fc2ブログ

2024-04

新宿ゴールデン街探訪⑰ 夢二 大正浪漫風の店内です

 イイ感じに夜も更けてきました。(* ̄∀ ̄)

 IMG_3051_convert_20240430100807.jpg

 今宵2軒目は夢二。 

 IMG_3060_convert_20240430100917.jpg

 木造長屋の狭くて急な階段を昇って2階の店舗へ。 着物姿の小奇麗な女将と先客が1名。

 店内はアールを利かせた天井がモダンな感じです。 夢二という店名からも連想されますが竹久夢二の版画なども飾ってあり総じて大正浪漫風です。 女将自体も竹久夢二の版画の女性に似てなくもない。(* ̄∀ ̄)

 1杯目は黒糖焼酎、喜界島。

 IMG_3055_convert_20240430100822.jpg

 お通しには寒かったからかポタージュスープ。

 IMG_3056_convert_20240430100834.jpg

 2杯目は泡盛。 久米仙だったかな。

 IMG_3059_convert_20240430100856.jpg

 おかきの盛り合わせは500円。

 IMG_3057_convert_20240430100845.jpg

 女将は今年還暦だそうですが肌もツヤツヤでとてもそんな風には見えませんね。

 江戸っ子かと思いきや実は大阪出身の熱烈な阪神ファンだそうです。( ̄▽ ̄;)

 それにしてものゴールデン街って大阪出身の女将が結構多いですね。(* ̄∀ ̄)
 
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



新宿ゴールデン街探訪⑯ ゴールデン街を代表した老舗です。 呑家しの

 某団体の新年会を終え今宵も再び新宿歌舞伎町ゴールデン街へ♪

 IMG_3039_convert_20240426151019.jpg

 食事は宴会で済ませているので今宵は最初からバー巡りといきます。(* ̄∀ ̄)

 まず一軒目はゴールデン街を代表する老舗の店しの

 IMG_3050_convert_20240426151146.jpg

 しのという名の名物ママが40年以上にわたって君臨していた伝説的な店ですがしのさんは2022年に惜しまれながら世を去りました。 現在は若いスタッフが日替わりで店に立っているという。

 扉の「呑屋しの」という堂々たる刻印がシブい!

 IMG_3048_convert_20240426151130.jpg

 という訳で入店♪(* ̄∀ ̄)

 この店も狭い。 でもそこがいい♪(* ̄∀ ̄) カウンターだけの店ですがほぼ満席。

 店員は20代半ばくらいの女性。 お客さんも若い。 私以外は♪(* ̄m ̄)プッ

 1杯目にラフロイグ。 

 IMG_3043_convert_20240426151031.jpg

 カウンターには料理が盛られた大皿が何皿か置いてあります。 

 その中から店の名物という「ひょうたんの漬物」を選択。 これが凄くいい。

 IMG_3044_convert_20240426151043.jpg

 ひょうたんの漬物があることも初めてしりましたがホントにひょうたんの形をしていますね。 小っちゃくてカワイイ!(゚∀゚;) 

 IMG_3045_convert_20240426151100.jpg

 食べると柔らかくて美味しい! 聞けば小田原の名物だとか。小田原提灯なら聞いたことがありますが。( ̄▽ ̄;)

 2杯目は生ビール。 実に丁寧に注いでくれます。 これはビールの好きな人間の注ぎ方ですね。

 IMG_3047_convert_20240426151114.jpg

 狭くてガヤガヤしていますが温かみのあるナイスな酒場でしたよ。 

 ちなみにこの日の店番の女の子は週一だそうです。 その割には場慣れした感じでしたけどね。(* ̄∀ ̄) 合計で2000円でした。

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

まるで肉のドーバー海峡!このオックステールは衝撃的過ぎる!:(;゙゚'ω゚'): グリルエフ

 午後から取引先の新年会があるのでその前に腹ごしらえをしようと向かったのは老舗洋食店のグリルエフ。 

 ハヤシライスが超個性的との評判ですがレトロ感たっぷりの店舗も魅力的。 古い建築物を見るのが好きなもので。(* ̄∀ ̄)

 IMG_3015_convert_20240425110018.jpg

 この路地裏に店があるようです。

 ランチタイムは11時からですが30分前に着いちゃいました。( ̄▽ ̄;) 

 それにしても聞きしに勝るシブさです!

 IMG_3012_convert_20240425110005.jpg

 行列必至の人気店と聞いていたので意識し過ぎました。 さすがにまだ誰も並んでいませんでした。( ̄▽ ̄;)

 IMG_3016_convert_20240425110032.jpg

 11時丁度に開店。 5分後にはほぼ満席。 さすがの人気です。

 ハヤシライスが有名ですが私の本日の狙いは別の料理です。

 オックステール!2700円と高額ですがもうこれしかないと決めていました。 ただ遠方から来たのでもう一品は何か注文したい。

 というわけで1450円のハヤシライスも注文。 合計で4150円です。( ̄▽ ̄;)

 しばし待ってまずオックステールが登場。

 一目見て腰が抜けそうになりました! 「なんじゃこりゃ~!」松田勇作風に絶叫してください♪(^^;)

 デカい!デカすぎる!:(;゙゚'ω゚'): 

 IMG_3026_convert_20240425110152.jpg

 ある程度は期待していたのですが予想を遥かに上回る凄まじさです!

 こんな立派なオックステールは見たことがありません。 まるで肉の壁です。(((( ;゚Д゚)))

 IMG_3025_convert_20240425110137.jpg

 大抵の食べ物を見ても驚かない私ですが久々に衝撃を受けました。 フォークとナイフでオックステールを解体していきます。

 肉付きが極めてよく、もの凄く柔らかいです。 骨から肉をはぎ取るのにほとんど力が要りません。 肉の味が濃厚!

 IMG_3030_convert_20240425110204.jpg

 塩気は抑え気味ですがその分肉とデミグラスソースの味がシンプルに味わえます。

 それにしても・・・ 食べても食べても減らん!(;´Д`A

 オックステールを食べている途中にハヤシライス登場。 

 IMG_3020_convert_20240425110102.jpg

 これも結構な量ですね。 ライスもたっぷりあります。

 ハヤシライスは山盛りのタマネギが印象的ですが肉もしっかり入っています。 

 IMG_3021_convert_20240425110115.jpg

 ソースはサラッとしていますが十分に美味しいです。

 IMG_3022_convert_20240425110126.jpg

 しかしオックステールがあまりに衝撃的すぎて大名物のハヤシライスが完全にわき役状態になってしまいました。( ̄▽ ̄;) 両方食べると本当にお腹がパンパンになります。

 ふうぅ~~何とか完食できました! 注文する時は高いと思ったオックステールですが東京のこの場所でこの大きさのものを一流の料理人が調理して税込みで2700円というのはむしろ異様に安いのではないでしょうか?

 色んな意味で衝撃を受けたグリルエフでした。( ̄▽ ̄;)  
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

深夜の「えっちゃんラーメン」

 ラウンジバー・ クリシュナカレーを食べたはずなんですが・・・ 深夜の歌舞伎町を探検しているうちに何故か腹が減って来て・・・ 

 つい美味しそうな雰囲気を醸し出しているラーメン屋に吸い込まれてしまいました。(;´Д`A

 IMG_3003_convert_20240424085141.jpg

 いくら昼飯を抜いていたとはいえそれを補って余りあるカロリー摂取になりそうですが・・・ 地元に帰って節制することにします・・・(;´Д`A

 中華そば(900円)

 IMG_3008_convert_20240424085205.jpg

 麺はシコシコ、ネギはシャキシャキ、チャーシュー麺ではないのにチャーシューもしっかり入っています。 喜多方ラーメンの坂内食堂を彷彿させるビジュアルですね。

 美味しかったけど・・・ これでいいのでしょうか? 若干不安になった私でした。( ̄▽ ̄;)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑮ カレーが美味しいという噂は本当でした♪(* ̄∀ ̄) クリシュナ

 22時を過ぎてきたのでラストに1軒寄って行こうと徘徊しているとラウンジバー・ クリシュナにたどり着いた。

 IMG_2993_convert_20240423084529.jpg

 この店はカレーが美味しいという評判を聞いていたので1軒目に腹ごしらえに寄る候補の一つでした。

 予定とは違いますが・・・ 飲み過ぎて腹も減ってきたことだし・・・ 入店♪( ̄▽ ̄;)

 IMG_2994_convert_20240423084544.jpg

 予想通りエイジアンな装飾の店内です。 インド、中近東をモチーフにしたラウンジバーだそうですがゴールデン街の店にしては大箱ですね。

 IMG_2997_convert_20240423084626.jpg

 若い男女がスタッフとしてカウンターの内側にいます。

 カレーの前にコロナを注文。 1本1000円。

 IMG_2995_convert_20240423084557.jpg

 この時間帯に出せるカレーはキーマカレーしかないとのこと。 キーマカレーは好きなのでOK。 ちなみに22時までに来るともっと色んなカレーが食べられるそうです。

 そのキーマカレーですが想像していた以上に豪華で本格的ですね。 バー飯程度に考えていましたがカレー専門店並みのクオリティーです。

 IMG_2996_convert_20240423084613.jpg

 食べてみると・・・ こりゃ相当ウマい!(;゚∀゚;) カレーが美味しいという噂は本当でした!

 女性スタッフは普通のカジュアルな服装でしたが男性スタッフはバッチリメイクしている港区女子ならぬ新宿男子?でした♪(* ̄∀ ̄) 合計で2850円でした。 

 IMG_2991_convert_20240423084516.jpg

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑭ 昔も今もねこ娘♪(* ̄∀ ̄)

 おでん屋を軽く切り上げて次なる店はねこ娘。 「やっています」というチープな札にそそられます。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_2978_convert_20240422103948.jpg

 長屋(基本的のどの店もそう)の2階に店があります。

 着物姿の女性オーナーの店。 予想通りですがねこのグッズがあちこちに飾られてあります。(* ̄∀ ̄) 

 IMG_2982_convert_20240422104045.jpg

 チャージありですがお通しが2皿出てきました。 注文したのは瓶ビール。

 IMG_2979_convert_20240422104007.jpg

 女将に1杯サービス。 こうすると場の雰囲気がほぐれるのでね。

 女将は郡山のご出身でオープンして16年目だとか。 オープン当時はねこ娘だったのでしょう。(* ̄∀ ̄)グフ

 「ねこ娘」といえば「ゲゲゲの鬼太郎」をまず第一に思い浮かべる人が多いでしょう。

 IMG_2981_convert_20240422104031.jpg

 常連の人から「水木プロに一応断っておいた方がいんじゃない」と言われたそうで女将が「水木プロ」に電話して店の名前をねこ娘にしてると言うと「別にいいですよ」って言われたそうです。 そりゃそうですよねぇ~(* ̄m ̄)プッ

 IMG_2980_convert_20240422104021.jpg

 2杯目は芋のロックを。 

 IMG_2983_convert_20240422104104.jpg

1階にある店は外国人観光客が多いですが2階にある店はそれほどでもないですね。 合計で3300円でした。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑬ 美味しいおでんの店です♪ 酔2

 BARやどかりを後にして時刻は19時。 

 ゴールデン街は夜の街なのでこれくらいの時間帯からボチボチ営業を始める店がほとんどです。

 灯りが燈っている店の中から選んだ2軒目は酔2。 ゴールデン街らしからぬ本格的なおでん屋だそうです。

 IMG_2971_convert_20240419090220.jpg

 赤い提灯が燈っていますね。 狭い階段を昇り2階の店舗へ。 

 IMG_2972_convert_20240419090236.jpg

 これまたカウンターだけの狭い店です。 開店直後の一番乗りでした。(* ̄∀ ̄)

 40代?くらいの朴訥とした大将です。

 おでんにはやはり日本酒ですね。 島根の月山を注文。 受け皿まで満タンです。(゚∀゚;)

 IMG_2974_convert_20240419090250.jpg

 お通しにはピリ辛味のビーフン。 美味しいです。

 IMG_2975_convert_20240419090306.jpg

 おでんはかなり種類がありますがオーソドックスに「大根、ちくわ、玉子」を選択。

 色は薄いですがしっかり中まで味が沁みていて美味しいです。

 IMG_2977_convert_20240419090320.jpg

 飲んだのは1杯だけでしたが超タップリでしたのでお会計。 チャージ込みで合計で2470円でした。 

 階段が急なので降りる時は注意しましょう♪(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑫ フレンドリーで楽しいぞ♪ やどかり

 時刻は18時くらいですが新宿ゴールデン街ではこれくらいの時間帯から営業している店はまだ少ない。

 IMG_3039_convert_20240418090838.jpg

 19時以降に開店の店がほとんどなので数少ない営業中の店の中から面白そうな店を探します。(* ̄∀ ̄) 

 あかるい花園5番街を歩いていると営業中の店を発見。 開け放った扉から は店内が見えます。 

 若くてアジアチックな雰囲気の若い女性が「ハ~イ♪」と笑顔で手招きしています。( ̄▽ ̄;)

 IMG_2967_convert_20240418090722.jpg

 こういう東南アジア風の勧誘の光景ってゴールデン街ではありそうなイメージですが実際はほとんどありません。 

 こんな風に店のお姉さんが道行く人に「どうぞ~♪」的な声かけをする店は初めて見ました。 だから入る♪(* ̄m ̄)プッ

 一応L字型のカウンターですがここも超激狭な店です。 でもそこが好き♪(* ̄∀ ̄)ヘヘ

 店のオネーサンはママではなく5人いるスタッフの一人だそうですが「ストレートな黒髪、ロング、前髪パッツン、スマイリー」と欧米人が抱くイカしたアジアの女性そのものです。(* ̄∀ ̄) 

 山口小夜子を子供っぽくした感じですかね。 昭和レトロが大好きだそうですが正にそんな雰囲気の女性です。

 ウイスキーはジャパニーズを色々と揃えていますね。 1杯目は余市(1300円) 

 IMG_2968_convert_20240418090745.jpg

 2杯目は知多(1300円)をそれぞれロックで。 オネーサンにジントニックを1杯サービス。(* ̄∀ ̄)

 店は昼の15時にオープン。 そこから19時までが昼の部で19時から翌朝4時までが夜の部だそうです。 13時間営業とは気合が入った店ですね。( ̄▽ ̄;)

 本日の魔子と言う名のオネーサンは月曜日の昼の部と水曜日の夜の部が担当で、お客さんからは「台湾で鶏のスープを売っていそうな女」と言われるとか。( ̄▽ ̄;) いい得て妙ですね。(* ̄m ̄)プッ

 IMG_2969_convert_20240418090802.jpg

 私が飲んでいる時も店の前を通り過ぎる欧米の観光客に向かって絶えず「ハ~イ♪」と微笑みかけています。 

 その天性のアグレッシブな営業メンタルは(こういう戦闘力の高い従業員が部下にも欲しい)と本気で思わせるものがあります。(;^∀^)

 その甲斐あってデンマーク人のカップルが入って来ました。( ̄▽ ̄;) 店は40年以上の歴史があり現在のオーナーになってからは20年くらいだそうです。 

 合計で3600円。 やっぱりゴールデン街って面白いっスね♪(* ̄∀ ̄)グフ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

楽しませていただきました♪(* ̄∀ ̄) 新宿うな鐡

 約一年ぶりの新宿であります。 新宿と言えばゴールデン街を徘徊するのが趣味ですがその前に腹ごしらえをしなければなりません♪(* ̄∀ ̄)

 本日伺ったのは新宿うな鐵さん。 鰻重はもとより串料理が美味しいとの評判です。 16時過ぎに訪問。 飛行機で移動したので到着がこんな時間になってしまいました。( ̄― ̄)
 
 IMG_2939_convert_20240417104505.jpg

 微妙な時間帯ですが通し営業をしているのもコチラの店を選んだ理由です。 朝&昼飯を食べていないのでキャパは十分です。 長い夜になりそうですしね。( ̄― ̄)

 IMG_2940_convert_20240417104529.jpg

 雰囲気のある外観ですね。 表に英語のメニューが置いてあります。 16時という中途半端な時間帯ですがお客さんは多い。 半分は外国人ですね。 欧米の方が多い。 

 まずは瓶ビールを注文し串を6種類1本ずつ注文。

 IMG_2945_convert_20240417104631.jpg

 お通しに春菊のお浸しと粒山椒が添えられた千切りの大根が出てきました。

 IMG_2943_convert_20240417104604.jpg

 「大根には醤油をかけて召し上がりください」と店員からの説明あり。

 IMG_2944_convert_20240417104616.jpg

 このお通しが全員に出るのか酒を注文した人だけに出るのかは聞きそびれたので不明。 恐らく後者でしょうね。

 さて、順次串が焼かれて出てきます。 目の前で炭火で焼いているのが見えるので楽しい。

 IMG_2946_convert_20240417104642.jpg

 レバー  濃厚ですね。 美味しいです。 たくさんあるのも嬉しい。
 かぶと  骨ばったものを予想していましたがもの凄く柔らかい。 美味しいです。
 肝焼き  ほのかな苦みがいいですね。 食感もいい。

 IMG_2949_convert_20240417104656.jpg

 白ばら  太刀魚みたいな食感。 塩焼きで。 美味しい。
 くりから ワサビ醤油で。 これまた柔らかくて美味しい。

 IMG_2950_convert_20240417104709.jpg

 ひれ   ニラと一緒に巻かれてあります。 柔らかくて美味しい。

 つまり全部美味しいってことです。(* ̄∀ ̄)
 
 これだけでもそこそこの金額になりそうですが鰻の名店に来て鰻重を食べずに帰るのも画竜点睛を欠きますので鰻重の特上を注文。 すると再びお通しに今度は玉子豆腐とたっぷりの漬物が出てきました。

 IMG_2953_convert_20240417104730.jpg

 IMG_2954_convert_20240417104741.jpg

 ありがたいですがこうなるとビールだけでは足らないので浦霞を1合注文。

 IMG_2962_convert_20240417104841.jpg

 トータルでいくらになるのでしょうか。( ̄▽ ̄;)

 鰻重特上。 重箱一面にたっぷりと敷き詰められた鰻が美しい。

 IMG_2957_convert_20240417104757.jpg

 関東風で焼かれた身はとろけるような柔らかさです。 タレも美味しいですね。 飯は少なめですがツマミ系がたっぷりあったのでむしろこのほうがありがたい。
 
 いやぁ~美味しかった。 大満足です。 合計で10032円。 10030円にまけてくれました。(* ̄m ̄)プッ
鰻重特上は5082円ですがお通しが2品と肝吸いまで付いているのである意味良心的です。

 IMG_2961_convert_20240417104821.jpg

 結局お通しは4品付いていたってことですね。( ̄▽ ̄;)

 評判通りの美味しい店でした。(*´∀`)♪
 
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

熱燗&板わさ♪

 呉市内の某立ち飲み屋にて。

 千福神力の熱燗&板わさ。

 IMG_2925_convert_20240415091446.jpg

 蒲鉾に挟んであるキュウリが嬉しい♪(* ̄∀ ̄) 
食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR