fc2ブログ

2023-07

訪れた人を幸福にできるレストラン!(;゚∀゚;) ラ・テラス

 広大な奈良公園の森の中にある雰囲気抜群のフレンチ・レストラン。 

 東大寺、春日大社、若草山の中心に位置し観光の合間のランチタイムには最適の場所です。 人気絶大で予約のみ。

 東大寺から歩いて奈良公園内を移動。 その間に何十頭ものシカとすれ違う。 

 IMG_9300_convert_20230725091412.jpg

 小高い丘の美しい森の中に佇む様は神々に愛されているレストランとも形容すべき風格でありますな。(゚∀゚;)

 IMG_9261_convert_20230725090543.jpg

 本日は2名で7800円のコースを予約。 ここからはとても7000円台の料理とは思えぬ驚きの連続でありました。

 予約の電話をした際に「テラスからやや離れた奥の席ですがよろしいですか」と断りがありましたが全く問題ありません。

 IMG_9267_convert_20230725090618.jpg

 むしろ落ち着いた雰囲気ですし十分窓から美しい景色が堪能できます。 それにしても外からも中からも誠に美しいレストランであります。

 IMG_9268_convert_20230725090653.jpg

 というわけでまず生ビールをいただくのは必然であります。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_9271_convert_20230725090714.jpg

 料理がスタートする前にスタッフの方が本日使用される食材をテーブルまで運んで一つ一つ丁寧に紹介してくれます。

 IMG_9274_convert_20230725090808.jpg

 一皿目は「森の卵」と銘された地元のファームで平飼いされ米で育てた鶏が生んだ卵をコンソメのムースとレバーのムースにしたもの。

 IMG_9276_convert_20230725091001.jpg

 鶏の巣に見立てた器もシェフの手作りだとか。 事細かにスタッフが説明してくれます。

 二皿目はその名も「TOMATO」 

 IMG_9282_convert_20230725091022.jpg

 発酵させたトマトにクリームチーズとトマトのエキスを抽出し液体窒素でパウダーアイスにしたものを振りかけて食べる。 超手の込んだ前菜。 発酵中のトマトを目の前で見せてくれます。

 パンとバター。 バターはフランスから取り寄せたもの。

 IMG_9285_convert_20230725091058.jpg

 三皿目は「蛍烏賊 山椒 筍」というタイトル。

 IMG_9283_convert_20230725091037.jpg

 旬のホタルイカを山菜のうるい、トマト、山椒を混ぜたジェノベーゼ風のソースで和えたものにピクルスの酢に浸けた竹の子、花山椒、えんどうの新芽をトッピングしたもの。 もう完全にラ・テラスワールドの世界に引き込まれます。(;゚∀゚;)

 四皿目は「新玉葱 倭鴨 穂紫蘇」 

 IMG_9286_convert_20230725091118.jpg

 新玉葱のスープと2週間風に当てて味を凝縮させた倭鴨。 ウマい!あまい!

 五皿目は「鰆 あおさ 八朔」

 IMG_9287_convert_20230725091137.jpg

 どの皿も料理名は素材名を羅列したシンプルなものです。 ベリーレアな鰆に日本酒とアオサのソース、その上からレモングラスの泡、菜の花とナスタチウムの葉のトッピング。 どの料理も超独創的です。

 六皿目は「郷ポーク 甘酒 発酵春キャベツ」 

 IMG_9289_convert_20230725091158.jpg

 低温調理した奈良県産の豚、カンボジアのアンコールペッパーの風味、新玉葱と桜の葉と春キャベツを発酵させたものを添えてあります。 甘酒のソースと黒ニンニクと蕗の薹のムースでいただきます。

 七皿目と八皿目はデザートで「萩原いちご農園"古都華"」 

 IMG_9292_convert_20230725091219.jpg

 まずイチゴと紅茶で作ったアイスを牛皮で包んだものにホワイトチョコを添えてブラックオリーブのパウダーを散りばめたもの。

 次いで蓬のアイスをイチゴの形に成形し赤く染めたチョコで包んだもの。

 IMG_9293_convert_20230725091240.jpg

 本物そっくりですがシェフが一個一個手作りしたものです。 もはや言葉も無い。( ̄▽ ̄;)

 最後にコーヒーとお茶菓子。

 IMG_9295_convert_20230725091316.jpg

 IMG_9294_convert_20230725091300.jpg

 終了。

 こ、これって本当に税込みで7800円でいいのでしょうか!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 この日の満足度はちょっと筆舌に尽くしがたいものがあります。

 IMG_9299_convert_20230725091337.jpg

 高くて美味しい店、高くて雰囲気のいい店はいくらでもありますがこれほどリーズナブルでこれほどの料理と接客、雰囲気の店は見たことがありません。

 う~む、奈良 恐るべし!:(;゙゚'ω゚'): 

 当然、春日大社にも参拝いたしました。

 IMG_9302_convert_20230725091430.jpg

 いやぁ~楽しかったです!(*´∀`)♪

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1080)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (186)
広島県呉市 (297)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (6)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR