fc2ブログ

2015-02

河内カルメン8周年!

  2月6日 金曜日の話

 いつも大阪に泊まる際に大いにお世話になっている千日前の河内カルメン。

 2月6日は河内カルメンの開店記念日だ。

 祝・8周年! みっちゃんオメデトウ~(*´∀`)♪ 

 楊枝マシーン
 (爪楊枝でバンザイの図)

 で
 
久々にタレコミを食べた。

 タレコミ

 ウマッ!

 で

 初めてジャガイモ食べた。

 じゃがいも

 キツネの中にジャガイモが入っておりますな。 斬新!

 日本酒は立山。 ヒヤでもらう。 大分飲んでおりますな(汗)

 立山

 店のマスコット?  生ビールのタップに乗っかっている。

 エリザベス1

 名前はエリザベスだったか? キャサリンだったか?

 後ろ姿は! (((( ;゚Д゚)))ギョッ!

 エリザベス2

 ちなみに本チャンの周年祝いは2月末にやるらしい。

 2月27日って言ってたかな? 今日か(゚∀゚;)

 大阪の人はすぐ行けるからいいよなあ・・・

河内カルメン 大阪市中央区千日前1-9-22 千日前横町6号  日祝休 


お酒・ドリンク ブログランキングへ
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



恵方巻き

    2月3日 火曜日の話

 我が家でも毎年節分の日には巻き寿司を食べております。

 恵方巻きですな。

 恵方巻き
 
 毎年妻が作るのですが・・・

 中身が特殊な我が家仕様でございまして・・・

 牛肉を炒めたものが巻かれております(苦笑)

 息子共が通常の巻き寿司の具が苦手なもので(^^;)

 結構美味しいですよ♪

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

「第一三とり」で日曜日の昼酒

    2月1日 日曜日の話

 「だいいちさんとり」という店名である(笑)

 第一三とり

 こんな妙な店名を何故付けたのかと誰もが一度は思うが、ちゃんとした理由がある。

 しかし話せば長くなるので省略する(おいっ!)

 「三とり」を名乗る店だけでも
ここ「第一三とり」以外に「第二三とり」「三とり本通店」「三とり支店」などがある。

 これだけなら一年で覚えられるが、これら以外にも

「一とり」「第一鳥好」「第二鳥好」(現在は竜之介という店名に変更)「第五鳥好」「本家鳥好」「鳥八茶屋」「鳥八本店」「第三鳥八」「第五鳥八」などと似たような名前が連綿と続くので訳が分からなくなる。

 待ち合わせや宴会の場所に指定されても場所と店名を正確に把握できるようになるまで長い人は10年かかると言われている。
 完全に把握する前に寿命が尽きる人も多いという(「呉の鳥屋その系譜の謎」民明書房刊)

 さて、日曜日の昼である。 最近日曜の昼酒を飲める店が増えつつあるのは嬉しいことである。
お好み焼き屋で飲める店は多いのだが本来夜営業の居酒屋がわざわざ昼間に開けてくれるところに有難みが有るのだ。

 瓶ビール

 大瓶が700円というのは居酒屋にしては高い気もするが(汗)

 一方、串系はきも、モツ、串カツあたりが2本で220円とこの辺りの鳥屋では一番安い。

 ま 私は大体何処の店でも最初にキモとモツを焼いてもらう。

 キモモツ

 最後に串カツといういつものパターン。

 串カツ

 大瓶一本をペース配分しながら飲む。
ビールの最後の一口と串の最後の一切れが同時に終わるようにするのは言うまでもない。( ̄ー ̄)ニヤリ

1360円でございました。

「第一三とり」 呉市本通3-2-4 0823-24-0816  火曜日休
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

おじんの店

   1月27日 火曜日の話

 とみ助で飲んだ後、広島一の繁華街「流川」を徘徊しておった。
 「ゲゲッ!」(゚Д゚;)  

 おじんの店
 
 「おじんの店」って(; ̄皿 ̄)・・・
 ス、ストレートすぎる・・・

 せめてオッサンとかオヤジって呼んで・・(おいっ)

 しかし・・焼肉の店?  オックステール?  建物も妙に怪しいし・・

 通路

興味深い(苦笑)  焼肉屋には見えないがテールは好きだし何より面白そうだ。
 
 暖簾には創業昭和29年と書かれてある。

 暖簾

 相当な老舗だが聞いたことないなあ。 
引き戸を開けて中に入ると横に広がったカウンターが目の前に広がる。

 常連らしきお客さんが数組。 ショーケースには魅惑的な豚足、ホルモン、生肉など。

 その後ろに入店した私と向かい合う形で店主らしきお婆ちゃんが一人。

 瓶ビールを注文すると一緒にお通しが出てきた。 
そのお通しが驚くなかれ、ボリューム満点の牛スジ煮込みだ。

 牛筋仕込み

 これがウマい! お通しでこんなに立派な牛スジ煮込みが出てくるのは日本でここだけでは?
酸味を抑えた酢醤油の味。 このタイプは広島に多い煮込みだ。

 しかし焼肉屋と書いてあったけど焼肉屋には見えんなあ・・
肉を焼いているお客さんも見当たらないし・・

 目の前のケースには堂々たる豚子の脚と耳がある(笑)

 ショーケース

 このシチュエーションでは注文するでしょ(笑)
豚足は広島、呉での定番の調理方法、ボイルした豚足にたっぷり塩コショーを振ってガスコンロで焼く。

 最初の牛スジが絶品だったので期待したのだが、こちらは普通の出来だったかな。

 豚足

 身がまだちょっと固くかじり難い。 豚耳は細めにカットして焼くオーソドックスなスタイル。
こちらは普通に美味しいです。 どっちにしてもビールは進む。

 ミミ

 女将は慣れてくるとお喋りで面白い。
店は新天地の屋台で始めて60年。 この場所に移ってからでも50年だそうだ。

 女将は75歳。 ご主人の父が始めた店をご主人が引き継ぎ、そのご主人が亡くなった今女将が一人で頑張っている。 

 こういう店の女将さんは独特のオーラがあると言うのかエネルギッシュなんだよね。

 最後に店の大名物のオックステールの煮込みをもらう。
女将さん 「この大きいの食べんさい。 同じ値段じゃけえ大きいの食べんさい♪」 とおっしゃるのでお言葉に甘えてドデカイやつをいただく。

 テール1

 ホンマデカい(笑) 塩味のあっさりしたスープにボリューム満点のテール。 鉄板ですな。 これは美味しい。

 テール2

女将さん 「お客さん初めてでしょ。 何で入って来たん?」
私 「そりゃ、おじんの店って書いてありゃオジンは入ってもいいんかな?って(苦笑)」
女将さん 「ああ、あれ? おじんって言うのは尾針(オジン)ってことよ。 つまりオックステールのことをオジン(尾針)って言うのよ♪」

 な、なにぃ~~! そうだったのか! 初めて知ったぞ! そんなこと!(゚Д゚;)

ビール中瓶を2本飲んで合計3700円。

  広島もまだまだディープスポットがありそうだね。

「夜あかし」 広島市中区流川町4-18  082-241-2854


人気ブログランキングへ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

とみ助で八海山を飲む

  1月27日 火曜日の話

 今年初のとみ助

大衆酒場もいいけど、たまには本格的な割烹で美味しいものを食べたくなります。

 お通し

 お通しのカブをツマミながらビールで喉を潤します。

 以前から気になっていた小イワシの刺身を注文。

 小イワシ

 いやぁ綺麗ですね。 実に繊細な仕事。
ここまで丁寧な処理は稀です。 とんでもなく美味しい小イワシ刺ですね。

 タイのアラ炊きは八海山の本醸造といただきます。

 タイの粗煮

 タイのアラ炊きは甘みを抑え気味ながらしっかりした味付け。
柚子の風味がいいアクセントになっています。 美味しいとしか言いようがない。 

八海山は辛口ですが淡麗というより旨みもありますね。
確かに味の濃い料理にはよく合います。

 いやぁ満足満足!
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

第三鳥八にて千福を飲む

  1月25日 日曜日の話

 呉市中通の老舗鳥屋「第三鳥八」

 呉の場合、鳥屋というのは居酒屋とほぼ同意語ですね。

 ここが最近日曜日の昼間から営業しているのが個人的に凄く嬉しい♪

 第三鳥八

 日曜日の昼酒というのは酒飲みにとっては至福の一時なんだよね。

 まずはキモとモツを一対づつ注文し、大瓶の瓶ビールで喉を潤しながら待つ。

 瓶ビール

 しばらく待つと大体同時に4本が焼きあがる。

 キモ、モツ

 う~ たまりませんなあ・・

 毎回同じものばかり注文してしまうんですが・・・

 これがウマいんですよねえ。

 次は呉の酒場では定番の鳥皮の味噌煮。

 千福

 これは熱燗とともに。

 千福上撰吟松。 辛口の普通酒。

 最近は見かけることが減ってきたが昔はどこの酒場にも置いてある呉の大衆酒場の定番酒だった。

 最後はいつも串カツで〆る。

 串カツ

 揚げたての串カツにウスターソースをかけて・・・

 嗚呼・・ ウマイっす(笑)


お酒・ドリンク ブログランキングへ
 
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

自宅にて誠鏡純米たけはらを飲む。

   1月23日 金曜日の話

 「マッサン」の影響で実家の竹鶴酒造(広島県竹原市)も大人気。

竹鶴も美味しいけど同じ竹原市にある誠鏡(中尾醸造)も美味しいんだよね。

 誠鏡1

 誠鏡純米たけはら。

 甘み、旨み、清涼感のバランスがいい。

 柔らかい味わいの純米酒。

 誠鏡2

 パンチはないが久しぶりに帰った実家で飲みたい酒。 

 飲んでいてホッとするんだよね。

 枝豆天

 ユメタウン(地元のスーパー)で買った「枝豆天」

 オーブントースターで温めただけ。

 自宅の晩酌にはこんなツマミがいいんだよね。

 
お酒・ドリンク ブログランキングへ
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

紫の洗礼!

  1月20日 火曜日の話

  弟にハムをたくさんもらったので煮込み料理を作ってみた。
   
   あっ 作ったのは妻ですけど(^^;)

 名前は忘れたけど水を使わなくても調理出来るという分厚い鍋に色んなものを入れて煮込んだ。

 紫の鍋1

 ハム、ソーセージ、レンコン、キャベツ まあここまではいい。

 面白いのは紫イモを入れたことだ。

 結果的にこうなった(汗)

 紫の鍋2

 ドヒャ~~! 凄いことになっている(驚)

 紫色がハンパねぇ~~ (((( ;゚Д゚)))

 紫の鍋3

 まあ 味は良かったんですけどね(苦笑)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

自宅にて賀茂鶴を飲む

    1月18日 日曜日の話

 賀茂鶴の上等酒(普通酒)と超特選特等酒(本醸造)の300ml瓶が並べて陳列されていたのでまとめて買った。

 賀茂鶴箱

 超特選特等酒のほうは数年前にスローフードジャパンが実施する燗酒コンテストで第一位になった酒であり、上等酒の方も昔から燗にしてウマい酒として有名だ。

 賀茂鶴瓶

 これを同時に飲んでどちらがウマい熱燗か試してみたい。
やっと熱燗放浪記にふさわしいコラムになったな( ̄ー ̄)ニヤリ

 まず上等酒。
甘み、旨みのバランスがいい。 昔のウマい熱燗という感じだ。
まさにハイパー普通酒だね。 理屈抜きに熱燗に合う。

 注いで超特選特等酒。
上等酒より若干辛口。 酸味、そして力強さが増す。 プラス1度程度であるが辛口感が結構つよい。 熱燗もウマいがヒヤでもウマい!

 飲み比べると微妙な違いが見えて面白いね。

 ちょうど知り合いから殻付の牡蠣をもらった。 熱燗にピッタリだよねえ。

 牡蠣1

自宅はマンションなので炭火というわけにはいかないので電子レンジでチン!

 牡蠣2

 結構美味しく出来るんだよね。


お酒・ドリンク ブログランキングへ


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

京屋本店でミヨシ正宗を飲む

  引き続き 1月15日 木曜日の話

 せっかくの京橋。 もちろんもう一軒くらい行きますよねえ。

 という訳で、ミヨシ正宗! ではなく京屋本店!

 京屋

 こ、これもシブそうな店ですな(゚∀゚;)
暖簾がええ感じですね~♪ 地元では中々の人気店だそうです。

 広い店内はほぼ満員。 入口の近くのカウンター席が丁度2席空いておりました。
ちなみにこちらは立ち飲みではありません。
店内の雰囲気も大衆酒場そのもので正宗屋を彷彿させるものがありますね。

 まずは瓶ビールで本日4度目のカンパイ(笑)

 専用の鍋に整然と並べられてある如何にも定番料理風のオーラを放っていた湯豆腐を注文です。

 湯豆腐

豆腐そのものに出汁で味が付いていますね。 これにカツオ出汁を張ってネギを散らしていただきます。
うん、ウマいっすね。 150円ですが満足度の高い一品。 こりゃ熱燗が飲みたくなりますねえ。

 ミヨシ正宗

 こちらは表にも看板が出ていましたが当然ミヨシ正宗ですよね。

本日のお奨めからは菜の花の天ぷら(250円)。

 菜の花天

菜の花の季節にゃチト早い気もしますが随分立派な菜の花ですねえ(笑)
 
 最後に好物の鉄火巻(250円)を注文。 
熱燗を飲みながら鉄火巻を摘まむのが好きなんです。

 鉄火巻

この鉄火巻は今一つでしたね。

まあ250円ですから特に不満は無いですけどね(笑)


お酒・ドリンク ブログランキングへ
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR