fc2ブログ

2018-04

洋酒バー タイムズ

 呉市中通のバー タイムズ

 広島県有数の洋酒バーです。
 洋酒バーなんて言葉も今や死語かな。

 タイムズ

 棚に並べてあるボトルが目に入ったので・・・

 ジョニ赤とジョニ黒をハイボールで飲み比べてみた。

 ジョニ赤ハイボール。

 赤

 二杯目にジョニ黒ハイボール。

 黑

 一言で言うと・・・

 ジョニ赤ははっきりと自己主張した味。
 ジョニ黒は赤よりも落ち着いた味。 って感じかな。


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



気を遣わずに飲める店 第三鳥八

 とりあえず・・・ どこかで飲みたいな  とか
ちょこっと飲みたいな・・・ とか

 そういった気楽な気持ちで飲める店が誰しもあるでしょう。

 私にとっては第三鳥八がそんな店ですかね。

 第三

 注文するものはいつも同じ。
大瓶の瓶ビールを1本頼み・・・

 まずは「もつ焼き」を2本。

 もつ

 ほとんど同時に「キモ焼き」を2本。

 きも

 しばらく置いて「串カツ」を2本。

 串カツ

 この串カツにウスターソースをかけて食べるのが好きなんです。

 瓶ビールを2本飲むことも多いですがこの日の2杯目は白波の湯割り。

 お湯割り

 湯割りには「ささ身ポン酢」が合うんですよねえ。

 ささみ

 何も考えずにボ~っと時間が過ぎて行きます。
 
 酒場ってのはこんな感じで気楽に飲めるのが一番ですよねえ。


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

初ちゃん!恐るべし!

 寅造を出て何処に行くかと逡巡したのも束の間! 脳裏に浮かんだのは初ちゃんである。

 急に初ちゃんステーキが無性に食べたくなったのだ(* ̄∀ ̄)

 しかし人気店ゆえわざわざ店まで行っても入れない場合もあるので念のため電話してみると、
「まだだ~れもおらんわいねぇ~」という懐かしきオカンの声。

 しかし油断は出来ない! 初ちゃんは5時の開店と同時に満席になることも考えられる。
本通から初ちゃんまで普通に歩けば20分前後! その間に席が埋まるかも知れない!

 とっさに「今から5分後に覗くけぇ席一個取っといて!」と嘘をついてしまった( ̄▽ ̄;)
「え~よ」とオカン。 ヌォ~ 今から5分で初ちゃんまで移動せねば!

 私は走った。 久しぶりに走った。 でもやはり5分では無理だった_| ̄|○
10分くらい走ってヘロヘロになって到着。 

 初ちゃん

 もうこの時点で燃え尽きてしまった・・・_| ̄|○

 すでにカウンターには一組座っていた。
とりあえず生ビール。 心から欲した生ビール!

 生

 初ちゃんはいきなりステーキを注文するとオカンが嫌がるのでまずビールを注文するのが鉄則であるが今回は本当に飲みたかった。

 まずは自家製のらっきょうをいただく。

 らっきょう

これがウマい! 初ちゃんのらっきょうは本当にウマい!
土付きの自家製はやはり歯ごたえが違うし絶妙の辛味がたまらん!(゚∀゚;)

 さて、ステーキを注文したいところであるが初ちゃんに来ればどうしてももう一品食べたいものがある。
 そう、それはレバニラ炒めである。

 初ちゃんのレバニラ炒めは広島で一番美味しいのではと個人的に思っている。
そのウマさはある意味初ちゃんの代名詞でもあるステーキすら凌駕する。

 あっという間に完成したレバニラ炒め!

 レバニラ

 クゥ~こいつはウマすぎる(*≧∀≦*)

 場末の中華料理屋で見かけるレバニラなのに何故かもやしでカサ増しさせたインチキレバニラではなく純度100%のレバニラ! 
 分厚い新鮮な豚レバーがたっぷり。 ニラもたっぷり。 そして何よりもこの味付け。
この甘辛い絶妙な味付けが他店の追随を許さぬほど美味しいのだ。

あまりに美味しいのでこの段階で生ビールを3杯飲んでしまった。
しまった~ 特大のステーキを食べに来たのだった。゚(゚´Д`゚)゚。

 しかし初心貫徹。 

 ハイボール

 ハイボールと特大ステーキを注文。
既にドリンク4杯とレバニラとらっきょうを注文していたのでオカンは機嫌よくステーキを焼いてくれよりますな。

 ステーキ

 久しぶりの初ちゃんステーキ。 相変わらずデカいですな。
肉の厚みは若干薄くなったような気もするがそれでも十分分厚い。

 ステーキ2

それにしても肉以上に野菜で腹が一杯になるような気がする(; ̄皿 ̄) 

 お一人様で5800円と食っちまった( ̄▽ ̄;)

 人気が出ても手抜きのない料理はさすが!
やっぱり初ちゃんはナイスですわぁ~(*´∀`)♪ 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

4時から開いてるので便利ッス♪(´ε` )  寅造

 私は長い間、病に苦しんでおります。 そう・・・

 「一度飲み始めると止められない病」の私・・・(´・ω・`)

ここまで来たらついでに大好きなそらやに寄って行こう(*´∀`)♪

 まだ昼の三時過ぎだし余裕で入れるだろうと思いきや!
何と超絶満員!(゚Д゚;)
 ど厚かましい私をもってしても足首一本踏み込めないではないか!(; ̄皿 ̄)

 まさに「北斗の拳」で核戦争の死の灰から逃れようとしても子ども達で満員のシェルターの中に入れなかったトキ状態だぁ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 それにしても三時からこのザマとは! そらや儲け過ぎやろ~(`皿´;)ノ

 う~む、残念・・ 広島でわざわざ途中下車したのにここままムザムザと呉に帰る訳にはいかぬ。
誰ぞの首を持ち帰らねば親方様に会わせる顔が無い(妄想)

 そうだ、寅造が確か4時から開いていたぞ。
時間を潰しながら歩いて行けば丁度いい時間になる。

 ということで・・・

 前振りが長くなりましたが(汗)寅造に到着。

 寅造

 もちろん一番乗り(* ̄∀ ̄)  

 まずは赤星で喉を潤します。 クゥ~ たまんねえッス(*´∀`)♪

 赤星

 毎度同じパターンですがモツ煮込み。 450円。
こりゃ前回のほうが美味しかったかね。

 もつ煮込み

 ポークソテーは450円。 こんなメニューもあるんだね。
80~100グラムくらいあんのかな。 美味しいッスよ。

 トンテキ

 本日のお勧めからホッキ貝刺し。 500円。 タップリありますな。

 ホッキ貝

 こうなると日本酒ですね。

 これだけ料理のメニューが豊富な割には日本酒の種類が多くないのが玉に傷。
まぁその分焼酎の種類は多いですけどね。

 山口の長陽福娘の無濾過純米500円。 辛口の酒です。

 日本酒

 山口の酒は今や飛ぶ鳥を落とす勢いですからねえ。

 合計で2530円。 立飲みにしては結構飲んじゃいましたね。

 いかん・・・ 中途半端に飲むと腹が減ってきてしまった・・・_| ̄|○

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

湯豆腐が美味しい!  楽彩

 本日三軒目の立飲みは久富千日プラザビル2階にある楽彩さん。

 千日前プラザ

 先日覗いたアンケラソや焼肉 虎にツノの隣、というよりも奥にあると言ったほうがいいのでしょうか。

 楽彩

 ひっそりとビルの一番奥にあるので前回は気にも留めませんでしたが本当に目立たない店です。

 しかし中を覗くと、メッチャ混んでますわぁ~(((( ;゚Д゚)))

 入口

 そんなに人気がある店なのか?
この大寒波の中、名うての人気店がいずれも閑古鳥だったのにこの繁盛ぶりは凄い!

 入れるかどうか微妙でしたが店員に誘導されたのはカウンターの丁度コーナー部分のデッドスペース。 
 まあここしか空いてなかったので仕方ありません。 立飲みなので別にいいんですけどね。

 ただ後ろを人が通るたびに避けて移動しなくてはいけないのが面倒臭かった(; ̄皿 ̄)

 いくつかある日本酒の中から奈良の儀助の(小)を選ぶ。

 儀助2

 450円。

 儀助1

 酒の肴はハガツオのタタキ(600円)と名物らしき湯豆腐(380円)をチョイス。

 ハガツオのタタキは普通に美味しいです。

 カツオ

 湯豆腐は鍋の中で温められているものを注文に応じて小分けしてくれる。

 鍋

 おぼろ昆布とネギを散らして供されます。
名物を謳うだけあってなかなか美味しいです。

 湯豆腐

 唐辛子の風味が優しい味の出汁にアクセントを効かせています。
湯豆腐としては珍しい味ですがこれはアリだと思います。

 合計で1430円。 
三軒目なので軽くすませましたが立ち飲みにしては結構いい値段を取りますね。

 湯豆腐は美味しかったです(^^)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ほのぼの立飲み スタンド・メエ

 酒町ちゅうじろうを出てほどなく到着。
40分ほど前に通りかかった時にはまだ開店準備中のご様子だった。 

 そのまま「ちゅうじろう」に向かったのは既述の通り。

 5時半ちょっと過ぎくらいに入店しました。 

 メー

 常連らしい先客が2名ほどおられました。
入口近くのカウンターに陣取り、やはり寒くても生ビールの私(* ̄∀ ̄)

 生

 非常に小さな立飲みです。 店員は女性二人。
こじんまりしていて丁度いい広さですね。

 カウンターには大皿に盛られた料理が7種類ほど並べてある。

 メーメニュー

その中から「ミートボールと新じゃがのトマトチーズグラタン」をチョイス。 400円。

 大皿の料理なのですぐ出て来るのかと思っていたら結構時間がかかる。
レンジでチンするだけかと思いきやオーブンでじっくり焦げ目をつけておったんですな。

 おばんざい

 時間がかかったがウマし!
ミートボールの中にもレンコンが混ぜてあったりと手が込んでいる。

 この感じで料理していたら二人いてもこの広さが限界でしょうね。
二杯目は芋焼酎のソーダ割り。

 ハイボール

 6対4のサムライ割!(゚Д゚;) こ、濃いですな( ̄▽ ̄;) 

 こ、これは挑まれとりますな( ̄ー ̄)ニヤリ

 赤ウインナーは280円で何と9本!(;゚∀゚;)
こ、これは過去最大級のCPかも!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 あかういんなー

 2段に積まれた赤ウインナーはあたかも日露戦争時の28センチ砲弾の如し!
女将が「ちょっと盛り過ぎました♡」と小声でつぶやいておりましたのでサービスか?( ̄ー ̄)ニヤリ

 成る程、人気店になるべくしてなった雰囲気に満ちた店です。
美人二人が切り盛りするだけあってエエかっこしたい系の常連が多いのも特徴か(笑)

 「手羽元と大根と玉子のこっくり煮」とか
「ひじきと厚揚げの炊いたん」など家庭料理的なものが多いのも魅力ですね。

 毎度のことながら大阪の立ち飲みはレベルが高いね。

合計で1550円でした♪(´ε` ) 


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

酒町ちゅうじろう

 1月の大阪出張! それにしても極寒! ホンマ寒いわぁ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
本日のお宿は黒門近くのホテル。 ということで・・・

 この近くの立飲み屋さんにも顔出しせんとね。
目と鼻の先に最近人気の酒町ちゅうじろうさんがある。

 外観

 本日のスタートはこちらにしよう。
人気店、しかも金曜日だったので遅れてはならじと早目の出陣。 5時の開店直後に入店。

 さすがに誰もおらん(苦笑)

 寒いけど店内は暖房がちゃんと効いておりますのでご安心を。
外は寒いですがまずは生ビール。 350円です。

 生

 ざっとメニューを見て目に留まった
「ちょっとずつ色々お任せおばん菜盛り」という420円のメッチャ長い名前の料理を注文。

 立飲みメニュー

 お通し的なものでしょうからすぐに出てくると思っておりましたが、
これが結構時間がかかる。 不審に思っておりましたが出てきてビックリ!

 こりゃメッチャ豪華です。(゚∀゚;)

 お通し

1、オクラと魚の揚げ出し餡かけ
2、キュウリとホタテのキムチ
3、ベーコンとエノキを炊いたもの
4、魚のつみれ

 温かいものは温かくどれも素直に美味しい。
ちょっとずつでも4種類となると豪華です。 この420円はありがたいね。

 2杯目は緑茶ハイ。

 緑茶ハイ

 色んな店で何度か試みたのですが過去に一度も美味しいと思ったことがないチューハイですが、今日こそ、この店ならと思って注文しましたが、やっぱり不味かった(苦笑) 

 どうも緑茶ハイは私の口には合わないようだ(;´Д`A 

 〆鯖は400円。

 しめ鯖

 浅めに〆た好みの味です。 こりゃ美味しいです。

 明太マカロニは250円。 個人的にマカロニサラダが好きなので注文しました。
マカサラではなくシンプルなマカロニの明太子和え。

 マカサラ

 密かに期待していたんですがこれは至って普通の味。

 合計で1770円。
今日はたまたま外れたメニューもありましたがそれでこの店の評価が下がることはありません。

 メニューを見ても十分店のポテンシャルを感じるラインナップです。
立飲み屋とすれば十分過ぎる料理群だと思いますよ。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ナンバの華! 河内カルメン

 この冬一番の冷え込みの大阪でしたが、やはりナンバの〆にはココに寄りませんとね。

 さかよこ

 多い時は年に7,8回来たこともありましたが最近はとんとご無沙汰気味。

 カルメン

 丁度1年振りですが運よくこの日が新年初営業日。

 相変わらず女王様の商売ですな (* ̄∀ ̄) 

 もっともサボっていたわけでは無く正月から風邪気味で休んでいたとのこと。
お客さんに風邪をうつす訳にはいきませんからねぇ( ̄ー ̄)

 それにしても・・・
以前は鬼女将とか番長とか呼ばれて鉄火肌のドS接客がウリでしたが随分と優しげな感じになられましたな。

 カルメン店内

 本日開店初日の仕込み営業につき「おでん」はまだ準備中とのこと。

 立飲み屋にしてはと言っては失礼だが昆布から丁寧に出汁をとる。

 目の前の出汁をとっている鍋から立ち昇る香りが狭い店内に充満している。 

 この匂いだけで十分飲めますけどね。

 本日一杯目はハイボール。 

 ハイボール

 2杯目はこのところ定番になっている北陸の立山。 

 立山

 これを鍋熱燗で。 カルメンの熱燗は片手鍋に直接酒をはって直火で温める。

 客の目の前に置かれた湯飲みに直接鍋から酒が豪快に注がれる。

 寒い日にはこれが最高なんだよねぇ (* ̄∀ ̄) 

 熱燗

 それにしてもメッチャ量が多いッスね (゚Д゚;)

 この日はポールウインナーくらいしか肴は無かったけどそんなことは一切気にならないから不思議だ。 
 
 ポールウインナー

 〆て1500円なり。

 新年早々パワーをいただいたので今年も一年頑張れますわぁ

 ちなみに参勤交代なので貢物は必須である。

 例年なら珍品秘宝を遠く唐天竺から取り寄せて持参するところであるが間に合わなかったのでカルビーの「みっちゃんえびせん」にした( ̄ー ̄)ニヤリ

 みっちゃん

 この店には客の疲れた体と心を癒す形容しがたい不思議なオーラがある。

 酒場の価値観を何処に見出すのかは客の自由でありその峻別もまた酒場放浪の醍醐味である。

 群雄割拠の体をなす大阪の立飲みにおいておでん以外に料理があるわけでもなく酒の種類が多いわけでもないこの小さな店の灯を求めて老若男女が集まるのはそこに他の店に無い得難い魅力があるからに相違ない。

 この店の真の魅力は1度や2度の訪問では分からないかもしれない。

 最初のアウェー感はハンパない(汗)
 
 「みっちゃん」と呼ばれる女将がその雰囲気とは真逆の慈愛に満ちた人であることに気が付いた時には「河内カルメン」の魔境に引きづり込まれているのだ。

 この店は現役だが半ば伝説と化している。

 21世紀初頭のナンバを彩った伝説的酒場としてこの店を愛した人々の記憶に留まり続けることだろう。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (780)
北海道 (2)
東京都 (75)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (10)
京都府 (28)
大阪府 (176)
兵庫県 (13)
岡山県 (1)
広島県広島市 (127)
広島県呉市 (227)
広島県東広島市 (2)
広島県尾道市 (2)
広島県福山市 (5)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (7)
山口県 (3)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (50)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
家飲み (155)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (7)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (13)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR