fc2ブログ

2023-06

雰囲気が素晴らしいオーセンティックバーです。

 バーで〆たいと思い北新地方面に移動。 この界隈で高評価のバー ケーを覗いてみる。 

 IMG_8829_convert_20230609160329.jpg

 地下にあるお店ですね。 店内は木をふんだんに使った調度で歴史を感じさせる重厚な雰囲気です。

 IMG_8826_convert_20230609160248.jpg

 バーテンダーは2人。 オーナーらしき方とスタッフ。

 まずしょっぱなからマティーニ。 ゴードンとヘンドリックスという2種類のジンを使うのが珍しい。 

 IMG_8824_convert_20230609160205.jpg

 ステアの回数が少ないので心配でしたがしっかりキリッと冷えておりました。

 IMG_8822_convert_20230609160112.jpg

  美味しいですね。

 IMG_8823_convert_20230609160138.jpg

 オリーブが2個なのが妙に嬉しい。(* ̄∀ ̄) 

 2杯目はこれまた初見、三郎丸Ⅱという富山若鶴酒造が蒸留するウイスキー。

 IMG_8825_convert_20230609160225.jpg

 最近は全国でウイスキー造りが盛んですね。 しかも品質がいい。

 3杯目はあっさりとジントニック。

 IMG_8828_convert_20230609160309.jpg

 開業して35年だそうです。 合計で5500円。 いい雰囲気の店でしたよ。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_8820_convert_20230609160049.jpg

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ツラミが最高に美味しいぞ!(* ̄∀ ̄)♡ かどや

 何故私はここにいるのだろう・・ 仕事先での懇親会を終え解散。 つまり既にそれなりに飲み食いしているのである。 恐らく何らかの刺激を求めて無意識のうちに大阪駅前ビルに足が向いてしまったのであろう。( ̄▽ ̄;)

 そうだ!庶民に行くつもりだったのだ! 京都の激安立飲み庶民が大阪へ進出して既に数年が経過。 何度かトライするも定休日だったり満員だったりで縁が無い。

 いつも人気の第2ビルに行くからイケないのだ。 よし、今日は第3ビルの庶民にしようと決意して来たのだがココも超満員! しかも数組待ち!( ̄▽ ̄;)

 1組だったら待つんですけどねぇ・・ 途方に暮れて同フロアを徘徊していると目に入ってきたのがココ、かどやだったのであった(前説が長い!(* ̄m ̄)プッ)

 IMG_8802_convert_20230608090517.jpg

 以前からBMしていた店ではある。 大阪のレビュアーで一番仲が良かったリチャード1958氏が推していた店でしたしね。(遠い目)

 ビル内の焼き肉屋なのだが渋めの妖気が滲み出ている感じはある。(シブいオーラは隠そうと思っても隠せないのだ)

 そんなに腹は減っていなかったが・・ 一人で入店!(* ̄∀ ̄)グフ

 IMG_8816_convert_20230608090734.jpg

 家族経営っぽい店ですね。 カウンターだけの店です。 おじさんとおばさん、若い娘の店員もいたかな。

 表に出してあるメニューを見ると肉は特選と特上しか無いんですね。( ̄▽ ̄;)

 IMG_8817_convert_20230608090756.jpg

 生ビールでキムチを摘まみながら考えます。 

 IMG_8803_convert_20230608090534.jpg

 IMG_8807_convert_20230608090617.jpg

 注文したのはツマミ、ハラミ、シマチョウの3品。

 まずツラミですがこれは抜群に美味しいです。(゚∀゚;) 

 IMG_8805_convert_20230608090602.jpg

 ホホ肉なので赤身の部分が多いのは当然ですがこの厚みが絶妙でいい。

 IMG_8808_convert_20230608090636.jpg

 柔らかいのですが適度な咀嚼感があって好みの食感。 鮮度もいい。

 続いてシマチョウ。 これまた驚くほど鮮度がいい。(゚∀゚;) シマチョウですがマルチョウ状態で出てきます。 

 IMG_8811_convert_20230608090655.jpg

 脂の塊みたいなもんですが・・( ̄▽ ̄;) 新鮮で美味しい。

 最後はハラミ。 これはもうハズレがない部位ですよね。 

 IMG_8813_convert_20230608090715.jpg

 当たり前のように美味しい。 ただ個人的にはツラミのウマさにやられました。
 
 当然のように生ビールお代わり。 ハラミ・1600えん、ツラミ・1200円、シマチョウ・950円という価格も食べる前は高そうに見えましたが食べてみると妥当な金額であると納得。

 合計で5300円。 一人焼肉は高くつくのでこれくらいは当然でしょうね。(* ̄∀ ̄)グフ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

わが青春の店♪(* ̄m ̄) やっぱり美味しかったよん♪(* ̄∀ ̄) 中華料理太閤

 前日に思わぬ形で青春の味(らぁめん ほりうち 新橋店)と再会した私。 本日も青春の味に再開しにやって参りました。(* ̄∀ ̄)

 京王線南平駅。 その駅の側にあった大衆中華の店太閤。 この店もわが青春の味を語る上では欠かせない。

 何を隠そう私に天津丼の美味しさを教えてくれた、正に恩人とも呼べる店なのだ。 約35年ぶりの訪問です。(* ̄∀ ̄)

 IMG_8765_convert_20230607092906.jpg

 久しぶりの太閤。 昔からこんな感じでしたねぇ~ 35年前も同じくらい寂れた感じでしたが・・・
さすがにその間一度もテントを張り替えていない訳じゃないとは思いますけどね。(* ̄∀ ̄)

 店に入るとL字型のカウンターに先客が一名。 
昔私が座っていた場所に座っておられる。( ̄▽ ̄;)

 奥の方のカウンター席に着席。 漫才師のような真っ赤なデッカイ蝶ネクタイをした老大将と奥様であろう老女将のコンビ。

 35年前も相当年寄りに見えたのですが・・ 昔のまんまの大将と女将のようです。( ̄▽ ̄;)

 IMG_8767_convert_20230607092926.jpg

 まずは瓶ビールと餃子。 この餃子がデカい、ウマい! 

 IMG_8768_convert_20230607092945.jpg

 ニラがたっぷり&肉がタップリでべら棒にウマい! こんなに美味しかったんだ!? 天津丼しか記憶に無かった!( ̄▽ ̄;)

 この店のケチャップ風味の天津丼が私の舌にジャストミートでいつも天津丼ばかり頼んでいました。

 時々「ごめん、今日は天津丼のタレが準備できてないんですぅ~」と天津丼が食べれないこともあったが、その都度女将に謝られたのもいい思い出です。

 さて、餃子も片付きそうなので満を持して天津丼のオーダーをします。 嗚呼、懐かしい、あの大好きだった天津丼と再会できるぅ~(涙)

私  「天津丼くださ~い♪」
女将 「ごめん、今日はタレが準備できとらんよ~」

 ゲゲェ! ナンテコッタイ! 天津丼を食べるために呉から来たのにぃ~ ・゜・(ノД`)・゜・。

 し、しかし! こ、この聞き覚えのあるフレーズは!・・・ 間違いなく昔と同じ女将だぁ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 残念80%、懐かしいフレーズが聞けて若干嬉しい気持ち20%という摩訶不思議な心境・・。゚(゚´Д`゚)゚。 

 う~む、残念だが仕方がない。 昔からこういう店だったのだ。 しかし折角再訪したのに餃子だけでは物足らない。 という訳で・・かた焼きそばを注文。

 出てきてビックリ! なんじゃぁこりゃ~~ ぶちデカいぞぉ~!:(;゙゚'ω゚'): 

 IMG_8772_convert_20230607093047.jpg

 大将「天津丼が出来なかったんで申し訳ないので大盛にサービスにしときました♪」ですと!

 こ、これは嬉しいけど、よ、余計な気遣いだぁ~( ̄▽ ̄;)・・・ 大瓶のビールとデカい餃子を食べた後ではシンドイぞ!

 しかし・・ まぁ折角のご厚意なので有難くいただきます。

 それにしても・・・ このかた焼きそばもメチャクチャ美味しいぞ~(;゚∀゚;)

 野菜タップリなのは見ての通りですが何よりも味付けがいい。 やっぱりこの大将は天才だぁ~

 IMG_8771_convert_20230607093128.jpg

 しかし、量が多い!(; ̄皿 ̄) 何とか完食! ふぅ~
それにしても狭い店内はいつの間にか満席。 地元で愛されている店なんですね。

 そりゃこれだけ安くて美味しくてボリューム満点なら人気があるのも当然ですよねぇ~
35年ぶりの太閤に大満足の1日でした。(* ̄∀ ̄) 

 それにしても・・ やっぱり天津丼が食べたかったなぁww

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑪ お通しのキンタマが美味しい♪(* ̄m ̄)プッ たくのみ

 ラストにもう一軒! と思って「ねこ娘」という看板に惹かれて店に入ったのですが違う店でした!( ̄□ ̄;) 

 IMG_8753_convert_20230605142522.jpg

 ねこ娘は2階の店で私が入った1階の店は「たくのみ」という看板も出ていない店でした。 後でよく見たらガラスに「TAKUNOMI」というシールが貼ってありました。( ̄▽ ̄;)

 まぁゴールデン街アルアルなんですけどね。(* ̄m ̄)プッ

 偶然入った店ですがコチラの店員さんも若くてキレイな方でした。(* ̄m ̄)プッ

 というわけでコロナビール♪

 IMG_8756_convert_20230605142541.jpg

 外観からも想像がつくようにこの店は何の飾り気も無いホントに飲むだけのスペースという感じですが面白いのはカウンター席の奥に畳の座敷があるところ。

 この畳の上で飲むのが外国人に受けているらしい。 この日も2,3人の欧米系の外国の方が靴を脱いでくつろいでおりました。

 「たくのみ」という店名は「自宅飲み」の略で、文字通り「自宅のようにくつろいでほしい」といオーナーの気持ちが込められています。
 
 IMG_8759_convert_20230605142622.jpg

 開店して2年と6ヶ月だそうですがコロナ直撃で大変だったとか。 見事に乗り切りましたねぇ~(* ̄∀ ̄) 

 お通しに出てきた玉子入り巾着(略してキンタマ)がウマい!(* ̄∀ ̄) 

 IMG_8758_convert_20230605142557.jpg

 可愛いママ(雇われ)に1杯サービス。

 合計で1500円。 新宿3丁目でこの値段で飲めれば何の文句もございません。

 それにしてもボロい外観ですねぇ~ 普通の人は入らないですよねぇ~(* ̄m ̄)プッ 

 IMG_8752_convert_20230605142455.jpg

 という訳で歌舞伎町よ、さらば♪

 IMG_8763_convert_20230605142657.jpg


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑩ 美人で巨乳のオネー様の店です。(* ̄∀ ̄) 琥珀

 さぁ、思い出横丁経由で今宵も本命のゴールデン街にやって参りました。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_8746_convert_20230602101721.jpg

 昨日にも増して大勢の外国人観光客が徘徊しております。

 目星を付けていた店が満席だったり開店前だったりしても店の数が多いだけにより取り見取りですが、いずれ劣らぬ場末感タップリ系で選択に迷うところです。( ̄▽ ̄;)

 良さそうな店で空いていて・・・ 出来れば美人の店員がいて・・・ と客は勝手なことを考えるわけですが物色中にそれらしい店を発見。

 IMG_8747_convert_20230602101747.jpg

 「琥珀」ですか・・・ カウンター席に若いカップルが一組だけです。

 IMG_8748_convert_20230602101807.jpg

 店員は大柄で胸が大きい女性が一人。 というわけで、ここに決定!( ̄▽ ̄;)
 
 入口近くのカウンター席に陣取ります。 チャージは1500円と高めですがお通しが一品付くそうです。 まぁいいでしょう。

 フォアローゼズのハイボールをオーダー。 ごっついグラスですね。(* ̄∀ ̄)

 IMG_8749_convert_20230602101825.jpg

 お通しは赤魚のアクアパッツァと中華スープです。 

 IMG_8750_convert_20230602101841.jpg

 店員のオネーサンに1杯サービス。 これをするとどの店のオネーサンも対応が良くなります。(* ̄∀ ̄)

 カウンター6席だけの超小さい店。 ドリンク1杯だけでツマミも頼まずに長居する客もいるだろうからお通し代くらい取らないとやっていけないでしょうからね。 もっとも取らない店のほうが多いんですけどね。(* ̄∀ ̄)

 2杯目はオールドのロック。 昔懐かしい達磨です。

 IMG_8751_convert_20230602101901.jpg

 ママ(雇われ)は朗らかで明るい方です。 開店して13年目とか。 合計で4400円。 ゴールデン街にしては早めの12時閉店だそうです。

 店を覗いて何も飲まずに写真だけ撮ろうとする外国人もいて困っているとか。 この日の私の肌感覚でも今やゴールデン街に来る客の7割以上は外国人みたいですね。

 色々と問題もあるでしょうが客のいない地方都市よりは恵まれていると思いますけどね。(* ̄∀ ̄)グフ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR