロの黒ラベル中ジョッキ。 299円。 350ccくらいか。 安いッス。

 生ビール

 メニューを見ると一応本格的なヤキトンのラインナップではある。

 さて、これとあれと・・などと考えていると店員さんが
モツ煮込みとヤキトン3本の690円の一利喜セットがお得ですよとのこと。

 なるほど60円安いのか(笑) ここは素直に従います。

 さて、まずモツ煮込み。 醤油仕立て 。おっ 意外にイケますよ。
 
 モツ煮込み

 ヤキトンはテッポウ、ナンコツ、バラの3本。

 ヤキトン

 バラが入るのが広島らしい。 まあ普通に美味しい。 テッポウも質量十分で悪くないっす。
ナンコツも素直に美味しいです。 広島の大衆店にしては珍しい炭火焼だし好印象。

 焼き場

 調子に乗って角ハイボール290円。

 チューハイ

 味はイマイチ。 290円の味(笑)

 手作りポテトサラダ390円。 随分と待たされたが美味しいじゃんか。
しっかり固形が残ったタイプ。 ウズラ卵の4倍程度の固形&マッシュの好みのタイプ。

 ポテサラ

 ニンジン、ハム、キュウリも混ざっているがほぼポテトな一皿。 塩加減、マッタリ度申し分なし。
〆て1705円なり。

 広島でヤキトンなんて大したことはないだろうと半ば冷やかしで入ったが意外に良かった。
テッポウは東京のほうが上だがナンコツは遜色ない。 ポテトサラダはむしろコチラのほうが良かった。

 ヤキトンの専門店ではないですが居酒屋としてはイイんじゃないかな。
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

とみ助で至高のアジフライ♪

  10月22日 水曜日の話

 あんまり美味しかったので翌週も一人で来てしまった(^^)
前回ほとんどの客さんが注文していたカワハギの薄づくりを是非とも食べてみたかったのだ。

 本日も最初は瓶ビール。 この日のお通しは里芋。 これもウマいなあ。

 お通し

 もちろんカワハギの薄づくりを注文。
「大きめなので片身を薄づくりにして残りを塩焼にしましょうか?」と奥様。

 もちろんお任せで。 しかしカワハギと言えば煮付のイメージ。
「塩焼が案外ウマいんです。」と大将の弁。 そりゃ楽しみだ。

 ビール

 ネタケースではブリンッとした立派なアジがこちらを見ている。
この肉厚で新鮮無類のアジをアジフライにしたら美味しいだろうなあ・・・

 と考えたら居ても立ってもおられず「これをアジフライに!」と注文してしまった。
美人の奥様、意味ありげに( ̄ー ̄)ニヤリと笑う。

 ムム、これは相当自信のある逸品に相違ない。 思わず背筋がブルッと震えた。

 まずカワハギの薄づくり。 適度に厚みをたたえた切り身は食感が素晴らしい。
 
 カワハギ薄造り

 私はこの半分くらいの薄さの超薄造りが好きだがこれも悪くない。
ポン酢は酸味を強めに効かせたもの。 何よりも生肝がウマい。 さすが名物と謳うだけの一皿だ。

 キモ

 さて奥様推奨の塩焼は如何に。

ウム、これはウマい。 カワハギ特有の締まった身にシンプルな塩が合う。
焼き加減も完璧。 煮付もいいが確かに塩焼も素晴らしい。

 ハギ塩

 奥様再び「ハギ塩イケるでしょ」と( ̄ー ̄)ニヤリ
う~む こうなってはもう熱燗しかない。

 まずは亀齢特選、ついで土佐鶴をもらう。

 熱燗

 やはりこういった料理には熱燗が合うよなあ。

 さて、一人手酌でチビチビやっていると、かのアジフライ様の登場だ。

 アジフライ

 う~む、素晴らしい。 もう食べなくても美味しいのが分かる(汗)
なんちゅう肉厚なアジフライだ。 まさにサバのようなアジを使ったアジフライだ。

 おいしいぃぃ~~~  こりゃ反則でしょ。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 アジフライ2

 それにしてもアジフライって何でこんなにウスターソースが合うんだ。 ウマすぎる。 悔しい(笑)

 2週連続の「とみ助」 評判の店でしたが評判通りの店でありました。

 ちなみに会計は先週が5100円。 今回が6900円。
料理を考えれば妥当な料金ですよね。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

珠玉のポテサラ

   10月11日 土曜日の話

 妻が久々にポテトサラダを作ってくれた。

 ポテサラ

 めっちゃウマイんですけど(汗)

 居酒屋で食べるポテサラと比べてもまったく遜色なかったです♪


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

山城屋のメンチカツはウマかった。

   10月15日 水曜日の話

 広島駅に近い場所ながら意外と行きづらい山城屋。
近くのたつみ屋で飲んだついでに寄ってみた。

 山城屋

 立ち飲み屋と聞いていたが随分立派な店だなあ。 中に入る。

 

 椅子あるじゃん? 

食べログのジャンルでは「立ち飲み居酒屋・バー」になっておるが?

 謀られた(苦笑)

まぁこれは山城屋の責任ではないから不問にしよう(笑)

カウンター席に座り、まずは生搾りチューハイ(480円)
 薄い・・

 自家製メンチカツ(280円)

 メンチカツ

 これは結構おいしい。 

 メンチ断面

 塩胡椒がばっちり効いていてソースなしでも食べれる。
  でもソースは必ずもらうけどね(笑)

 2杯目はポンカンハイボール。

 ハイボール

 これはそれなりに美味しい。

人気商品と書いてあった牛モツ豆腐(580円)
なかなか見栄えのする一品。

 モツ煮込み

 豆腐、ゴボウ、スジ、コンニャク、アキレス、ハチノス、テッチャンなどオールスターキャストで豪華。
味的にはまあ普通だったが気合の伝わってくる品ではあった。

 山城屋は呉市内の老舗酒販店。 最近直営、間接を問わず積極的に居酒屋を展開している。

 巷で言われているほどサービスは悪くなかった。
居酒屋としてはアリなんじゃないかな。

 〆て2200円。 
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1066)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (97)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (184)
広島県呉市 (295)
広島県東広島市 (10)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR