fc2ブログ

2022-04

焼酎の品揃えが凄い♪(* ̄∀ ̄)

 鹿児島第二夜は知人との食事です。 みかんという地元の人気居酒屋に予約してレッツラゴ~♪(*´∀`)♪

 土曜日のせいか昨日ほどの人出ではありませんがそれでも天文館はそれなりの人出です。

 IMG_4820_convert_20220427165104.jpg

 ビルの2階が店舗になっております。 入ってすぐにカウンター席があり調理スペースの後ろの壁に焼酎の一升瓶が林立しているのが印象的。

 IMG_4825_convert_20220427165201.jpg

 ハイ、ここでもまずは瓶ビール。

 IMG_4822_convert_20220427165119.jpg

 お通しは鶏肉の南蛮漬け。

 IMG_4823_convert_20220427165131.jpg

 一品目、しめ鯖。

 IMG_4824_convert_20220427165147.jpg

 浅〆ですが程よく水分が抜けて美味。

 二品目、さつま揚げ。

 IMG_4829_convert_20220427165307.jpg

 昨夜と違って大型のモノを一枚揚げて細かくカットして提供されます。 甘みがあって美味しいです。

 三品目、黒豚一人鍋×2
 
 IMG_4826_convert_20220427165225.jpg

 スッキリした味の出汁汁の中にネギやしめじなどの薬味がたっぷり入っております。 これを豚肉をシャブシャブしてネギなどを包んで食べるという趣向。

 IMG_4827_convert_20220427165237.jpg

 美味しいですよ。 柚子胡椒を入れると風味倍増。

 IMG_4828_convert_20220427165253.jpg

 肉を食べ終えても具材や汁が残っていたのでうどんを追加注文。 黒豚風味のうどんになります。

 IMG_4831_convert_20220427165335.jpg

 地元の焼酎は八千代伝。 

 IMG_4830_convert_20220427165321.jpg

 初めて聞く銘柄で飲んだのも初めてですが美味しい焼酎です。

 四品目、カツオの腹かわ塩焼き。 塩気がしかり効いているので大根おろしにだけ醤油をかける。

 IMG_4832_convert_20220427165349.jpg

 食感、味ともによし。 正に焼酎のアテですね。

 2人で8470円でした。 ここもいい店でしたよ。(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



黒豚のトンカツ、ウマいっス♪(* ̄∀ ̄)

 城山を下りまず遭遇したのは薩摩義士碑

 IMG_4802_convert_20220419091159.jpg

 そんでもって鶴丸城跡に侵入し、

 IMG_4803_convert_20220419091218.jpg

 黎明館で歴史の勉強、私学校跡西南戦争の激闘ぶりを目の当たりにする。

 そして有名な鹿児島版の西郷隆盛銅像とご対面。(* ̄∀ ̄)

 IMG_4804_convert_20220419091249.jpg

 ついでに古い建築が好きなので鹿児島市公会堂

 IMG_4805_convert_20220419091309.jpg

 鹿児島市役所などを外観だけ見学。

 IMG_4807_convert_20220419091324.jpg

 鹿児島市役所、カッコええなぁ~(;゚∀゚;)

 このあたりで1時を過ぎておりましたので昼飯を食べるところを探す。 評判のいいトンカツ屋がありましたのでそこにしました。

 黒かつ亭。

 IMG_4809_convert_20220419091348.jpg

 夜は居酒屋になるようですが昼間はトンカツ屋として営業しているそうです。

 「上ロースかつランチ」はトンカツが120gで1290円。 「上ロースかつ定食」はトンカツが230gで1890円。 ランチと定食の名称の違いは大きさだけだそうです。

 せっかく鹿児島まで来たのですから230gの上ロースかつ定食にしますよね。(* ̄∀ ̄)

 2万歩以上歩いてきたのでエビスの生ビール(600円)もいただいちゃいますよ。

 IMG_4810_convert_20220419091405.jpg

 さて、上ロースかつ定食ですが成程立派なサイズです。 豚汁にキャベツ、小鉢(チャーシュー)付き。 ご飯とキャベツはお代わり自由。

 IMG_4811_convert_20220419091423.jpg

 トンカツは薩摩の黒豚を使用。 さすがに美味しいですねぇ。 

 IMG_4812_convert_20220419091445.jpg

 肉は分厚くて柔らかいです。 東京の名店はクセの無い豚肉が多いですがコチラの方がいい意味で豚の旨みが感じられます。 粗めのパン粉でさっくり揚がっております。

 IMG_4816_convert_20220419091529.jpg

 黒ソース(トンカツソース)、味噌ダレ、梅塩の三種類の味付けが楽しめます。 味噌ダレも悪くありませんがやはりカラシを溶いたトンカツソースがオーソドックスですが一番美味しいです。 東京以外で食べたトンカツでは今までで一番かもしれませんね。(* ̄∀ ̄)

 豚汁は具沢山。

 IMG_4813_convert_20220419091513.jpg

 小鉢のチャーシューも美味しい。 食用油も値上がりする中これで税込み1890円は出色の安さです。 東京なら2500円級のレベルですよ。(* ̄∀ ̄)

 食後も歩いて散策。

 西郷隆盛生誕の地に遭遇する。

 IMG_4819_convert_20220419091549.jpg

 この近所から偉い人がいっぱい出たんですねぇ~(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

城山のお土産物店です♪(* ̄∀ ̄)

 僅か一日の滞在なので鹿児島の名所旧跡を強行軍♪(* ̄∀ ̄)

 まずは鹿児島駅に降り立ち徒歩で南洲神社へ移動。 

 IMG_4791_convert_20220415162317.jpg

 西郷隆盛の墓に参拝後隣接する西郷南洲顕彰館を拝観。

 その後西郷隆盛終焉の地を経由し

 IMG_4794_convert_20220415162342.jpg

 西郷洞窟に到着。

 IMG_4795_convert_20220415162358.jpg

 そしてここまで来たら城山展望台にも行ってみたいと考えるのが人情というもの。 しかし坂道が結構キツイ。( ̄▽ ̄;) しかも季節外れの猛暑!。゚(゚´Д`゚)゚。ヒィ~

 四苦八苦しながらなんとか到着。 しかしコロナで観光客が激減したせいかお土産物売り場はことごとくシャッターが下りたままです。

 IMG_4797_convert_20220415162418.jpg

 観光地は大変ですねぇ~( ̄□ ̄;)

 展望台からは鹿児島市内が一望できますが驚いたのは桜島の雄大さです。 想像より遥かに大きく見えます。  こりゃ確かに一見の価値あり。(゚∀゚;) 

 IMG_4798_convert_20220415162444.jpg

 そして山頂に一軒だけ営業中のお土産物店があります。 まさに孤軍奮闘ってやつですね。

 IMG_4799_convert_20220415162507.jpg

 何か一つくらい買っていきましょう。(* ̄∀ ̄) 

 いもっコロなる大幅値下げ中のお菓子を購入。 賞味期限が近づいているのか通常360円のものが170円。 今なら半額以下となっております。( ̄▽ ̄;) 

 IMG_4888_convert_20220415162538.jpg

 サイコロ状に小さくカットされたさつま芋に塩を振ってある中々美味しいお菓子でした。

 さて、展望台から城山山中の遊歩道を歩いて下山。 

 IMG_4801_convert_20220415162611.jpg

 まだまだ強行軍は続く。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

こ、これは!(゚Д゚;) うすい!( ̄▽ ̄;) が妙にクセになるスープ!

 鹿児島に来た以上鹿児島ラーメンなるものも食べてみたい。 しかしマンボウ解除の鹿児島ですがネットで調べてみても遅い時間帯のラーメン屋が案外少ないですね。

 どこに行こうかと悩みながら池田バーを出ると道路を挟んだ目の前にラーメン屋の暖簾が出ているじゃありませんか。(゚∀゚;)

 IMG_4782_convert_20220412091145.jpg

 路上に立っている蝶々に「このラーメン屋美味しいの?」と聞くと「あっさりしてます」と簡潔な回答。( ̄▽ ̄;) 確かにSNSのコメントもそんな感じで統一されている。

 今さら他を探すのも面倒だしこれだけ目の前にド~ンと暖簾があると「来い来い」と呼ばれているようでもある。(* ̄m ̄)プッ

 それにしても「のり~」って変な名前だなと思いましたが「のりいち」だそうです。( ̄▽ ̄;) 

 暖簾を潜って店内に入るとカウンターと座敷席があります。

 IMG_4780_convert_20220412091318.jpg

 飾りっ気のない店で大衆食堂っぽい雰囲気ですが清掃が行き届いて古い割に清潔感があります。 殺風景さがかえってシブい!( ̄▽ ̄;) 

 店員はオジサンが一人とオバサン&オネーサンが三人。 オネーサンがテキパキ働いています。

 メニューはラーメン(中)と(大)のみ。 あとサイドメニューにゆで卵(50円)めし(100円)おにぎり(50円)と超シンプル。 そして安い。 夜営業でこれは安いね。

 注文したのはラーメン(中)550円です。 タクワンが付いてきます。

 IMG_4779_convert_20220412091059.jpg

 完成したラーメンはなるほど見るからにアッサリしていそうです。

 そしてスープを飲んで更にビックリ! 

 IMG_4781_convert_20220412091130.jpg

 こ、これは!(゚Д゚;) 

 本当に驚くほどアッサリしています。 蝶々の評価は間違っていなかった:(;゙゚'ω゚'):

 冗談抜きで最初は調味料を入れ忘れたスープがそのまま出てきたのかと思いました。( ̄▽ ̄;)  
 
 ただ飲んでいると慣れてくるというのか徐々に美味しく感じてくるから不思議です。 これが鹿児島ラーメンとは思いませんが創業以来この薄さを貫き通しているとしたら他に類を見ない超個性的な味であると言わざるを得ません。

 麺はもっちりしていて悪くありません。 モヤシやパサついたチャーシューは広島的。 焦がしネギが薄いスープに若干のパンチを加えています。

 客の中には「味が薄い!」と文句を言う人も長い歴史の中ではいたと思いますが一切妥協せずにこの薄いスープを看板にしている店主の精神力がある意味で凄い。( ̄▽ ̄;)  店の雰囲気を含めて面白い店でした。(* ̄∀ ̄)

 ホテルに戻る途中

 IMG_4787_convert_20220412091214.jpg

 おおっ 大久保利通の銅像が! さすが薩摩の国!(゚∀゚;)

 しかし、この自動販売機は一体!?

 IMG_4784_convert_20220412091200.jpg

 懐かしい図柄ですが・・・
 
 「カクイわた」って鹿児島の会社だったんですかぁ~!(;゚∀゚;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

池田バー シブくて素敵なバーです♪(* ̄∀ ̄)

 せっかくの鹿児島の夜、バーも一軒くらいは覗きませんとね。(* ̄∀ ̄)  天文館の老舗バー、池田さんに行ってみることにしました。

 IMG_4769_convert_20220408090525.jpg

 商業ビルの奥まったところに店がありました。 外観はそうでもないのですが店内に足を踏み入れると別世界です。 ウッディーでケルティックな内装に経年によるシブさが加わりバー好きには堪えられない雰囲気です。

 IMG_4772_convert_20220408090629.jpg

 カウンターの内側にバーテンダーは3人。 一番年長のバーテンダーの前に座りました。 この方がオーナーでした。 お通しにキュウリの漬物とピーナッツが出ます。 これがこのバーの名物でもあるようです。

 IMG_4771_convert_20220408090604.jpg

 一杯目は当日のお勧めの金柑のジントニック。

 IMG_4770_convert_20220408090547.jpg

 金柑の風味はジントニックに合うんですよね。 美味しいです。 飲み終わると金柑の実を食べ易いように取り出してくれます。

 IMG_4774_convert_20220408090654.jpg

 二杯目はマティーニ。 カクテルは現在の主戦力的な若い方が作ります。

 IMG_4776_convert_20220408090708.jpg

 オーソドックスで美味しいですよ。

 店は今年で60年目だそうですがシブさに磨きがかかっております。

 IMG_4777_convert_20220408090734.jpg

 接客もよく気持ちのいい店ですね。 広島や呉にはこういうバーが無いんだよねぇ。゚(゚´Д`゚)゚。

 IMG_4778_convert_20220408090750.jpg

 合計で3500円でした♪(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

初の天文館です♪

 人生初の鹿児島入りです。 駅に観覧車がある!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 IMG_4743_convert_20220405100331.jpg

 鹿児島もマンボウ解除!今宵はのんびり飲めそうです。(* ̄∀ ̄) 世に名高い天文館の夜や如何に♪(* ̄∀ ̄)グフ

 IMG_4745_convert_20220405100402.jpg

 右も左も分かりませんがとりあえず食べログサーチして嗜好の合いそうな店を選びました。

 赤衛門。

 IMG_4746_convert_20220405100426.jpg

 8時半頃地下にある店舗に入店しました。 金曜日の夜でしたがそれにしても天文館は客引きが多いね。( ̄▽ ̄;)

 店内は元々そうなのかコロナで模様替えしたのかは分かりませんが個室のように仕切られております。 お一人様の私も狭いとはいえ贅沢に個室。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_4752_convert_20220405100702.jpg

 という訳でまずは瓶ビール。

 IMG_4750_convert_20220405100617.jpg

 お通しは鶏肉と菜の花を出汁で煮たもの。 

 IMG_4751_convert_20220405100640.jpg

 削り節がかけられてます。 美味しいですよ。

 以下のものを順次注文。

 わら焼きが名物だそうなのでまずはそちらから。

 カツオの塩タタキ(748円) 

 IMG_4757_convert_20220405100754.jpg

 こりゃ立派ですね。 一人前ですが肉厚なカツオが10枚あります。 塩タタキということですがもちろん卓上のポン酢で食べてもOKとのこと。

 こりゃ美味しいね。 塩もいいですがポン酢が合います。 鹿児島は醤油が甘いのは知っておりましたがポン酢も甘いんですね。 その甘いポン酢がスモーキーなカツオのタタキによ~合います。(* ̄∀ ̄)

 同じくわら焼きから出水産赤鶏レバーレア炙り(638円) 

 IMG_4754_convert_20220405100719.jpg

 これも一人前ですがタップリですね。 ブリンとした鳥肝です。 ベリーレアですね。スモーキーなレバーに塩味とゴマ油。 ネギもたっぷり載ってウマい!

 IMG_4756_convert_20220405100736.jpg

 鹿児島なので本場のさつま揚げも食べませんとね。 屋久島産とびうおのさつまあげ(715円)

 IMG_4760_convert_20220405100811.jpg

 さつまあげは店によって形が違うそうですがコチラはミートボールのようにまん丸です。 これも甘い味付けですね。 その甘いさつまあげを甘いポン酢に浸けて食べるとこれまた美味。
 
 ここらで地元の焼酎を。 初耳ですが赤右衛門のロック(385円)

 IMG_4761_convert_20220405100826.jpg

 ラストにもう一品にきびなご磯部揚げ(638円) きびなごも鹿児島の名物ですもんね。

 しかしこれまた多い! 大きめのきびなごが10匹。 

 IMG_4763_convert_20220405100850.jpg

 塩で食べてくださいと店員の弁でしたが気に入った甘めのポン酢で食べる。 美味しいよ。

 どの料理も一人前でもしっかりあるので私みたいな人間にはありがたいですね。

 合計で消費税込みで4169円。 ペイペイで払いましたよ。(* ̄∀ ̄) 

 開店して6年目だそうです。 

 IMG_4766_convert_20220405100907.jpg

 鹿児島一軒目はアタリでしたね。(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

第一三とり

 久しぶりの第一三とり。 呉は番号の付いた鳥屋さんが多いんですよね。( ̄▽ ̄;)

 IMG_4717_convert_20220404102338.jpg

 三とりだけでも第一三とり第二三とり三とり本通店三とり支店と4軒ありました。

 鳥八系も鳥八本店第三鳥八鳥八茶屋と三軒ありました。 これ以外に鳥好系もあるので慣れるのに10年かかります。( ̄▽ ̄;)

 IMG_4720_convert_20220404102354.jpg

 ともあれ瓶ビール。

 鳥皮の味噌煮。 呉の名物ですが個人的にこの店の味が一番好きです。

 IMG_4721_convert_20220404102429.jpg

 濃厚な赤味噌の風味が鳥皮の脂と混ざって実に美味。

 たこの天ぷらもこの辺の酒場では定番です。

 IMG_4722_convert_20220404102519.jpg

 揚げたてを天つゆに浸して食べる。 ウマし!( ̄▽ ̄;)


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR