fc2ブログ

2023-12

目で楽しむ豪快な薪料理が堪能できます♪ ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

 人間長く生きていれば色んな記念日が増殖してくるものでございます。( ̄▽ ̄;)

 という訳で・・・ 分不相応とは存じましたが広島県内でも有数の高級ホテルに一夜の宿を拝借したのでございます。

 ベラビスタ とはイタリア語で美しい眺めという意味だそうです。 なるほど美しいオーシャンビューです。

 IMG_1286_convert_20231229152433.jpg

 元々は常石造船グループという地場大手企業の保養施設だったそうですが2007年に大規模リニューアルを施しリゾートホテルに生まれ変わったそうです。

 IMG_1285_convert_20231229152347.jpg

 夜はホテル内の薪を豪快に使った料理が楽しめるエレテギアというレストランで。(* ̄∀ ̄)

 エレテギアとはバスク語で網焼き屋という意味だそうですがバスク地方で修業したシェフが薪火で調理した料理が堪能できます。
味もさることながら見て楽しむエンターテインメント性にもこだわりを感じます。

 IMG_1291_convert_20231229153059.jpg

 太い薪がパチパチ燃え盛る様を見ていると癒されますね。 これだけで酒が飲めますよ。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_1325_convert_20231229152612.jpg

 シェフが魚、肉、野菜などを焼いて調理するスピード感あふれる姿を間近に見れるのでちょっとしたショーを見ているようで楽しいですね。

 薪で炙ったサワラ。

 IMG_1312_convert_20231229152536.jpg

 和牛(銘柄は失念)のランプ&ヒレ。 ベリーレアです。

 IMG_1317_convert_20231229152554.jpg

 真蛸、もち麦、甘唐辛子を薪火で調理したパエリア。

 IMG_1323_convert_20231229153122.jpg

 全ての料理が美味しいです。 

 日頃味わうことが出来ない雰囲気を堪能でき楽しかったですよ。(* ̄∀ ̄)

 IMG_1337_convert_20231229152629.jpg

 ふぅ~ それにしても今月23本目の投稿。 10年以上ブログをしてますが過去最高の本数ですね。 我ながらよく続きますわ。( ̄▽ ̄;) 

 これだけ書いてもまだ9月の話。 中々追いつきませんねぇ~( ̄▽ ̄;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



ラーメンも美味しいですが餃子が特に美味しいかったぞ♪(* ̄∀ ̄) 

 とある週末、再び尾道にやって参りました。(* ̄∀ ̄) 今回はラーメンを食べる以外に目的があるのですが尾道に来た以上尾道ラーメンを食べていかねば!(* ̄∀ ̄) 

 ラーメン屋が多く選ぶのに迷いますが素直に食べログの点数が上位の壱番館にしました。 前回食べた丸ぼしの近くですね。

 IMG_1243_convert_20231229091614.jpg

 11時15分くらいに到着。 10分くらい?待って入店できました。 店内は使い古された感はありますが以前はイタリアン酒場か洋食屋だったかのような雰囲気です。

 注文したのはチャーシューメン&餃子のセットで1250円。 これにトロロ昆布のトッピングを加えて+150円。

 うどんにトロロ昆布を入れるのはよくありますがラーメンに入れるのは珍しいので試してみます。(* ̄∀ ̄) 

 しばし待って完成。

 IMG_1244_convert_20231229091636.jpg

 うん、美味しそうですね。 チャーシューは丸干しほど大きくはありませんが丸干しより分厚いですね。 柔らかくて美味しいチャーシューです。

 麺は細い平打ちですね。 スープは辛過ぎず甘過ぎずまろおやかな醤油味です。 背脂も当然浮いていますがそこまで脂っこさはありません。 

 IMG_1246_convert_20231229091723.jpg

 トロロ昆布は別皿で出されますが結構たっぷりあります。

 IMG_1245_convert_20231229091701.jpg

 三分の一くらいずつ分けて加えていきます。

 IMG_1247_convert_20231229091745.jpg

 たしかに面白いと思いましたがやはりトロロはうどんの方が合いますね。 

 尾道感、海辺感を出すのに一役買ってますがうどんよりスープのパンチがあるのでトロロの風味がそこまで目立たないですね。 味はよりまろやかになりますけどね。

 でも総合的に美味しいラーメンだと思います。 特筆すべきは餃子の美味しさ。 

 IMG_1249_convert_20231229091808.jpg

 大きさ、食感、味ともに文句なし。 最近ラーメン屋で食べた餃子の中では一番美味しく感じました。 

 食べ終えて店を出た時には15人くらい並んでいましたよ。(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

おいしかったぞ~!(;゚∀゚;) わいるどラーメンごんぞう

 世に二郎系と称されるラーメン屋は数多くありますがごんぞうは二郎マニアの間では三田本店に近いポテンシャルという評判らしい。

 ただ年齢的に二郎系は厳しいので気になりながらもスルーしておりました。

 しかし、9月のとある休日。 よくあるパターンですが・・・ することが無い!(´・ω・`) 

 しかしどこかに行きたい・・・ こういう時ってとりあえずらラーメンでも食べに行こうか!となるのである。 特に最近。( ̄▽ ̄;)

 という訳で・・・ 未訪のごんぞうに行くことにしたのであります。(* ̄∀ ̄)

 IMG_1183_convert_20231228141420.jpg

 開店直後に到着するも10人待ち!  約20分待って入店。 券売機でチケットを購入。 麺は200g(800円)これに豚肉を1枚追加(120円)で合計920円。

 IMG_1184_convert_20231228141749.jpg

 豚肉は結構食べ応えがるみたいですが麺を200gに抑えているので何とかなるでしょう。 カウンターに座って待つ。

 二郎と言えば無料のトッピングが有名でこれが目当てで来る人がほとんどですがイキがって野菜増しなんか頼んだらとんでもないことになるので今回はスルーします。( ̄▽ ̄;) いわゆる「そのまま」ってやつです。

 入店した順にラーメンが完成します。 他の客が注文したものを見て改めてビックリしました。 野菜がドエライ量です。( ̄▽ ̄;) 

 若いお兄ちゃんはともかく若いオネーサンまで野菜増し、アブラ増し、ニンニク増しをコールしています。 しかし一部の方を除いて皆死にそうになっていますけどね。(* ̄∀ ̄)

 さて、いよいよ私のラーメンが完成です。 私の目の前に置かれた麺200g豚肉2枚、野菜等そのままバージョン。

 IMG_1189_convert_20231228141445.jpg

 何とも二郎系とは思えぬ美しき佇まいですな。 肉の量は確かに凄い。 野菜はノーマルでも結構たくさんあります。

 豚肉は濃い味付けですが美味しいですねぇ~ チャーシューというよりも塊です。  

 IMG_1195_convert_20231228141928.jpg

 でも柔らかい。 この豚肉の単品だけで500円はとれますよ。

 麺は期待通りの極太麺。 この食感もいいですねぇ~ 

 IMG_1191_convert_20231228141551.jpg

 野菜も十分たっぷりで肉と交互に食べると美味しいです。

 それにしても肉が2枚(2個)なのは結構ヘビーですね。 2個のはずですが1つが小さかったせいか3個目が入っています。( ̄▽ ̄;) 

 IMG_1193_convert_20231228141615.jpg

 ヘビーですが・・・ でも妙に嬉しい。( ̄▽ ̄;) 

 いやぁ~想像以上に美味しかったです。 今まで食べた二郎系の中では間違いなく一番美味しかったです。

 それにしても麺を300gにしても50円しかアップしないし野菜、アブラ、ニンニク増しは無料。 タップリ食べる人にとってはメチャクチャコスパがいい。 1週間前に値上げしたばかりみたいですけで値上げしてもこの値段なのが凄い。

 IMG_1182_convert_20231228141729.jpg

 若いお客さんは皆麺300gの野菜増し、ニンニク増し、アブラ増しで食べていました! 若さって凄いね!( ̄▽ ̄;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

いいバーでっせ♪(* ̄∀ ̄) Bar so

 呉市のキング・オブ・ナイトスポットと言えばナポレオンですが、そのナポレオンのオーナーでカクテル大会の元日本チャンピオン(世界大会では3位)である横山守氏の御子息が経営するバーです。

 IMG_1101_convert_20231228091117.jpg

 キレイな店ですね。(* ̄∀ ̄) 

 父親譲りのセンスと軽妙な話術で人気のバーとなっております。

 開店直後にコロナ禍に見舞われたのは不運でしたが見事に乗り切りました。

 IMG_1100_convert_20231228091057.jpg

 本日いただいたのはマティーニ

 IMG_1098_convert_20231228091041.jpg

 テキーラリッキー

 IMG_1102_convert_20231228091134.jpg

 うん、悪くないですよ。 合計で3300円でした。(* ̄∀ ̄) 

 若いバーテンダーの店が増えるのはいいことですね!( ´∀`)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

雰囲気のあるカフェでこだわりのカレーを食す♪ カップジュビー

 前日に伊勢神宮を満喫した私。 ところが本日一緒に仕事をする御仁が「僕もちょこっと伊勢神宮に行ってみたいんです!」とおっしゃるので・・・ よもやの2日連続の伊勢神宮&おかげ横丁へ!。゚(゚´Д`゚)゚。

 仕事の前に「早めの昼食を食べましょう」ということですが伊勢うどん、手こね寿司、赤福餅、豚捨のコロッケ等々、ほぼ名物は網羅済みである。

 とりあえず目についたコチラ。

 IMG_1047_convert_20231227090213.jpg

 気が付いたら伊勢ぶた串とんなるものを購入していました。( ̄▽ ̄;)

 豚のひき肉を棒状にして串カツのように揚げたものです。 2本で300円。

 IMG_1051_convert_20231227090310.jpg

 伊勢ぶたというのも初耳でしたが美味しかったですよ。

 当然これだけでは物足らないのでしばらく通りを歩いていると町家風のカフェが目に留まった。

 IMG_1060_convert_20231227090708.jpg

 カレーがあるみたいですね。 黒板に手書きされたメニューを見るとこだわっている感じ何となく伝わってきます。 

 IMG_1053_convert_20231227090443.jpg

 伊勢の名物は昨日一とおり食べていますし伊勢でカレーと言うのも一興です。

 という訳で・・・ 時間もあまり無かったのでここに決定!

 店内にはLP版のレコードが大量にディスプレイされております。

 IMG_1054_convert_20231227090506.jpg

 外観は完全に和ですが店内は和洋折衷の雰囲気ですね。

 IMG_1055_convert_20231227090534.jpg

 私が三重うましどりチキンカレー(1100円)で取引先様は特製ビーフカレー(1350円)を注文。 アイスコーヒーも付けてもらいます。 まだまだ暑い日だったのでね。

 まずサラダ。

 IMG_1056_convert_20231227090553.jpg

 サラダの後にカレー登場です。 たっぷり煮込んだ感が伝わってくるカレーですね。 

 IMG_1058_convert_20231227090614.jpg

 酸味のあるスパイシーなカレーで鶏肉も柔らかく手作り感に溢れています。 ただ量的にやや少なめなんですよね。( ̄▽ ̄;) オバチャンでも普通に食べれるくらいの量です。

 アイスコーヒーは水出し。

 IMG_1059_convert_20231227090641.jpg

 この雰囲気だけあってさすがに美味しいコーヒーでした。(* ̄∀ ̄)

 IMG_1061_convert_20231227090733.jpg

 カップジュビーという店だったんですね。( ̄▽ ̄;)

 怒涛の伊勢神宮&門前町巡りでした。

 近鉄に乗って帰路についたのであります。(* ̄∀ ̄)

 IMG_1069_convert_20231227090755.jpg

 いやぁ~楽しかったです♪(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

シブいバーでした!(* ̄∀ ̄)

 時刻は20時少し前。 本日も伊勢神宮の近くでバーを開拓しますよ。(* ̄∀ ̄) 

 ネット検索して何となく良さそうな気がした4th clubを目指します。

 伊勢神宮外宮に繋がる夜の参道を進む。

 IMG_1026_convert_20231225161218.jpg

 道路に掲げられている行灯がシブい。 千と千尋の神隠しの世界ですね。

 IMG_1042_convert_20231225161559.jpg

 道路沿いに看板を発見!

 IMG_1041_convert_20231225161533.jpg

 どうやらこの小さなビルの3階にあるようです。

 IMG_1043_convert_20231225161620.jpg

 薄暗い階段を昇る。

 IMG_1027_convert_20231225161236.jpg

 ありました。( ̄▽ ̄;)

 IMG_1028_convert_20231225161256.jpg

 店の扉を開けて中に入ります。 おっ 中々シブそうな店じゃないですか!(* ̄∀ ̄) 

 IMG_1029_convert_20231225161314.jpg

 奥にカウンター席、窓際にテーブル席が配置されています。 オーナーもシブい方ですよ。(* ̄∀ ̄) 

 メニューを見ても観光地価格ではなくリーズナブルです。

 1杯目はジンリッキー

 IMG_1030_convert_20231225161334.jpg

 2杯目はクラガンモアをロックで

 IMG_1038_convert_20231225161459.jpg

 3杯目は久しぶりにブラッディーメアリー

 IMG_1040_convert_20231225161517.jpg

 おつまみにクリームチーズクラッカーを注文。

 IMG_1037_convert_20231225161441.jpg

 ウマいっス♪( ̄▽ ̄;)

 店は1991年に開業で今年で32年目だそうです。 色がはげ落ちてきているカウンターがシブくていいですね。

 IMG_1035_convert_20231225161405.jpg

 オーナーは表面を削って塗り直そうか悩んでいると言っていましたがこのままでも悪くないですけどね。

 古くても清潔感のある店でマスターもシブくて礼儀正しい。 正にザ・バーという感じで良かったですよ。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

妖しげな外観ですが料理は美味しい♪(* ̄∀ ̄) オオカミ

 岡田酒店で十分満足できましたが満足しても次の店を求めて彷徨うのが酒場フェチの悲しいサガというものです。( ̄▽ ̄;) 

 美味しいものを出す店は伊勢には色々あります。 しかし観光客が行かないような変な店、いや、風変わりな店に行ってみたい病が込み上げてきます。( ̄▽ ̄;)

 というわけで・・・ 実は昨日の夜から気になっていた店が一軒あります。

 IMG_1005_convert_20231225103356.jpg

 その名もオオカミ。 狼? OH!神? 大紙?

 外観からは何の店か分かりません。 物置、いや、かつて人が住んでいた物件?( ̄▽ ̄;) 

 ネット検索すると居酒屋のようではあります。 興味深い!

 IMG_1006_convert_20231225103417.jpg

 という訳で・・・ 入店。(* ̄m ̄)プッ

 IMG_1007_convert_20231225103433.jpg

 店内は外観と同様にチャッチャッと作られたようなチープな(失礼)造りです。 田舎の食堂的な雰囲気。 

 IMG_1010_convert_20231225103529.jpg

 店にはオーナーらしき女性が一人。 ノミの市で手作りのアクセサリーを売っていそうなボヘミアンな雰囲気の方です。( ̄▽ ̄;) 

 私が本日の一人目のようです。 一抹の不安が過りましたが入店した以上今更後には引けません。( ̄▽ ̄;) カウンターに着座。

 まずは瓶ビール。

 IMG_1008_convert_20231225103449.jpg

 黒板に書いてあるお勧めから「お造りの盛り合わせ(小)」を注文。 750円です。

 IMG_1009_convert_20231225103512.jpg

 これが店の外観からは想像出来ないほど鮮度のいい刺身。 タイ、ヨコワ、カンパチの3種類。 十分割烹レベルです。(゚Д゚;)

 IMG_1011_convert_20231225103548.jpg

 刺身を摘まんでいるとポツリポツリと3人連れ、4人連れとお客さんが入って来ていつの間にやらほぼ満席です。

 観光客らしき人はおらずほぼ地元民みたいですね。

 2品目はこれも黒板に書いてあったイカバター(500円)を注文。

 店主が調理を始めると炒めている心地よい音と何とも言えぬいい香りが漂って来ました。

 完成したイカバター。

 IMG_1014_convert_20231225103604.jpg

 もの凄く美味しいです♪(゚∀゚;) 新鮮でプリプリのイカに塩バターの味付けがたまりません。

 チューハイのプレーンは400円。 これもたっぷりです。

 IMG_1016_convert_20231225103627.jpg

 合計で2250円でした。 無表情で淡々と仕事をしている女性に「美味しかったですよ」と声をかけると嬉しそうにニコッと笑ってくれました。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_1021_convert_20231225103711.jpg

 店を出るとさすがに辺りは暗くなっておりましたよ。(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

伊勢に凄い立ち飲み屋があった!(゚∀゚;) 岡田酒店

 昼間さんざん飲み食いしましたがホテルに帰って一休みした後、5時を過ぎた時分に再度出陣。 

 昼間は観光地の定番コースを巡らせていただいたので夜は本来得意としている場末の酒場巡りコースといきましょう。(* ̄∀ ̄)

 立ち飲み屋を探してみるとホテルから近い場所に良さそうな店があります。 岡田酒店。

 IMG_0992_convert_20231222102441.jpg

 今や伊勢神宮の門前にも立飲み屋がある時代なんですねぇ~(* ̄∀ ̄) 

 名前の通り酒屋を営業している横で立ち飲み屋をやっています。 店構えも伊勢神宮に配慮した純和風な建物です。

 IMG_0993_convert_20231222102502.jpg

 5時開店とのことですので5時ちょい過ぎに到着。 イザ入店♪

 店は立ち飲み屋らしからぬ立派な造りでむき出しの梁がある天井も高いですねぇ~ 並の割烹などよりは余程高級感があります。

 IMG_0996_convert_20231222102545.jpg

 過度な装飾はありませんが質実剛健な内装は凛としていていいですね。 でも席が無い立派な立飲みです。 こういうところが好き♪(* ̄∀ ̄)

 角打ち特有のチープさがなく和風スタンディングバーと称しても違和感のない雰囲気です。

 まずは挨拶代わりに生ビール。 550円。

 IMG_0994_convert_20231222102523.jpg

 ツマミには黒板に書いてあるメニューの中からカマスの丸干し。 250円。

 IMG_0998_convert_20231222102628.jpg

 カタクチイワシくらいの小さいカマスですが何と10匹もあります。 これで250円とは驚きです。(゚∀゚;) しかも美味しい。 頭から丸ごとイケます。

 これは日本酒が欲しくなりますね。 酒屋だけあって日本酒の種類は豊富です。 

 IMG_0997_convert_20231222102614.jpg

 選ぶのはやはり伊勢の酒ですよね。 天の戸・特別純米。 100mlで330円。

 IMG_0999_convert_20231222102646.jpg

 腰の据わった辛口ですね。

 日本酒に合いそうなツマミをもう一品。

 たくわんの燻製とチーズ。 300円。

 IMG_1001_convert_20231222102700.jpg

 たくわん&チーズは最近は酒場の定番となりつつありますが日本酒に合うんですよね。

 合計で1430円。 内容と雰囲気を考えるとこれは安いです。 次から次へとお客さんが入って来ますが人気があるのも当然ですね。 いい店に出会うことが出来ましたよ♪(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

現地仕様のスターバックスについ寄ってしまいました(* ̄∀ ̄)

 十分満喫したのでそろそろ帰ろうとバス停に向かって歩を進めていると・・・ オイシイ看板が目に入ってきたじゃありませんか!(* ̄∀ ̄)

 IMG_0982_convert_20231221151231.jpg

 いわゆる景観に配慮した古都観光地対応型のスターバックス! スターバックスの個性でもある鮮やかな緑色は微塵も無く木造茶色系の外観がいいじゃないですか!(* ̄∀ ̄)

 IMG_0973_convert_20231221151211.jpg

 お腹はチャプンチャプン状態ですが( ̄▽ ̄;) まぁアイスコーヒー1杯くらいなら入るでしょう♪

 という訳で・・・ 興味本位に入店♪(* ̄∀ ̄)

 1階で商品を購入して会計後に2階の客席へ移動する形式です。

 その2階ですが木をふんだんに使用した和テイストたっぷりの空間で席と席の間もゆったりと取ってあります。 

 IMG_0985_convert_20231221151609.jpg

 天井が高く木の梁も太くて立派なものです。

 445円のアイスコーヒーを飲むには随分と贅沢な造りで駅の構内や繁華街にあるギュウギュウ詰めのいつものスターバックスとは趣を異にしておりますね。

 IMG_0984_convert_20231221151251.jpg

 伊勢神宮参拝&買い物で歩き疲れた頃に立ち寄って休憩するにはもってこいの店だと思いますよ。(* ̄∀ ̄) 

 店を出ると目の前の白鷹の店の酒樽に神猫様が鎮座しておりました。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_0978_convert_20231221151533.jpg

 休憩して体力が回復したのでバスで移動中に途中下車して月読宮にも参拝しました。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_0987_convert_20231221151625.jpg

 さて、これから夜の本番ですね。(* ̄∀ ̄)グフ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

本店で食べる赤福餅は格別です♪(* ̄∀ ̄)

 も、もうお腹一杯です・・・( ̄▽ ̄;) しかし!ここまで来た以上、かの有名な赤福本店に立ち寄らねば!(`・ω・´)キリッ

 伊勢萬内宮前酒造場で飲んだ後、少しでも腹を空かせるためにおかげ横丁やおはらい通りを散策。

 約30分ウォーキングして赤福本店に到着。( ̄▽ ̄;) 時刻は午後1時前後と店の内も外も一番混んでいる時間でしょうが仕方がない。

 IMG_0963_convert_20231221090404.jpg

 それにしても赤福の木造の本店がいい風情ですなぁ~(゚∀゚;) 

 五十鈴川にかかる橋のたもとに佇むその姿は一幅の絵のようであります。 現役で使い込まれているところに味がありますね。

 IMG_0964_convert_20231221090433.jpg

 入口で赤福餅一人前を購入。  250円。250円のでこの雰囲気を味わえるのは素晴らしい。 満席のようでしたが回転がいいのですぐ案内されます。

 IMG_0970_convert_20231221090555.jpg

 広間にテーブルがいくつもあり多くの観光客が一服中。 「お好きな処にお座りください」とのことです。

 広間には靴を脱いで上がるのですが川沿いの庭に面した縁側に一人分のスペースがあったので庭の方から廻って腰かけます。 ここなら景色もいいし靴も脱がなくていいので一石二鳥です。(* ̄∀ ̄)

 ほどなくして店員が赤福餅とお茶も持ってきてくれました。 庭越しに五十鈴川の清流を眺めながら赤福餅をいただきます。

 IMG_0969_convert_20231221090532.jpg

 今では新大阪駅のお土産物売り場で普通に買える赤福餅ですが本店で食べると得も言われぬ感慨がありますね。

 IMG_0966_convert_20231221090455.jpg

 このシチェーションを味わえて250円ですから誠に以て結構な話です。 やはり雰囲気って大事ですねぇ~(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1059)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (91)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (184)
広島県呉市 (294)
広島県東広島市 (10)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR