fc2ブログ

2023-11

ちょい呑みセットがお得♪ 小料理蘭

 小料理「梨園」があった店の後に居抜きで開店されました。 その名も「小料理蘭」 

 IMG_0633_convert_20231129090548.jpg

 妙齢の美人女将が一人で切り盛りし手作りの料理でもてなしてくれます。(* ̄∀ ̄)

 今は開店直後でお客さんに店を知ってもらいたいとドリンク一杯と小鉢三品が付く「ちょい呑みセット・1000円」などもあり至ってリーズナブルです。

 IMG_0634_convert_20231129090612.jpg

 料理は日によって違うのでしょうがこの日は手作りの鳥つくねなどもあって中々豪華です。

 IMG_0551_convert_20231129090525.jpg

 これら小鉢3種類とドリンク(ビール、ハイボール、日本酒など)1杯で税込み1000円はお得感がありますね。

 IMG_0550_convert_20231129090507.jpg

 ちなみに女将は有名女優のYMさんの従妹だそうで中々の美人ですよ。(* ̄∀ ̄)  

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



気取らずに飲めるイタリアンバルです

 庶民的な雰囲気のイタリアンバルです。 2,3年に一度くらいは利用しておりますがレビューを書いたのが10年前なんですね。 いやぁ~光陰矢の如しですねぇ~( ̄▽ ̄;)

 IMG_0588_convert_20231128170015.jpg

 という訳で久しぶりに料理写真だけでも投稿させていただきます。

 ●蒲刈産タコと季節の野菜のピリ辛トマトソースレジネッテ。

 IMG_0592_convert_20231128170104.jpg

 ●小イワシのアヒージョ

 IMG_0590_convert_20231128170039.jpg

 ●モッツァレラチーズとバジルのトマトソースのピザ。

 IMG_0591_convert_20231128170052.jpg

 ●北海道産トリッパと白いんげん豆のトマト煮込み。

 IMG_0589_convert_20231128170028.jpg

 ●魚介の熱々ガーリックバター。

 ●バケット。 あとは各自が生ビール、グラスワイン、ソフトドリンクなどなど。

 うん、相変わらず何を食べてもハズレがないですね。 トリッパが特に良かったかな。 ソースがよく絡んだレジネッテも美味しかったです♪(´ε` )

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

千福純米大吟醸「蔵」

 いただきものですが・・・

 IMG_0535_convert_20231128085036.jpg

 千福の純米大吟醸「蔵」

 日頃は純米か本醸造の私ですが・・・

 IMG_0536_convert_20231128085054.jpg

 やっぱり美味しいね!( ´∀`) 過度にフルーティー過ぎないところが好き♪


食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

遂に呉の街に吉野家がやてきた!(涙)

 ウオオォォォ~~~! ついに! ついに! 呉の街に吉野家が降臨!

 吉野家不毛の地だった呉の地に遂に吉野家がオープンした! しかもドライブスルーあり、ドリンクバーありって!( ̄▽ ̄;) ず、ずいぶんオシャレじゃないの!( ̄▽ ̄;)

 IMG_0527_convert_20231124091543.jpg

 いやぁ~新店舗はやはりキレイですねぇ~

 新規オープンと言っても注文するのはいつもと同じ、牛丼の並(448円)&お新香・味噌汁セット(184円)です。 合計で632円。

 IMG_0524_convert_20231124091511.jpg

 おおっ 記念すべき呉初の吉野家の牛丼。 気のせいかいつもよりも美味しそうに見えます。

 実食! ウミャ~~イ♪。゚(゚´Д`゚)゚。  やっぱり吉野家の牛丼は美味しいぞ!

 IMG_0525_convert_20231124091524.jpg

 極薄にスライスされた牛肉は柔らかい。 そして味付けがいい。 濃過ぎずサッパリした甘過ぎない味。 これぞ吉野家の味。

 こりゃ頻繁に利用することになりそうです♪(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

やっぱりごん太はいい♪

 猛暑続きの今年の夏ですが、その中でも特に暑かった7月下旬によりによってゴルフとは!:(;゙゚'ω゚'): 灼熱地獄から何とか生還いたしました。。゚(゚´Д`゚)゚。

 何とかビールを飲んでから広島に戻りたい。 という訳で・・ 同伴者に車で三宮まで送ってもらいました。( ̄▽ ̄;)
 
 前回訪問して好印象だった居酒屋ごん太 本店。

 IMG_0465_convert_20231124090002.jpg

 今回はほぼ隣にある居酒屋ごん太 東店に広島に戻る前に寄ってみました。

 本店よりは小さいですが人気店だけあって平日でもほぼ満席。 お一人様なのでカウンターの端っこの空いてる席に滑り込みました。

 IMG_0466_convert_20231124090023.jpg

 まずは生ビールですね。 通常380円(税抜き)ですが18時までは280円だそうです。 ラッキー♪ いやぁ~ハラワタに滲み渡りますね。

 IMG_0467_convert_20231124090041.jpg

 ごん太と言えばやはり豚足。 当然注文します。 420円。

 IMG_0471_convert_20231124090113.jpg

 やっぱり美味しいですね。 初回ほどの感動はさすがにありませんがやはり美味しいです。 表面のこんがり感がいいんですよね。

 ビールがすぐ無くなったのでチューハイ。 350円。

 IMG_0473_convert_20231124090130.jpg

 ごん太揚げは450円。 ごん太巻きは以前食べましたがこれは初めてです。 ひき肉とインゲンを海苔で巻いて揚げたものですが・・・ 

 IMG_0469_convert_20231124090055.jpg

 こ、これは!メッチャ美味しいですぞぉ~ (;゚∀゚;) 卓上塩を軽く振りかけてあるんですがその塩加減が絶妙です。

 焼椎茸。 480円。 本日のお勧めと書いてありました。

 IMG_0474_convert_20231124090149.jpg

 生姜&ポン酢&鰹節で味付け。 軸もしっかり入っています。(* ̄∀ ̄) シンプルですがイケます。

 塩昆布焼きそば。 480円。

 IMG_0477_convert_20231124090207.jpg

 美味しいだろうと思って注文しましたがやはり美味しいです。 麺がもっちりしてますね。 塩昆布だけではなく野菜もたっぷりです。 他店ではお目にかかれない個性的な味で塩昆布のアクセントも絶妙です。 

 ラストにハイボールのシングル。 350円。

 IMG_0475_convert_20231124090224.jpg

 いやぁ~お腹いっぱいになりましたよ。 これだけ飲んで食べて2810円。 消費税が加わって3091円の明瞭会計。 去年までだったら税込みでも2000円台だったんでしょうね。 やっぱりごん太は最高ですね。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

よもや一晩で二回中華料理を食べることになるとは!( ̄▽ ̄;)

 今日は立ち呑みほぽぽ赤松酒店山下酒店中華料理 相一軒と初訪4連荘の後、5軒目にどうしても行きたかったふみを再訪。

 IMG_0458_convert_20231121085228.jpg

 相変わらずエエ雰囲気ですねぇ~

 IMG_0457_convert_20231121085210.jpg
 
 ここでも飲んで食べる!( ̄▽ ̄;)

 IMG_0456_convert_20231121085145.jpg

 さすがにもうお腹一杯でしたが地元の場末酒場愛好家のA氏は無類のスナック好きという側面もあり「どうしても顔を出したい」と三宮へ移動し無名ながら美人ママのスナックに約一時間半滞在。

 これで解散かと思いきや地元の酒場好きA氏「もう一軒美味してシブい中華の店があるんです」ですと!( ̄▽ ̄;)

 時刻は22時。 14時頃から飲み始めて早8時間!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 同じ日にもう一回中華料理店に寄ることになるとは!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル こいつらはどういう胃袋をしているのだ!(人のことは言えないけど)

 金山園。

 IMG_0463_convert_20231121085400.jpg

 もちろん初耳である。 平日の遅い時間帯なので他に客はいなかったが、この店も中々のシブさである。 母親と娘(?)っぽい二人が接客。

 ここでも瓶ビール(もはや何本飲んだか忘れた)

 豚足

 IMG_0460_convert_20231121085306.jpg

 ギョーザ

 IMG_0445_convert_20231117095345.jpg

 汁なし麺

 IMG_0461_convert_20231121085320.jpg

 焼きそば、など。

 IMG_0459_convert_20231121085249.jpg

 焼きそばの風味が個性的で美味しかった。 汁なし麺もギョーザも美味しかったような気がする(汗)

 もはや記憶も朧気であります(苦笑)

 今度は意識がしっかりしている時に、いや、腹が減っている時に再訪したい。 きっといい店だったんだろう。 たぶん( ̄▽ ̄;)

 明日は今年一番の酷暑の中でゴルフなんですが・・・ 無事に生還できるでしょうか!(遠い目・・)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

こ、これは凄い! 相一軒 場末の街中華!最高!( ̄▽ ̄;)

 まったりと三宮の角打ちを堪能した後いよいよ本番です♪( ̄▽ ̄;)

 地元の場末酒場愛好家A氏に「神戸のイチオシです♪」と誘われたので数人で押しかけました。 

 IMG_0439_convert_20231117095212.jpg

 神戸駅で降りて現地に向かいます。 5時半の待ち合わせ。 約5分前に店らしき場所に到着。

 こ、これは!:(;゙゚'ω゚'): 

 す、すごい店ですな!(;゚∀゚;) 中古のバイクや自転車で店頭が覆いつくされております!(゚Д゚;) 

 IMG_0440_convert_20231117095236.jpg

 ホ、ホントに食べ物を出す店なんですかね? 確かに看板には「中華料理相一軒」と書いてありますが(不安)

 地元神戸在住の場末酒場愛好家A氏が「安くて、ウマくて、シブい最高の街中華の店です」と自信を持って奨めるだけあって凄まじい妖気が漂っておりますな。( ̄▽ ̄;) 

 しかし開店前から待っている常連らしき方々もチラホラ。 人気店なのは間違いなさそうです。

 5時半になると扉が開いて店員が開店の旨を告げます。 ドッと入店する客! 開店と同時に満席になりました。

 IMG_0447_convert_20231117095435.jpg

 他のグループが注文し始める前に一気に注文すると怒涛のように料理が出てきました。 仕事が早い!( ̄▽ ̄;)

 豚足

 IMG_0444_convert_20231117095313.jpg

 蒸し豚

 IMG_0443_convert_20231117095257.jpg

 ギョーザ

 IMG_0445_convert_20231117095345.jpg

 あさり炒め

 IMG_0446_convert_20231117095417.jpg

 ジャガイモ肉炒め

 IMG_0449_convert_20231117095524.jpg

 蒸し鶏

 IMG_0450_convert_20231117095543.jpg

 舞茸炒め

 IMG_0451_convert_20231117095600.jpg

 ニンニクの芽炒め

 IMG_0452_convert_20231117095616.jpg

 豚天ぷら

 IMG_0453_convert_20231117095638.jpg

 イカ団子

 IMG_0454_convert_20231117095654.jpg

 やきそばなど。 ギョーザは350円、蒸し鶏は550円、あさり炒めは600円。 どの料理も安くて美味しいぞ~!(゚∀゚;)

 IMG_0448_convert_20231117095459.jpg

 当然の如く瓶ビールやハイボールも胃の中に次々に消えていきます。 本日4軒目ですが美味しいので全部食べてしまったぞ!
 
 オシャレな神戸とは違うもう一つの神戸の別の顔。 十分に堪能しました。(* ̄∀ ̄)

 IMG_0455_convert_20231117095714.jpg

 外はやっと暗くなり始めていました。 いやぁ~食った食った、飲んだ飲んだ!(* ̄m ̄)プッ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

こ、これは!横綱級のシブさです!( ̄▽ ̄;) 山下酒店♪

 山下酒店。 以前から一度寄ってみたいと思っていながら中々実現しませんでしたが念願かなって初の訪問です。

 IMG_0396_convert_20231114084517.jpg

 この佇まいを見たら角打ち好きは素通りすることは出来ませんよねぇ~(* ̄∀ ̄)

 昼間から営業していたので覗いてみると店内にいたお婆ちゃんの女将さんが「ごめんなさいねぇ~ 飲めるのは4時からなんよ~」とのことでした。

 IMG_0397_convert_20231114084006.jpg

 「そこを何とか、1杯だけでも!」と野暮なことは言わず「それじゃあ、4時過ぎに来ますね」と言って店を後にしました。 

 時間調整で立ち呑みほぽぽ赤松酒店で引っかけたのは既述の通り。

 つまり本日の0次会のメインはココだというわけです。(* ̄∀ ̄)  という事は・・・ 本当のスタート(1次会)は更にこの後ということなんですけどね。( ̄▽ ̄;) 

 IMG_0398_convert_20231114084033.jpg

 う~む、それにしても外観と言い内装といい見事な廃れっぷりですな。 シブ過ぎて痺れます。 老舗の名に恥じぬ枯れっぷりですねぇ~ いやぁ~見事!見事!( ̄▽ ̄;) 

 店は本当に狭いです。 昔の小さな駄菓子屋くらいの大きさですね。 80代(おそらく)の女将が一人で店番をしています。

 IMG_0433_convert_20231114084242.jpg

 すでに腹いっぱいですが( ̄▽ ̄;) 350mlの缶ビールをもらいます。

 IMG_0430_convert_20231114084136.jpg

 「おつまみは簡単なものしかないんですよ」とおっしゃいますが、ホワイトボードを見ると

 IMG_0432_convert_20231114084225.jpg

 ①きゅうりとトマトのサラダ
 ②ごまどうふ
 ③たたききゅうり
 ④なすと豚肉のいため
 ⑤三度豆の豚肉巻き
 ⑥玉子焼き
 ⑦さつまあげ
 ⑧豆もやしと豚肉鄭さんそばやき

 と中々シブいラインナップじゃありませんか。 角打ちとすれば十分過ぎるレベルですよ。

 迷うところですが③たたききゅうりにしました。 300円です。

 注文するとお婆ちゃんが後ろ向きなってゴソゴソと調理を始めました。 

 IMG_0428_convert_20231114084116.jpg

 塩揉みして潰したきゅうりとたっぷりの千切りの昆布が和えてあります。

 これはシブいツマミですねぇ~ 

 IMG_0431_convert_20231114084202.jpg

 中々美味しいですよ。 量もしっかりあるので缶ビールがすぐ無くなっちゃいましたがさすがに本命の会食の時間が近づいてきたので1本で止めておきました。

 女将は昭和15年生まれで83才だそうです。 角打ちタイムは16時から21時まで。

 IMG_0429_convert_20231114084335.jpg

 店は今年で65年目で昔は配達専門だったそうです。 角打ちを始めたのは遅く6,7年前からだとか(意外)

 旦那さんも女将自身もまったく酒が飲めないのに人に勧められて三宮で酒屋を始めたとのこと。 阪神大震災の時は大変だったそうです。 そりゃそうでしょうねぇ~

 IMG_0434_convert_20231114084304.jpg

 雰囲気抜群の店だけに長く続けてほしいですねぇ~ 合計で600円でした。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

こ、これは! もの凄くシブいですぞ!( ̄▽ ̄;) 赤松酒店

 立ち呑みほぽぽを後にして向かったのは神戸の中華街。 なぜか中華街にあるという老舗角打ち赤松酒店を目指します。

 IMG_0412_convert_20231113154045.jpg

 スマホの地図を見ながら店を探します。 なるほど、中華街に来ました。

 IMG_0425_convert_20231113154559.jpg

 賑やかな表通りを曲がり人気の少ない路地を進むと・・・

 IMG_0413_convert_20231113154121.jpg

 な、なるほど、確かに目の前に酒屋が現れました。

 IMG_0414_convert_20231113154143.jpg
 
 古ぼけたビルの一階に置かれた配達用のビールケース、そして赤松酒店の看板。

 IMG_0424_convert_20231113154540.jpg

 倉庫の奥のガラス戸を開けると、そこは雪国、ではなく角打ちでした。( ̄▽ ̄;)

 こ、これは、シブいですねぇ!(゚∀゚;) この何も語らずとも自然と滲み出るオーラは本物です。( ̄▽ ̄;)

 すでに4,5人の常連が酒を飲んでおられますが平均年齢72,3才といったところでしょうか。( ̄▽ ̄;) 

 IMG_0418_convert_20231113154333.jpg

 超老舗角打ちでは全国的なアルアルなんですけどね。 いやぁ~皆さん元気で結構なことです!( ̄▽ ̄;)

 でっかいL字型のカウンターにテーブルが6つ。 そのうち1つには席がありますね。

 目の前に山のように積み上げられた缶詰がいいですね。

 IMG_0423_convert_20231113154513.jpg

 カウンターにはラップで覆われた大皿がいくつも並べてあります。 簡単なツマミですが角打ちはこれでいいんです。

 瓶ビールをもらってまずは喉を潤します。 10分も歩いてはいませんが猛暑なのでキンキンに冷えたビールが美味しい♪

 IMG_0415_convert_20231113154207.jpg

 大皿のツマミはイワシの煮付、メザシ、焼きシャケ、焼きタラコ、塩サバ、焼き豚、ゆで卵などです。

 IMG_0417_convert_20231113154800.jpg

 このお婆ちゃんが作った感丸出しのラインナップが素晴らしいですね。(゚∀゚;)

 それらの中から竹輪きゅうりをチョイス。 老女将が包丁で細断してチューブのワサビをしっかり皿に載せて出してくれました。 

 目の前に置いてある醤油差しから醤油を垂らしていただきます。

 IMG_0416_convert_20231113154233.jpg

 う~ん、ワサビがガツンと来ますねぇ~( ̄▽ ̄;)

 シンプル極まりないツマミですが角打ちで食べると美味しいんですよねぇ~(゚∀゚;)

 ついでにゆで卵ももらいました。 山盛りに置いてあるゆで卵を見たら欲しくなっちゃいますよね!

 IMG_0421_convert_20231113154440.jpg

 いやぁ~この店の雰囲気は最高ですね。 合計で850円でした。 やっぱり角打ちは安いっスね♪ 近所に住みたいっす!( ̄▽ ̄;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

「あぶら」が凄かった!( ̄▽ ̄;) 立飲みほぽぽ

 再び神戸です♪(* ̄∀ ̄) 時刻は午後2時半を過ぎた辺り。 昼飯には遅い時間ですが立飲み屋なら営業中の店もチラホラあるようです。 

 三宮と元町の中間辺りの高架下に営業中の店を発見。 「ほぽぽ」という妙な名前です。
 
 IMG_0401_convert_20231110100532.jpg

 ノーマークの店でしたがあまりに暑かったので一刻も早くクーラーの効いた場所に入りたくて入店しました。( ̄▽ ̄;)

 IMG_0404_convert_20231110100716.jpg

 店は超小さ目です。( ̄▽ ̄;) とりあえずクソ暑かったので生ビール。 449円。 価格は税抜き表示と書いてあります。

 IMG_0403_convert_20231110100617.jpg

 ツマミは店のイチオシらしい「あぶら」なるものを注文。 2本で420円。

 やきとん屋で見かける「アブラ」みたいなものだろうとタカを食っていましたが出てきてビックリ玉手箱!

 なんじゃぁこりゃ~~!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 IMG_0406_convert_20231110100648.jpg

 どデカくて四角い脂の塊が串2本分で都合6個! こりゃ想像を遥かに超えたスゲ~食いもんです!( ̄▽ ̄;)

 しかし!デカい!凄い!甘い!ウマい! 文字通り脂の塊なんですが絶妙に美味しいぞ!(゚Д゚;)

 上手に調理してあるんでしょうね、人が食べれる程度に過度の脂は抜けていて甘みの塊と化しています。

 IMG_0408_convert_20231110103548.jpg

 甘辛いタレとの相性も良し! 間違いなく最近では一番衝撃を受けた食べ物でした!(;゚∀゚;)

 軽く一杯のつもりでしたが脂の塊を食べて生ビール一杯で済むはずもなくハイボール。 449円。

 IMG_0407_convert_20231110100742.jpg

 こうなると別のツマミも味見してみたくなるのが人情というもの。(* ̄∀ ̄)

 安かったのでミミガーを選択。 300円。

 IMG_0410_convert_20231110103623.jpg

 これまた珍しい一品。 沖縄のミミガーのように極薄にスライスしたものかと思っていましたが肉厚です。

 タレも独特の風味がある甘い醤油味。 コーヒーのような香りもします。 これも想像以上にイケる一品です。

 レモンサワー追加。 399円。 炭酸が超効いてます♪

 IMG_0411_convert_20231110103715.jpg

 合計で2300円(税込み) 1軒目で3杯飲んでしまったのは計画外でしたが、いやぁ~想定外に満足出来ましたわぁ~(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR