fc2ブログ

2024-05

どこで食べてもサバ缶は美味しいね♪(* ̄∀ ̄) たんこぶ

 宴会の帰り道にちょこっと飲んで行こうと並木通りのたんこぶに寄ってみました。

 IMG_3270_convert_20240515095703.jpg

 このビルの3階。

 IMG_3271_convert_20240515095717.jpg

 カウンターの一番端っこに座ってまず赤星中瓶。

 IMG_3272_convert_20240515095744.jpg

 お通しは前回同様色んなものが一皿に載せてあるもの。 

 今回は小松菜の和え物、玉子焼き、タコ焼き、ガンスなど。 これで十分な一品です。( ̄▽ ̄;)

 IMG_3273_convert_20240515095801.jpg

 前回食べて良かったおでんを今回もいただきましょう。 ただし前回と違う具材にします。

 今回はダイコン、玉子、ロールキャベツにしました。

 IMG_3274_convert_20240515095813.jpg

 ダイコンとロールキャベツがデカいっスね!( ̄▽ ̄;) 相変わらずいい味付けです。

 ここまでは前回と同じパターンですね。 違うツマミも頼んでみたい。

 しばし悩んで砂ずり唐揚げを注文。 これがウマい!醤油と生姜のパンチのある味付け。

 IMG_3275_convert_20240515095826.jpg

 昔の鯨の竜田揚げを彷彿させる味付けです。 年寄りなら分かる♪(* ̄∀ ̄) 500円ですが満足度の高い一品でした。

 メニューを眺めていて興味を覚えたのが「さば缶」350円。 店主に聞いたら「まんまサバの缶詰です。 何もせずにそのまま出します。 でも美味しいですよ」(笑)だそうです。( ̄▽ ̄;)

 サバの缶詰なら自宅にも何個かストックがありいつでも食べれますが・・・ 何だか店で食べるのも面白そうだ。 という訳で注文。

 IMG_3276_convert_20240515095841.jpg

 味付けは一切せずに缶詰をそのまま出してきたそうですが皿に盛ってネギを散らすと料理らしく見えるから不思議だ。

 そして当然のことながらウマい!( ̄▽ ̄;) 普通に料理人が作るサバ味噌よりも美味しいんだから笑っちゃいますよね。( ̄▽ ̄;)

 今回も楽しませてもらいました。 合計で3100円でした。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ
スポンサーサイト



ムフッ♪いい酒場よん♪(* ̄∀ ̄) アルバトロス

 呉市中通のレンガマンションという名前の商業ビル2階にあるバーです。

 IMG_3219_convert_20240513154716.jpg

 初めて覗いてみましたが徹底的にアメリカンな装飾がイイですね。 徹底的にやるのは大事です。(* ̄∀ ̄)

 IMG_3220_convert_20240513154728.jpg

 元々は別の場所で40年近く営業していましたが4年前に現在の場所に移転。 もうこの地で10年以上やっているような風格です。

 IMG_3224_convert_20240513154858.jpg

 現在のマスターは2代目。 1950年代のファッションに身を包んだリーゼント姿のシブくて気合の入ったオジサンです。(* ̄∀ ̄)

 この日はコロナ、ラムトニック黒、白、

 IMG_3221_convert_20240513154740.jpg

 ハイネケンの2本&2杯。

 IMG_3223_convert_20240513154847.jpg

 お通しが付いて3800円。 バーでこの価格は良心的ですね。 こりゃ再訪必至です♪

 時々妖しげなイベントを開催しているようですが・・・

 IMG_3218_convert_20240513154704.jpg

 この日は健全な営業でした!(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ここも素敵な居酒屋だ!(゚∀゚;) 和伊菜灯

 和酒肴Barナナセでいい時間を過ごしましたが一軒だけで呉に戻るのは勿体ない。

 近くには魅力的な酒場が数軒ありましたが私が選んだのは和伊菜灯という居酒屋。 これまた地元で一二を争う人気店だそうです。

 IMG_3187_convert_20240511165241.jpg

 ナナセから徒歩で5分くらいですかね。 帰りに乗る予定のバス停のすぐ側なのも便利です。 店内に入ると大盛況ですね。

 コチラもお客さんはオール自衛隊員です。 ナナセでは皆さん静かに飲んでいましたがコチラは結構賑やかです。

 この店はビックリするくらいドリンクメニューも料理メニューも種類が多いですね。 でも最初は生ビール♪(* ̄∀ ̄)

 IMG_3189_convert_20240511165253.jpg

 最初に注文した料理はネーミングで決めました。 生サザエのタルタル、バケット添え(950円)

 見たことも聞いたことも無い料理ですが出てきて思わず歓喜♪ メッチャ美味しそうじゃないですか!

 IMG_3192_convert_20240511165307.jpg

 そしてメッチャ美味しい! 

 IMG_3193_convert_20240511165318.jpg

 こりゃ近来稀に見るウマい酒の肴です。

 IMG_3194_convert_20240511165329.jpg

 いやぁ~目からウロコでした!(;゚∀゚;)

 2杯目のドリンクは珈琲ハイボール(600円)

 IMG_3195_convert_20240511165349.jpg

 胃の中がスッキリしていいですね。

 2品目の料理はクワイの唐揚げ(500円) これも出し方が上手! そしてこれもウマい!

 IMG_3198_convert_20240511165403.jpg

 衣はあくまでも薄く味はシンプルな塩味。 でもそれがいい! こりゃ最高の酒のアテですね!(゚∀゚;)

 3杯目は白のレモンサワー(600円)白ワイン入りだそうです。 これもスッキリして美味しいです。

 IMG_3201_convert_20240511165414.jpg

 3品目の料理はこれまた聞いたことが無いリコッタチーズのさつま揚げ(600円) 

 IMG_3203_convert_20240511165430.jpg

 これも面白い料理でボリュームもありますが最初の2品のインパクトが強すぎて普通に見えてしまうのが気の毒。( ̄▽ ̄;)

 合計で3800円。 料理は美味しいし接客もいい。 人気があるのが当然ですね。

 数名いた女子隊員の飲み方が豪快で見ていて爽快でした。(* ̄m ̄)プッ 他にも美味しそうなメニューが多く名残惜しいですが帰りの船が無くなると困るのでお暇しました。

 本数が少ないバスに乗り遅れるわけにはいきません。( ̄▽ ̄;)

 IMG_3186_convert_20240511165510.jpg

 バスで小用港に戻り、高速艇に乗り無事に呉に帰還しました。

 IMG_3214_convert_20240511165456.jpg

 あ~楽しかった♪(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

これは素晴らしい酒場だ!(゚∀゚;) 和酒肴Bar ナナセ

 呉市の対岸にある江田島。 旧海軍兵学校があった地として有名ですが現在も海上自衛隊の一大根拠地であります。

 昼間に車で行くことは多々ありますが・・・ その江田島で「一度は夜に行って飲んでみたい」と私が考えるのは歴史の必然であります。( ̄― ̄)ニヤリ

 という訳で・・・ とある平日の夕方。 仕事を終えて呉市中央桟橋に直行。

 IMG_3161_convert_20240510085659.jpg

 夕闇迫る呉港から高速艇で江田島に渡ります。 飲むので車で行くわけにはいきませんからね。 僅か10分で到着します。

 IMG_3163_convert_20240510085711.jpg

 江田島小用港に着いたらバスに乗って江田島の中心部に向かいます。 あっという間に目的地の「術科学校前」バス停に到着。 

 夕暮れ迫る術科学校(旧海軍兵学校)の正門前を通過し・・・ 

 IMG_3164_convert_20240510085722.jpg

 5分くらい歩いて今晩の目的地である和酒肴Barナナセさんに到着しました。

 IMG_3165_convert_20240510085753.jpg

 江田島に「ナナセといういい酒場がある」という噂はかねてより耳にしておりました。

 それにしても古いビルに後付けされたかのようなチープな階段が素敵♪

 IMG_3166_convert_20240510085805.jpg

 場末の酒場好きの血が騒ぎます。(* ̄∀ ̄)グフ 店内も手作り感に溢れていますが小奇麗にまとめてあります。

 IMG_3167_convert_20240510085815.jpg

 人気店なのでわざわざ海を渡って来て入店出来ないと悲惨なので本日は私には珍しく電話で予約してきました。(* ̄∀ ̄) 

 店主は想像していたよりも若い方です。 メニューを見ると成程、噂通り日本酒のレパートリーが豊富ですね。

 IMG_3169_convert_20240510090129.jpg

 でも最初は生ビール♪(* ̄∀ ̄)グフ

 IMG_3168_convert_20240510085831.jpg

 酒肴も日本酒に合いそうなものが揃えてあります。 まずは玉子焼き(400円)を注文。

 フライパンで作るのかと思いきや厨房にはやや小ぶりながら専用の鉄板が設えてあります。 コテを使いながら器用に玉子焼きの調理を始めました。

 IMG_3172_convert_20240510085854.jpg

 中々豪華な玉子焼きです。 熱々で美味しい。

 日本酒は900円の「飲み比べ3種」を注文。 メニューを見ながら選んだ酒は

 ① ZEロ万 純米吟醸生酒 福島県 花泉酒造
 ② 孝の司 銀世界 純米吟醸にごり生原酒 愛知県 柴田酒造場
 ③ 光栄菊 スノウ・クリスタル無濾過生原酒 佐賀県 光栄菊酒造

 IMG_3175_convert_20240510085951.jpg

 いずれも飲んだことが無い銘柄でした。 店主のこだわりを感じますね。

 IMG_3176_convert_20240510090006.jpg

 酒肴は店定番のもの以外にホワイトボードに当日のお勧めとして5品くらい書いてありました。

 ポテトサラダも美味しそうでしたがナマコポン酢(500円)を選択。 江田島なので新鮮なナマコが期待できそうです。 そのナマコですが見るからに鮮度がいいのが分かりますね。

 IMG_3178_convert_20240510090021.jpg

 青ナマコは居酒屋で注文すると食べ易く極薄にスライスしてあるのが普通ですがぶつ切りにしてあるのがむしろ野趣に溢れていていいですね。
 
 厚みがあるので当然コリコリとはしていますが決して固くなく食べ易いナマコでした。 まだ磯の香りが残っていてそれがまたいい。(* ̄∀ ̄)

 日本酒を楽しんだ後は焼酎をいただきましょう。 悪魔の抱擁(500円)をお湯割りで。

 IMG_3179_convert_20240510090034.jpg

 これまた初めて飲む焼酎です。 ラベルがウイスキーみたいですね。

 最後に注文した肴は鶏皮おろしポン酢(480円) 他の客が何人も注文していたので人気メニューみたいです。

 これも客が注文してから鶏皮を炒め始めます。

 カリカリ感もありムチムチ感もありおろしポン酢に浸けてもまだ生暖かさが残る手作り感満載の逸品。

 IMG_3181_convert_20240510090047.jpg

 こりゃ美味しい!(;゚∀゚;) 皆さんが注文しているのも納得です。

 週末なので帰る頃には満席になっていました。 当然のことですが私以外は全員海上自衛隊の方ばかりでした。(* ̄∀ ̄) この独特の雰囲気もいいですね。

 店主は理科系の大学院生っぽいクールな雰囲気の方ですがワンオペでこなしているのは立派ですね。

 IMG_3171_convert_20240510085844.jpg

 合計で3380円。 CPもいいですね。 船に乗って来るだけの価値がある酒場でしたよ。(* ̄∀ ̄)

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

ありえない価格や!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 晩杯屋

 らぁめん満来で胃袋も心も満たされました。 新宿駅に向かうついでに思い出横丁を散策。 別に飲み食いする予定はありません。

 IMG_3098_convert_20240508104342.jpg

 んがっ! 晩杯屋があるじゃないですかぁ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 立飲み好きなら誰もが知っている超有名激安酒場! 

 名前は知っていても近所に店が無いので行くことすらできない田舎者の悲しき宿命! それがこんな場所にあったとは! 

 IMG_3091_convert_20240508104213.jpg

 まったくもってお腹は一杯ですが!( ̄▽ ̄;) とりあえず・・・ 記念に一杯だけでも飲んで帰ろう♪( ̄▽ ̄;) 

 昼から営業も出張族にはありがたい。 大人気店ですがさすがに平日の昼はゆったりしています。 入口に近いカウンターで飲ませていただきます。

 店内はいかにも最小限度の投資で造った感丸出しですが激安酒場なんだからそれでいい。(* ̄∀ ̄)

 チューハイは250円。 

 IMG_3092_convert_20240508104229.jpg

 この値段ですが量はしっかりあります。 アテはまずは煮込み(玉子入り)が190円。

 IMG_3094_convert_20240508104253.jpg

 味的には普通ですがそもそも税込みでこの価格というのが信じられん!( ̄▽ ̄;) 

 もう一品は悩みましたが塩チーズ(190円)なるものを選択。 

 IMG_3093_convert_20240508104241.jpg

 これも発想が面白いよね。 ただの薄っぺらいチーズなんですが横に塩を盛ってあるだけで妖しげな酒場の肴っぽくなっている。(* ̄∀ ̄) 
 
 ドリンクもチューハイ系が中心とはいえとてつもなく種類が多い。

 IMG_3096_convert_20240508104322.jpg

 料理も安い!

 IMG_3095_convert_20240508104305.jpg

 合計は税込みで630円!:(;゙゚'ω゚'):

 この時間帯は私を含めて客が3人、店員が4人。 これで利益が出るのか!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 心配になるが恐らく夜になれば満立ちになるのだろう。 余計な心配はしないことにした!(* ̄∀ ̄)グフ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

素晴らしい!わざわざ食べに来た甲斐があった!(*≧∀≦*) 満来

 どうしても再訪したかった店「満来」 学生時代に何度も通った店。 最初に行ったのは40年前。 最後に行ったのは恐らく37年前。( ̄▽ ̄;)

 競争の激しいラーメンの世界で当時好きだった店が今も残っているのは嬉しい。 しかもいまだに大人気だそうだ。

 IMG_3081_convert_20240505100821.jpg

 この店のチャーシューザルに盛られた大盛りのチャーシューを見た時には衝撃的だった。 学食でカレーが220円で食べれた時代に1杯1200円だったチャーシューザル。

 高価で中々食べれなかったがある時遂に清水の舞台から飛び降りるつもりで注文した。 あの時の感動は今も覚えている。( ̄▽ ̄;)
 
 11時の開店前に店の前に並ぶ。 10分前で4番目。 11時丁度に開店。 開店と同時に満席!

 IMG_3090_convert_20240505100931.jpg

 注文したのはもちろんチャーシューザル。 1600円。 確かに高いが40年前は1200円だったのでその間の物価の上昇や消費税(当時は無かった)などを考慮するとかなり頑張って抑えているのではないでしょうか。

 そこそこ待って完成の満来名物のチャーシューザル。 いやぁ~久しぶりの対面ですが見事に分厚いチャーシューです。 しかもその量が凄まじい!(;゚∀゚;)

 IMG_3086_convert_20240505100900.jpg

 まるでステーキが何重にも重ねっているかのような昔と変わらぬそのビジュアルに感動します。(;゚∀゚;)

 IMG_3085_convert_20240505100850.jpg

 そのチャーシューがウマい! 柔らかくて味がいい。 これだけ大量にあると柔らかさや味付けにムラが有りそうですが一切そんなことはない。 どこを食べても何枚食べても同じ味で同じ柔らかさ。 素晴らしい!(;゚∀゚;)

 IMG_3084_convert_20240505100839.jpg

 つけ汁も美味しい。 酸味のあるややピリ辛の醤油味。 これも昔のまま。 いや、昔よりも美味しい気すらする。

 麺もコシがあり且つ喉越しもいい。 しかも量が多い。 これがノーマルだから驚きだ。 「麺を少なめで」とオーダーしていた人が2、3人いたが成程と納得。 大盛を注文していた人もいたが凄いとしか言いようがない。( ̄▽ ̄;) 

 IMG_3087_convert_20240505100910.jpg

 とにかくチャーシューが食べても食べても無くならないのは嬉しい! デカいチャーシューの下に1.5センチ角くらいの細かく細断されたチャーシューも大量に隠れていてこれまた美味しい。 メンマもいい。

 IMG_3089_convert_20240505100919.jpg

 いやぁ~一見高い価格もこの内容と美味しさなら税込み1600円という価格はむしろ安いとすら思えてしまいます。

 37年振りに食べた満来のチャーシューザルに大満足の私でした。(*´∀`)♪

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデン街探訪⑲ 超狭い!でもそこがいい♪(* ̄∀ ̄) ロベリヤ

 最後にもう一軒、どうしても覗いてみたい店があった。 その名もロベリヤ!

 IMG_3061_convert_20240502102818.jpg

 ゴールデン街で生まれ育ったママがいる伝説的な店。

 19時頃はまだ営業していなかったがさすがにこの時間(22時過ぎ)には青い看板に灯りが燈っていました。

 IMG_3071_convert_20240502102627.jpg

 その伝説的なママは週末の金曜日しか店に出ないそうなのでそれ以外の日は日替わりで女の子が店番をしているらしい。

 入口にぶら下がったボードには「本日 まきです シンガーソングライターしてます 是非あがってきてください」と書いてある。

 IMG_3070_convert_20240502102615.jpg

 という訳で入店♪(* ̄∀ ̄)

 それにしてもこの店も階段が急!そして細い!(;´Д`A 

 IMG_2989_convert_20240502142946.jpg

 2階の店はカウンターだけのこれまた激狭の店です。 先客一名。 カウンターの内側に本日の「まき」さんがいます。

 IMG_3077_convert_20240502102804.jpg

 おっとりした感じでとてもシンガーソングライターには見えませんけどね。( ̄▽ ̄;)

 狭い店が多いゴールデン街の中でも飛び抜けた狭さです。( ̄▽ ̄;) 席の後ろには人が通れる空間はほぼありません。

 でもそこがいい。♪(* ̄∀ ̄)

 昔は1階が店で2,3階が住居だったそうですがよくこんな狭いところに人が住んでいたものだと感嘆するしかない狭さです。 体の小さい子供の頃は楽しいかもしれませんけどね。

 IMG_3074_convert_20240502102717.jpg

 今は3階の床をぶち抜いて天井の高い2階建ての建物になっている。 店は狭いのに天井が高いので妙な解放感もあり他店にはない独特の雰囲気を醸し出している。

 IMG_3076_convert_20240502102747.jpg

 銘柄は忘れたがハイボールを2杯飲んだ。 本日の「まき」ちゃんは埼玉県出身、ぽっちゃりした愛嬌のある子でした。 自称シンガーソングライター。( ̄▽ ̄;)

 IMG_3073_convert_20240502102700.jpg

 「マツコの知らない世界」にも出ていた原島玲子ママは不在でしたがママが写ったポスターだけ撮らせてもらいました。( ̄▽ ̄;) 還暦前後らしいですがキレイな方ですね。

 IMG_3075_convert_20240502102731.jpg

 合計で2600円。 ゴールデン街探訪もやっと19軒目。 まだまだ先は長い!(* ̄m ̄)プッ

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

新宿ゴールデンが探訪⑱ 過去最高のニラらーめんでした♪(* ̄∀ ̄) 麺屋我論

 今日は妖しげなバーだけを廻るつもりでした・・・ 

 でもゴールデン街の端っこに美味しいニラらーめんの店があると聞いてしまったので・・・ 足が勝手に向いていました。(;´Д`A

 IMG_3062_convert_20240501094557.jpg

 麺屋我論。 一応看板は出ていますが袋小路の突き当りにひっそりと店を構えています。 という訳で入店♪(* ̄∀ ̄)

 IMG_3063_convert_20240501094612.jpg

 コの字型のカウンターだけの狭い店で店長らしき人が一人で調理しています。 こんな目立たない場所にも関わらず半分以上は席が埋まっています。

 化学調味料を一切使わずスープは丸鶏、豚、昆布、香味野菜を炭酸水で炊いて作るなど超こだわり派のラーメンということです。

 IMG_3064_convert_20240501094629.jpg

 端麗醤油らーめん、背脂煮干しらーめん、オレンジ香る醤油冷しらーめんなど、どれも美味しそうですがニラを丸ごと一束使っているというニラ麺にしました。 1250円です。

 しばし待って登場のニラ麺! これは凄い! 美しいぞ!(;゚∀゚;)

 IMG_3067_convert_20240501094642.jpg

 丼一杯に敷き詰められたニラが美しい。 仕上げに熱した油をかけているせいか生ニラなのに臭くない。

 IMG_3068_convert_20240501094657.jpg

 こだわりのスープも美味しい。 端麗ながらうま味のあるスープです。 麺も噛むとプチンと切れる好きな食感です。 チャーシューの味もいい。 それにしてもホントにニラがたっぷりです!

 IMG_3069_convert_20240501094709.jpg

 非常に美味しいらーめんでした。 過去に食べたニラらーめんの中では間違いなく見た目も味も一番でした。(* ̄∀ ̄) 

食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1077)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (185)
広島県呉市 (296)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (5)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR