fc2ブログ

2023-08

開業して56年、人生の全てをニッカバーに捧げたオーナーです!(* ̄∀ ̄)

 夜の松山はいいですね。 ちっちゃい博多みたいで華やかです。 蝶々の店も多い。(* ̄∀ ̄)グフ

 しかし夜のショットバー巡りをライフワークの一つとしている私としてはシブシブ系の店を探さなくてはいけません。(* ̄∀ ̄) 

 松山にも名バーは多いのですがニッカバーの文字を見た以上素通りはできませんな♪(* ̄∀ ̄) 

 IMG_9606_convert_20230831163957.jpg

 しかも名前がジローですよ。 私の年代でジローと言えばキカイダーですね。 ラーメンではありません。(* ̄∀ ̄)

 IMG_9607_convert_20230831164016.jpg

 という訳で一人で潜入。 こじんまりした店であります。 広島のニッカバーほど装飾的ではない質実剛健な内装です。

 IMG_9612_convert_20230831164138.jpg


 しかし長年営業を重ねてきたシブさは十分に伝わってきますね。

 まずはブラックニッカのハイボール。

 IMG_9609_convert_20230831164050.jpg

 オーナーは矍鑠としていますが83才とのこと。 若く見えるので驚きです。(;゚∀゚;) 

 27歳で開業し、今年で56年目だそうです。 凄いですな。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 バーラックには希少な竹鶴17年のボトルがたくさん並べてあります。 さすがニッカバーですね。

 IMG_9608_convert_20230831164032.jpg

 珍しいのでロックで注文しました。 するとオーナーが申し訳なさそうな表情で「1杯5000円ですけどよろしいですか?」と確認してきました。

 ご、ごしぇんえんですと!(;゚∀゚;) 内心(しまった)と思いましたが( ̄□ ̄;)そんなことは微塵も表情には出さずに「あ、いいですよ」と口が勝手に喋っていました。( ̄▽ ̄;) 
 
 今さら「やっぱり止めときます」とは言えないですからねぇ・・( ̄▽ ̄;)

 通常の酒より高いのは当然にしてもせいぜい1杯2500円くらいかと思っていました。

 竹鶴17年は生産が終了した2020年から急激に値段が高騰し始め本来はボトル7000円だったものが今では5万円前後で取引されているらしい。

 仮に1杯に35ml使うとすればボトル1本から取れるのは20人分。 となると1杯当たりの原価は2500円。 45ml取れば15杯で1杯当たりの原価は約3300円。

 IMG_9611_convert_20230831164122.jpg

 そう考えると1杯5000円という価格設定もあり得ない話ではなく妥当な金額と言えなくもない。 広島の某バーなどはマッカランの50年を1杯5万円で出していた店もありましたからね。

 2杯で合計6800円。 まぁいい勉強になりましたよ♪( ̄― ̄)ニヤリ 

 IMG_9610_convert_20230831164104.jpg

 松山の夜は面白いww

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



大将の焼きパフォーマンスが見れるカウンター席がいい♪ 焼鳥てんぐの隠れ家

 松山の夜です。 巨大な天狗のお面が不気味さを漂わせております。( ̄▽ ̄;) 

 IMG_9590_convert_20230830140241.jpg

 一見すると寂れた商店街の寂れた店のようですが松山でも有数の人気店だそうであります。

 店内に入りスタッフに確認すると予約で一杯なのでカウンターで1時間以内なら大丈夫ですと言われた。

 一人なので1時間もあれば十分です。 この後も何軒か回りたいしね。(* ̄∀ ̄)

 店の中央に炭火の焼き台があり老大将がかなり激しい動作で焼いております。 その焼き台を囲むようにL字型のカウンターがあります。 その後方に座敷席があります。

 IMG_9604_convert_20230830140509.jpg

 私は大将の真正面のカウンター席。 岩塩を放り投げる感じで塩を振り、火が強くなると丼に入れてある水を手ですくってパッと炭にかけて火勢を弱めています。( ̄▽ ̄;) 大将の動きを見ているだけで楽しめます。

 まずは当然生ビールです。

 IMG_9594_convert_20230830140325.jpg

 焼き物はおすすめ8本串と書いてあったものを注文。

 ぶったまげたのはお通しのキャベツ。 洗面器のようなドデカイ皿で出てきます。(;゚∀゚;)

 IMG_9591_convert_20230830140259.jpg

 その皿の上に焼けた串を並べると壮観。 キャベツには甘酸っぱいタレがかかっています。

 串は

 ①トマトの豚バラ巻き
 ②チーズの豚バラ巻き&ししとう
 ③アスパラの豚バラ巻き

 IMG_9595_convert_20230830140344.jpg
 
 ④紫蘇の豚バラ巻き
 ⑤ねぎま
 ⑥つくね

 IMG_9596_convert_20230830140356.jpg

 ⑦ハツ&キモ
 ⑧豚バラのねぎま

 IMG_9597_convert_20230830140408.jpg

 こうして見ると焼鳥屋というより串焼き屋というラインナップですね。

 しかしどの串も大ぶりで焼き加減、塩加減ともに良く美味しいです。

 煮込みは甘辛い醤油味。

 IMG_9598_convert_20230830140421.jpg

 イカ団子はイカの摺り身にネギなどの薬味が混ぜて揚げられたもの。

 IMG_9601_convert_20230830140434.jpg

 美味しいですがこれも凄いボリュームです。 2人で行ってシェアしながら食べるのがいいかもしれません。( ̄▽ ̄;)

 焼酎は佐藤の麦のロックを選択。 

 IMG_9602_convert_20230830140452.jpg

 酒は種類が多く日本酒で20種類、焼酎で30種類くらいありました。

 1時間ぴったしでお会計。 冒頭のスタッフが「お気遣いありがとうございます」と笑っておりました。 合計で5186円。

 いい雰囲気の店です。 ここは名酒場ですね。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

美味しい鰻でした♪(* ̄∀ ̄) うなぎ小椋

 松山市に向かいます。(* ̄∀ ̄) 呉市から高速艇に乗ってGO~♪

 IMG_9561_convert_20230828143852.jpg

 音戸大橋を通過して瀬戸内海へ♪

 IMG_9563_convert_20230828143906.jpg

 松山観光港着。 もちろん仕事上のお付き合いですよ。(* ̄∀ ̄)

 大街道のバス停を降りてロープウェイ商店街に歩を進めるといい匂いが漂っています。

 道路に面した焼き台で鰻を焼いている姿が見えます。

 IMG_9565_convert_20230828143931.jpg

 炭火焼きなので景気よく煙が立ち上っていますね。 本日の昼食はココ、うなぎ小椋さんに決定。(* ̄∀ ̄)

 既に2時を廻っておりましたがお客さんで一杯です。 人気店のようですね。 注文したのは白焼き1/2の「木」& 鰻重1本の「特森」& 瓶ビール1本。

 IMG_9569_convert_20230828144008.jpg

 この店はグレードの表現が変わっていて通常の店の「並」を「木」、「上」を「特森」、「特上」を「特山」と呼んでおります。

 注文の際に女性店員が「御飯の量はどうされますか」と聞くので普通でと答えました。 大盛にするのも可能なようですが夜も長くなりそうなので昼飯は抑え気味にしておきます。(* ̄∀ ̄)

 ビールを注文するとお通しに素揚げした鰻の骨のサービスがありました。 嬉しい誤算です。(* ̄∀ ̄)

 IMG_9568_convert_20230828143948.jpg

 鰻が焼き上がるまで時間がかかるのでビールのアテになりますね。

 まず白焼きが登場。 ハーフですが大きいですね。

 IMG_9572_convert_20230828144030.jpg

 柔らかくて美味しいです。 本山葵と出汁醤油で食べます。 あっさりしているのでペロリといっちゃいますね。 (* ̄∀ ̄)

 鰻重は1本。 ご飯は普通でお願いしましたが十分な量です。

 IMG_9576_convert_20230828144124.jpg

 中サイズの鰻はふっくらしていて美味しいです。 タレもいい味ですね。 鰻のタレって誰が考えたのかは知りませんが蒲焼きにはこれしかないというくらい絶妙にマッチしていますよねぇ。

 ちなみに吸物はプラス100円で肝吸いに変更してもらいました。(* ̄∀ ̄)

 鰻重(上)、白焼き(ハーフ)、肝吸い、瓶ビールで合計6850円(税込み)でした。 観光地にしては良心的かも。

 目の前の山頂に松山城が鎮座しています。

 IMG_9577_convert_20230828144248.jpg

 ホテルにチェックインした後、さっそく登城したのは言うまでもありません。(* ̄∀ ̄)

 IMG_9587_convert_20230828144302.jpg

 見事ですね。 外国人の観光客がもの凄く多かったです。 京都なら分かりますが松山も人気があったんですね。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

入魂!いいぞ~♪

 貴家で夜の飲食は済ませたはずなんですが・・ 不完全燃焼的な気分が拭えずアテも無く並木通りを彷徨う。

 お腹はそこそこ満たされているのですがもう一軒くらい寄り道したい。

 そんな折に、ふと目に入ったデカい提灯。

 IMG_9542_convert_20230825103502.jpg

 いや、びっしり経文のように細かく書き込まれた料理メニューに目が留まった。

 IMG_9543_convert_20230825103519.jpg

 歩行者がこの細かい文字を歩行中に読むことはほぼ不可能だが敢えて出している姿勢を評価したい!(* ̄∀ ̄)

 という訳で入店♪

 入魂と書いて「じゅこん」と読むのですね。 前からあったことは知っていましたが特別に気に留めたことはありません。

 入店してみると結構な入りです。 カウンター席に着いてメニューに目を通すと人気の理由が即座に理解できた。

 とにかく安い!( ̄▽ ̄;)

 座って飲む居酒屋で結構な大箱、店員も多い。 それでいて立飲み価格である。 メニューには驚くほどの数の料理名が経文のようにびっしりと書かれてあるが多すぎて的が絞れない!( ̄▽ ̄;) 

 ムクドリの大群に遭遇したタカが獲物が多すぎてかえって一羽も仕留めることが出来ない状況に似ている(違うか)

 とりあえず生ビール。

 IMG_9544_convert_20230825103533.jpg

 大きめの中ジョッキで400円。 ナイスですね。

 300円のポテトサラダを注文すると女性店員が「一人前だと量が多いのでハーフにもできますよ」とおっしゃる。

 2軒目でもあるし店員がそう言うのならとハーフにした。

 IMG_9545_convert_20230825103547.jpg

 なるほど、デカい。 ハーフでも一般的な立ち飲み屋の一人前くらいあります。 これが150円とは気前が良すぎる。( ̄▽ ̄;)

 さきいか天は400円。

 IMG_9548_convert_20230825103609.jpg

 これも「ザ・つまみ」という感じで悪くないぞ。

 本日のお勧めに書いてあった「トウモロコシのさつま揚げ」は400円。 天ぷらは時々見かけるけどトウモロコシのさつま揚げは初耳である。

 IMG_9551_convert_20230825103641.jpg

 これも美味しいです。

 賀茂鶴は常温で超タップリ。 これで300円。

 IMG_9550_convert_20230825103627.jpg

 だんだん気分が良くなってきたぞ。( ̄▽ ̄;)

 この辺で止めておけばいいのについ調子に乗って余計なものを注文してしまった。

 ベーコンエッグ丼! こんなメニューがあったら注文してしまうだろうがぁ~ 高校生でもあるまいに・・(反省)

 IMG_9553_convert_20230825103708.jpg

 しかし、これは普通でした。( ̄▽ ̄;) しっかり焦げ目のついた脂身のたっぷりある分厚いベーコンを期待しておりましたが主婦が家庭料理で使うようなスライスされた普通のベーコンです。

 IMG_9556_convert_20230825103723.jpg

 まぁ500円でそこまで期待するのはさすがに酷というものですよね。( ̄▽ ̄;)ハッハッハ  

 合計で2365円。 安い! 居酒屋でこの価格は素晴らしい。 料理もキッチリしてるしね。 いやぁ~入魂、良かったですね。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

鉄板焼きメニューも豊富! 貴家

 貴家。 広島市ではそこそこ有名なお好み焼き屋です。

 IMG_9532_convert_20230823154839.jpg

 滅多に来ない地区でもあるし夜の鉄板焼き的なメニューも豊富なようなので仕事終わりに寄ってみました。

 鉄板の前のカウンター席に陣取り瓶ビール。 中瓶で700円。

 IMG_9533_convert_20230823154855.jpg

 まず注文したのはコウネ(牛の肩バラ肉)950円。 最近は焼き肉屋だけではなく鉄板焼き系のお好み焼き屋でもメニュー化され食べれる店が多くなっています。

 解凍したコウネをアルミホイルに載せて塩胡椒をバッチリ利かせて焼いてくれます。

 IMG_9534_convert_20230823154911.jpg

 コウネ独特の歯ごたえもあり悪くありませんがやはり焼き肉屋で食べるほうが美味しいですかね。 量の割に割高感もあります。

 2品目はコイワシの鉄板焼き。 900円。 オリーブオイルとニンニクで冷凍のコイワシを炒めます。 

 IMG_9535_convert_20230823154925.jpg

 ある意味、即興のオイルサーディンとも言えますね。 コイワシも13匹入っています。(* ̄∀ ̄) この日食べた中ではこの料理が一番イケました。

 3品目はお好み焼きにしようかと思っていましたがメニュー名が気に入った「観音ネギたっぷりのとん平焼き」にしました。 850円。

 IMG_9538_convert_20230823155009.jpg

 確かにネギはたっぷりです。 揚げ玉も多めに入っています。 悪くはありませんがこういうネギ焼き的な料理はソースよりも醤油の方が合うなと個人的には思いました。(* ̄∀ ̄)

 角ハイボールは600円。 合計で4150円でした。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ご夫婦で営まれるアットホームなバーです♪

 本日伺ったBAR広島は15,6年前に一度利用したことがあるので随分間が間隔が空きましたが2度目ということになります。

 IMG_9461_convert_20230822140825.jpg

 店名だけを見ると広島を代表する最高級のバーなのかと思われそうですがアットホームでリーズナブルなバーです。(* ̄∀ ̄)

 IMG_9455_convert_20230822140635.jpg

 ご夫婦で営まれている感じの良い店です。 15年前に夫婦で脱サラをして始めたという中々気合の入った開業ですがオープンした途端にリーマンショックの直撃で随分苦労されたとか。

 IMG_9456_convert_20230822140653.jpg

 最初からそうだったので今回のコロナ禍も「まぁそういうこともあるよね」と腹が座っているご様子。(* ̄∀ ̄)

 とまぁ前説はこれくらいにして・・

 1杯目はモヒート。 温かくなりましたからね。

 IMG_9457_convert_20230822140707.jpg

 チャームはオールドパーを使った自家製のチョコ。オサレ♪

 IMG_9458_convert_20230822140721.jpg

 2杯目は名前で決めたバージンキラー。(* ̄∀ ̄)グフ

 IMG_9459_convert_20230822140742.jpg

 3杯目はフォアローゼズのロック。

 IMG_9460_convert_20230822140802.jpg

 奥様は還暦間近だそうですがそんな風には見えない美魔女です。(* ̄∀ ̄) 

 元々は酒豪だったそうですが10年前に転倒して顔面を強打してからは酒が飲めない体になったというウソかホントか分からないようなエピソードをお持ちです。( ̄▽ ̄;)

 合計で3520円。 3杯飲んでチャーム付き、広島のど真ん中という事を考えれば良心的な価格ですね。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

クラフトビール&餃子フェス♪

 かつての広島市民球場跡地で「クラフト餃子フェス・ヒロシマ」なる食のイベントがあった。 GW中だしビール大好きオヤジなので行ってみた。

 予想通りとはいえ凄い人ですねぇ~( ̄▽ ̄;) 

 IMG_9434_convert_20230817093701.jpg

 世界のビールを飲みながらで日本の人気餃子を食べるというイベント。

 IMG_9452_convert_20230817094043.jpg

 まず一杯目はドイツのミュンヘナー・ヘル。

 IMG_9436_convert_20230817093732.jpg

 各ゲートに並んで好きな外国のビールを買う。 支払いはペイペイのみ。

 グラス代として1000円預けて飲み終わってグラスを戻すと1000円が戻ってくる。 ビールそのものは1100円。

 IMG_9435_convert_20230817093715.jpg

 餃子は大阪の「ガチンコラーメン道柊」の「肉の爆汁肉巻き餃子」700円。

 IMG_9437_convert_20230817093751.jpg

 うん、やっぱりビールと餃子は鉄板だね♪

 続いては滋賀県の「近江牛BIG餃子」

 IMG_9438_convert_20230817093805.jpg

 たしかにデカい。

 IMG_9439_convert_20230817093820.jpg

 ビール2杯目はツヴァイケル

 IMG_9440_convert_20230817093834.jpg

 2杯目もドイツになっちゃったね。

 IMG_9442_convert_20230817093903.jpg

 激混みなので席を確保するのは大変です。( ̄▽ ̄;)

 IMG_9441_convert_20230817093849.jpg

 餃子3品目は二郎系餃子?

 IMG_9443_convert_20230817093917.jpg

 その名も「至極のもっちり餃子!旨みもやし添え」

 IMG_9444_convert_20230817093931.jpg

 もの凄いニンニク! でもインパクトは一番ですね!

 餃子4品目は宇都宮のはちまん餃子。

 IMG_9446_convert_20230817093944.jpg

 「7倍ニンニクと「花畑牧場」チーズ餃子。

 IMG_9447_convert_20230817093959.jpg

 チェダーチーズのパンチが利いています。

 ビールのラスト。

 IMG_9448_convert_20230817094014.jpg

 ウルティプヘル。

 IMG_9449_convert_20230817094028.jpg

 結局全部ドイツのビールになってしまった。( ̄▽ ̄;)

 でも面白いイベントでした。 準備した人は大変だったろうねぇ~( ̄▽ ̄;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

いつ来ても素晴らしい!(゚∀゚;)

 GW中だというのに何の予定も無い私。(´・ω・`)

 GW中は子供たちが帰省するので嫁さんはそのことで頭が一杯でどこにも出かけたくないとのこと。

 う~ん、しかしどこかに行きたい。(´・ω・`) サッと行って帰れる処。 でも県外には行きたい。 こういうシチュエーションの時に一番最初に頭に浮かぶのが山賊なんですよねぇ~

 もちろん大人気スポットなのでGW中に行ったら大混雑必至でとんでもなく待たされることになる。

 しかし昼飯には早いが10時の開店前に着けばまだ客が少ないことを私は知っている。 昼前後に行ったらとんでもないことになるからね。( ̄― ̄)ニヤリ 

 という訳で・・・ 早めに帰省した息子Aと妻を強引に連れてレッツゴ~♪

 開店15分前に到着するつもりでしたが出発に多少手間取り予冷より遅れて開店5分前に到着。

 IMG_9394_convert_20230810144142.jpg

 既に20人以上は待っています。 まぁこれくらいで済めば御の字です。 最初に受付で料理を注文して順次店内に入るシステムなので多少時間がかかります。

 無事注文を終えて入店。 といっても建物の中で食べるわけではなく山の斜面に広がった庭園に点在するテーブルで食事をすることになります。

 IMG_9397_convert_20230810144219.jpg

 私たちはいつもと同じ囲炉裏を囲んだ席を確保。 やはり囲炉裏の前がいいですよね。 それにしても新緑が瑞々しく庭園内を流れる小川のせせらぎも心地よい。 いやぁ~やはりこの雰囲気は最高です。(゚∀゚;)

 注文したのは毎度御馴染みの
 山賊焼   880円(税込み・以下同じ)

 IMG_9403_convert_20230810144320.jpg

 山賊むすび 550円

 IMG_9402_convert_20230810144259.jpg

 山賊うどん 660円

 IMG_9401_convert_20230810144243.jpg

 やまめ塩焼 600円

 IMG_9404_convert_20230810144336.jpg

 ひちりん  990円(小さな七輪で焼く焼肉です)

 と、昔は高く感じた価格も今となっては超観光地にしては良心的な価格に思えてきます。

 うどんは肉うどんですし、ひちりんで焼く焼肉も皇ヒレは3300円、皇ロースは2420円、いろり焼は2310円と高額メニューもありますが普通の肉で十分な庶民には懐に優しい990円のひちりんの存在ははありがたい。

 山賊うどんはどんどん味が良くなってきている。 山賊焼はもう絶品。 これほどい上手に焼かれて美味しい鳥の足は他にありません。 山賊むすびはまぁ勢いみたいなもんです。(* ̄∀ ̄) やまめも炭火で焼くと美味しいですね。

 ひちりんで焼いた肉は3人で来たので仲良くシェアします。

 いやぁ~気候もいい時期ですし天候にも恵まれ屋外で野趣あふれる料理を楽しむとちょっとした贅沢気分を味わえますね。

 IMG_9393_convert_20230810144424.jpg

 ホント、何回来ても楽しい処ですねぇ~(*´∀`)♪

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

世界一(?)の豚耳料理! ウミャ~イ♪

 呉のキング オブ B級グルメといえばもうこの店しかありません。

 関白

 大阪の友人が「鶴橋にもこんな店は無い」と驚愕した店です。

 ホルモン煮。

 IMG_9375_convert_20230807133200.jpg

 たっぷりのネギを混ぜ混ぜして食べる。 美味しい!(;゚∀゚;)

 IMG_9376_convert_20230807133217.jpg

 ホルモン自体に味付けは無く、強めのポン酢で食べる、いわゆる旧満州系の調理です。

 そして極めつけは豚耳のジンギスカン。

 ジンギスカンと銘打っていますが羊ではありません。( ̄▽ ̄;)

 超強火で鉄板を焼き上げる!

 IMG_9380_convert_20230807133259.jpg

 そこにこれでもか、というくらい豚の耳がテンコ盛り!( ̄▽ ̄;)

 IMG_9379_convert_20230807133242.jpg

 個人的には世界一の豚耳料理だと思っています。

 ちなみに今晩は豚耳と豚足のミックスです。

 もうビールがススム君です!

 IMG_9374_convert_20230807133134.jpg


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

やはり河津は美味しい♪

 また来てしまった。 呉市本通の居酒屋河津。 

 天然ものにこだわった魚が推しの店。

 この日のお勧めは太刀魚の刺身。 肉厚でしっかり熟成させてあります。

 IMG_9332_convert_20230803164229.jpg

 軽く皮を炙ってあるのがまたいい。 もの凄く美味しいです。 鯛の白子のおまけ付き。「いい白子が入ったので」とのこと。 こういうサービスは嬉しいっスね。

 驚いたのは豚の角煮の美味しさ。

 IMG_9333_convert_20230803164251.jpg

 これはウマい! 結局何を食べても美味しいってことです♪(* ̄∀ ̄)

 〆は美和桜の熱燗とブリかまの塩焼き。 ブリかまには山形の出汁のおまけ付き。

 IMG_9334_convert_20230803164311.jpg

 IMG_9335_convert_20230803164340.jpg

 たしか前回飲んだのも美和桜だったような・・・

 いやぁ~ やはり魚には日本酒が合いますね。(^^)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR