fc2ブログ

2019-05

あいかわらず料理は最高ですが・・・

 最近人気でいつ行っても満席で入店出来ない「とみ助」
いい店が相応の評価を受けて人気が出るのはいいことなんですけどね。

 とみ助

 この日久しぶりに覗いたら珍しく半分くらいの入り。
こりゃラッキーと即入店したのは言うまでもない( ̄ー ̄)ニヤリ

 まずは瓶ビール。 

 ビール

 お通しは蛸の子だったかな。 

 お通し

 美味しかったです。

 まず一品目は鰆のタタキ。

 カツオ

 肉厚の鰆に薬味がたっぷり。 
自家製のポン酢の味も良く満足度の高い一品。

 二品目はノドグロの塩焼き。
大型なので一人で一匹は多いとのことだったので半身を焼いてもらう。

 ノドグロ

 サラマンダーでじっくり時間をかけて焼かれたノドグロはさすがに美味しい。
脂の乗りも焼き加減も最高。 サイズも過去最大級の大きさです(半身ですけどね)

 ここで熱燗に日本酒にスイッチ。 亀齢の熱燗を二合。

 熱燗

 料理三品目は穴子の白焼き。

 アナゴ

 美味しいですがノドグロに比べると淡泊さは否めず。
注文の順番が逆だったら良かったかもね。

 〆て合計12000円! ギョギョ! 思わず耳を疑ってしまった(゚Д゚;) 
美味しいのは間違いないありませんがこれで12000円とは驚きました。

 自分的には7000円くらいかなと思っていたのでね( ̄▽ ̄;)
しばらく来ないうちに超高級店になっていたようだ:(;゙゚'ω゚'):

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



ここイイっす(汗)

 錦の後で大阪のレビュアー氏を河内カルメンにお連れしようと女将に連絡をすると「二日酔いで営業できひん・・・_| ̄|○」とのこと! (; ̄皿 ̄)ゲッ

 まぁいつものことなんですけどね(´・ω・`)

という訳で同伴レビュアー氏お勧めの店ということで伺ったのがコチラ。

 二色

 よもやの錦(にしき) to 二色(にしき)!(゚∀゚;)

 イニシエ感漂う外観がたまりませんな。 
こりゃ相当年期が入った店のようです。

 カウンターに陣取り瓶ビールで乾杯。

 ビール

 まずはドテ焼。
大阪の大衆酒場と言えばドテは外せませんからね。

 ドテ

 それにしても寿司屋の後だというのに揚げ物中心のオーダー(汗)

 串カツ

 串カツ、コロッケ、

 コロッケ

 揚げシューマイ、

 シューマイ

 唐揚げなど、

 唐揚げ

 まるで大学生の飲み会みたいッスね(笑)
 
 この店は中々いいですね。 
昭和の大衆酒場の香りがそのまま残っている雰囲気と料理。

 正宗屋 相合橋ほど混んでないのもいい。 2人合計で3400円。

 こりゃ次回の来阪時に寄っちゃうかも(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ナンバの錦だぁ~(*´∀`)♪

 久しぶりのナンバ♪
いつもは立飲みな私ですが本日は大阪の有名レビュアー様と寿司屋飲みだぁ~(*´∀`)♪

 錦

 ナンバの錦。 過去二度ほど覗いた時は満席で入店できず。
 一度来てみたかったんですよねぇ(* ̄∀ ̄) 

 本日は大阪のレビュアー氏に予約していただきました。m(_ _)m

 カウンターに陣取りまずは生ビールで乾杯!

 生

 お通しはホタルイカの酢味噌和えなどの三種盛り。

 お通し

 酒飲みレビュアー同士なので本日はツマミ中心になりそうですね。

 まずは刺身の盛り合わせ。 
生のホタルイカを入れてもらえるようにオーダー、その他は御任せ。

 さて、名店の盛り刺しや如何に!
しばし待って登場の刺し盛。 

 おおっ これは中々豪勢な7種盛りです。

 刺し盛

 この時期ならではの生ホタルイカ! 美味♪

 ホタルイカ

 中トロやウニも隙の無い味わい。 ウマいッス♪(* ̄∀ ̄) 

 こうなりゃ日本酒ですよねぇ~ まずは大七のぬる燗を2合。(大阪のレビュアー氏はすでに冷酒を飲んでおりました)

 熱燗1

 大七はぬる燗にしたらの日本一とも言われる銘柄ですから美味しいに決まってますわね。 差しつ差されついただきます。

 料理2品目は鰻の白焼き。 

 うなぎ

 穴子、ワサビ、海苔の定番三点セット。
やはり白焼きはワサビ醤油ですよねぇ。

 うなぎ2

 3品目はチョイと熱湯をくぐらせたほぼ生ダコ。
ムム 弾力が凄いですな。

 たこ

 熱燗のお代わりは浦霞のぬる燗2合。 関東らしい辛口ですな。
寿司屋飲みにはピッタリですねぇ。

 熱燗2

 料理4品目はサザエの壺焼き。 実は壺焼き好きの私。 
この壺焼きってやつは案外店の個性が出るもんです。

 さざえ

 熱々でウマし。 ムム、酒が進みますな。
次は「八咫烏」なる銘柄のぬる燗を2合。

 ここらで巻物をオーダー。 まずは大好きな鉄火巻。 

 鉄火

 これをツマミに飲むのが好きなんですよねぇ。
ますます杯が進み銘柄を変えるのも面倒になってきたので八咫烏を2合お代わり。

 次いで同伴レビュアー氏お勧めのサラダ巻。 
サラダ巻なんて聞くと回転寿司のメニューみたいですがこれが意外とイケる一品。

 サラダ巻

 半生の海老がプリンプリンです。

 巻物ラストは是非この店で食べてみたかった「トロタク」

 とろたく

 ん~~ これは完全に酒のアテですねぇ。
 というわけで八咫烏2合お代わり。

 熱燗1

 ラストは出し巻。 

 出汁巻

 〆てお一人様15000円也。
( ̄∇ ̄;) ブハハハハ 寿司屋で調子に乗って飲むとこうなるとの典型でしたな♪(* ̄∀ ̄)ク
 
 それにしても寿司屋で握りを食べ忘れたのは初めてですな( ̄▽ ̄;)
握りまでいったらほぼ2万コース?:(;゙゚'ω゚'):

 いずれにせよ久しぶりに大阪で寿司を食ったので面白かったです。
次からは一人で来れそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ナイスな立飲みでした(*´∀`)♪

 スタンド酒場ずいきで軽く一杯引っかけて店を出ると時刻は9時半。
せっかくなのでもう一軒くらい立ち寄りたいですねぇ~

 食べログサーチしてみると近くに大安 西天満本店という立飲み屋がある。
大阪近郊のマイレビ様方も多く訪れている様子。 ここにしよう♪

 数分歩いていくと「それらしき」店舗が目に入りました。

 外観1

「酒処 大安」と書かれた看板が掲げてあるのでここで間違いない。

 それにしても・・・

 外観2

 中々シブいシルエットですな( ̄▽ ̄;) 古ぼけた一戸建てというのが魅力的♪
人気店のようですがこの日の先客は1名のみ。 

 コの字型カウンターの内側には女性店員が3名おります。

 店内

 カウンターに設えたネタケースには立飲みらしからぬ新鮮な鮮魚が勢揃い。
ムム、これは存外面白い店かもしれない。

 メニュー1

 ビールは既に飲んで来たので日本酒から行きましょう。
壁の短冊に書いてあった「大観・特別純米しぼりたて生原酒」を注文。 700円。

 酒1

 立飲みにしては強気な値段だなと思いましたが出てきた酒を見て納得。 量はたっぷりです。
初めて飲みましたが美味しい酒ですね。

 ツマミはまず春野菜の天婦羅。 400円。

 野菜

フキノトウ、竹の子、アスパラの三種類。 コゴミかタラの芽があれば尚嬉しいですが揚げたてなので美味しいです。

 2品目は立飲みにしては珍しい鉄火巻。 400円。
赤酢の酢飯ですね。 おっ 結構イケますぞ!

 寿司

 これが立飲みで供されるという現実に少々驚きます。

 3品目はホタルイカと菜の花の炒め物。 400円。

 ホタルイカ

 ホタルイカの甘みと菜の花の苦味がマッチングして正に酒のアテといった味わいです。

 ここらでかち割りワインを注文。380円。
紙パック入りの安物のワインですがいいのよ立飲みだから(* ̄∀ ̄)

 ワイン

 4品目はいわしの新子。350円。
天婦羅ですね。 見た感じは小イワシ(カタクチイワシ)っぽいですがマイワシの赤ちゃんだそうです。

 イワシ

 これも揚げたて、不味い訳がありません。
〆に入った店にしては結構食べましたが合計で2630円。

 立飲みとは思えぬ本格的な料理のラインナップ。
創業して25年だそうです。

 ウマい、安い、早いと3拍子揃ったいい立飲みでした(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

相変わらずいい酒場♪

 約2か月ぶりの大阪。
知人としゃぶ亭 西梅田店で食事をした後解散。

 その後一人でフラッとやってきたのは二か月ぶりのスタンド酒場ずいき

 ずいき

 おっ 今日は前回と違って御客さんが多いぞ!
まずは黒霧島のロック。 350円。

 焼酎

 ツマミはお奨めの日替わり惣菜三種盛り。 500円。
前回も食べた「枝豆のペペロン」と新しい「合鴨のポテトサラダ」「豚と野菜ときのこのマスタードクリーム煮」の三種類。

 ツマミ

 これが500円とは驚くほどリーズナブル。 しかもウマイ! 

 さすがに自分で料理が得意と豪語するだけあるね(* ̄∀ ̄)

 合計で850円! 
正に立飲み屋ここにありという気合の入った価格設定ですな!

 この日はアルバイトもいて結構繁盛してましたな(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ガツ刺しが美味しかった♪  神田酔ってけ

 神田駅近くでガチャガチャした外観の飲み屋が視界に入る。

 外観

 焼き鳥屋とももつ焼き屋ともとれる外観ですが一番魅かれたのは「生ビール280円」の文字であったのは言うまでもない( ̄ー ̄)ニヤリ

 昼時ですが軽く引っ掛けて行きましょう(* ̄∀ ̄)
生ビールとガツ刺し(450円)を注文。

 生

 生ビールと一緒にお通し(鶏のササミ刺)が出てきた。

 お通し

 ガツ刺しとダブっちゃったね。 
お通しがあるなら一言言ってくれると有難いんだけどね。

 さて、しばし待って登場のガツ刺しは意外やハイレベルな一品です。

 ガツ1

 ガツもネギもたっぷりで見た目が豪華。 
塩ダレがかけてありニンニク、ショウガもタップリ。

 ガツ2

 かなりスパーシーですがガツも新鮮で量も多く酒のツマミには最適です。
ガツ刺しとしては今までで一番美味しかったかもしれません。

 串はタン、シロ、ナンコツを1本づつオーダー。
ガツ刺しに比べると串は普通です。

 串1

 しかもナンコツは豚ではなく鶏が出てきた。
豚の場合はノド軟骨と注文しなきゃいけなかったみたいですね。

 串2

 生ビール2杯飲んで合計1910円。

 お通しが450円だったみたいね。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

連荘してスミマセン♪(´ε` )  ロックフィッシュ

 2日連続で来ちゃいました♪(´ε` )
この日は前日と違いほぼ満員。

 カウンターに入り込む余地は無い。
店員のお姉さんが申し訳なさそうに「只今満席ですので申し訳ありませんがコチラで少々お待ちください」と誘導されたのが入口近くの壁際の御一人様向け激狭のカウンター席。 席の下にはウィルキンソンのケース(笑)
 
 全然問題ありませ~~ん♪ むしろこんな席の方が嬉しいくらいです(* ̄∀ ̄)♡ 
もちろんオーダーはハイボール。 そして今日こそロックフィッシュのツマミの中でも代名詞的なスコッチエッグを注文。

 すぐさまハイボールが運ばれてきた。

 ハイボール2

 ウィルキンソンの箱の上のハイボール。 う~む、このシルエットはたまりませんな(゚∀゚;)

 何とも形容しがたい美しい光景だと感じるのは私だけでしょうか(ㆀ˘・з・˘)
しばし待つとスコッチエッグが登場。 無料サービスの落花生も小皿に入れて運んできてくれました。

 スコッチエッグ

 さて、そのスコッチエッグです。 ゆで卵をコーンビーフで包んだ食べ物のようです。
なぜスコッチエッグという名称なのかは不明。

 ただ味そのものは普通です。 コーンビーフの味付がもう少し濃くてもいい。
もっともそれを補うためにケチャップとマヨネーズが添えられているのかもしれない。

 コーンビーフの周りはゴマ団子の如くにゴマでコーティングされてあります。
味はともかく造形の見事さには感服しますね。

 スコッチエッグ2

 飲み食いしているうちに先程の店員さんが「カウンターが空きましたのでどうぞ」と気を遣って移動を促してくれましたが妙にこのウィルキンソンテーブルが気に入ってしまい「このままここで飲みたいんですけど」と申し出ると笑いながら「もちろんいいですよ」と笑いながら居座りOK♪(* ̄∀ ̄) 

 といわけでこの場でもう一杯ハイボールお代わり。

 本日は合計で3420円。

 やっぱりいい店です。 他に有りそうで無い唯一無二の店ですね。 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ぼんそわ エエよ(笑)

 さて銀座 しまだの後2軒ほど覗くもいずれも満員で入店できず。
新橋の立飲みもあらかた制覇しているがまだ未訪の店もいくつか残っている。

 その中から「ぼんそわ」を選択。 店に到着するもコチラも満員に近い状態。

 ぼんそわ

 何とか一人分のスペースを空けていただき・・・潜り込んだ( ̄▽ ̄;)

 コの字型カウンターの狭い立飲みです。
壁は古いベニヤ板っぽい造り。 店内もシブく私好みの空間です(゚∀゚;)

 ただ他のレビュアーさんも書いてある通りやたらと常連率が高い。
しかも客同士がほぼ同じ社内なのかというノリで盛り上がっております。

 他社の宴会に一人だけ別会社の人間が紛れ込んだような雰囲気です( ̄▽ ̄;)
古い立飲みは常連率が高い店が多いですが全ての客が同じ社内っぽい雰囲気はさすがに珍しい(゚Д゚;)

 さて、何はともあれチョイ飲みのつもりなので軽く行きましょう。

 御金

 まずはトマト割り。 450円と立ち飲みにしてはいいお値段。

 んが!

 そのトマト割りを見て吃驚仰天!(((( ;゚Д゚))) 

 トマトハイ1

「なんじゃこりゃ~~!」(松田優作風にお読みください)

 焼酎がグラスに100%満タン! トマトジュースが全く入らんではないか!(゚Д゚;)

 つまり最初は甲類焼酎の原液を飲むしかない。
飲んでトマトジュースが入る隙間を自ら作り出すしかないのだ!

 グラスに7,8割焼酎が入れてある猛者は見たことがあるが100%はさすがに初めてである。
これなら450円でも安いわね♡(* ̄∀ ̄)グフ

 俄然面白くなってきたわね( ̄ー ̄)ニヤリ
ツマミは黒板に書いてあるものの中から「塩モツ煮込み」350円を注文。

 モツ煮

 これが存外ウマい!
塩煮込みですが非常に旨みがあるしっかりした味の汁です。

 具は豚モツ、ごぼう、コンニャク、椎茸、ニンジン、ショウガ。
臭みも無く完成度の高い煮込みです。

 トマト割りは焼酎を一口飲むごとに少しづつトマトジュースを滑り込ませていく。
煮込みを食べ終える頃やっとトマトジュースと焼酎が1対1くらいになった(苦笑)

 トマトハイ2

 ここで気になっていた古漬けを注文。 200円。
生姜のパンチが効いた味です。

 浅漬け

 合計1000円丁度です。
なかなかインパクトのある店でした( ̄ー ̄)ニヤリ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

銀座しまだ 割烹並の料理を堪能できる立飲み!

 立飲み好きとしてはどうしても行って見たい店があった。

 「銀座しまだ」

 立飲みながら高級割烹並の料理を提供し銀座(ほぼ新橋ですが)でも名うての人気店とか。
仕事を終え直ちに直行。 人気店ゆえ入店できるかどうか不安(´・ω・`)

 行燈

 6時20分ころ店に到着。 
なるほど、アピール感ゼロの佇まい。 
 
 入口

 こういう店構えって自信の現れなんですよねぇ。

 中を覗くと狭い店内は当然の如く満立状態。

 着物姿の女将?と店長?らしき人が小声でヒソヒソ相談した後、一番奥へ「どうぞ」と相成った。
毎度おなじみのカウンターの奥の極狭スペース。 お一人様なんで大丈夫です(^^)

 まずは当然の如く生ビール(600円)

 生ビール

 メニューを見せていただくと成る程、巷に溢れる立飲みとは一線を画すラインナップ。

 その中でも特に目を引いた「アイナメと竹の子の揚げ出し」を注文。 
1400円と割烹未満、居酒屋以上のお値段です。

 ただ提供に時間がかかるとのこと。
サッと出るモノの中から店主お勧めのポテトサラダも注文。 500円です。

 ポテサラ1

 名店のポテサラの味や如何?、と期待しておりましたが、これが今一つな出来栄え。
甘めの味付けに「いぶりがっこ」のアクセントと工夫の跡は見られるものの味そのものが好みに合わなかった。

 さて、20分超待って本命の「アイナメと竹の子の揚げ出し」の登場です。
これは一目見て流石な出来栄え。 完全に割烹の料理です。

 アイナメ

 アイナメの良さは当然ですが揚げ具合、出汁の味とも秀逸。 文句なしに美味しいです。

 こういう料理には日本酒を合わせたくなります。
秀逸な料理群に比べて日本酒のラインナップは少な目ですが大七のぬる燗をオーダー。 900円。

 大七

 料理三品目は「ニシンと茄子」 1000円。
これも安定した味付けで美味しいです。

 茄子

 店内はカウンターに10人程度とテーブル席に4人でほぼマックスなキャパ。
割烹並の料理を高級居酒屋程度の料金で楽しめる立飲みということもあって人気が出るのも当然ですね。

 合計4400円でした。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (780)
北海道 (2)
東京都 (75)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (10)
京都府 (28)
大阪府 (176)
兵庫県 (13)
岡山県 (1)
広島県広島市 (127)
広島県呉市 (227)
広島県東広島市 (2)
広島県尾道市 (2)
広島県福山市 (5)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (7)
山口県 (3)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (50)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
家飲み (155)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (7)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (13)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR