2017-08

自宅にて久保田千寿を飲むⅡ

  2月1日金曜日の話

 広商店街に松原蒲鉾店という古い蒲鉾屋があります。

 呉市内に割とよく利用しているおでん屋があるのですが、そちらの女主人に「がんすの美味しい蒲鉾屋がある。」と以前教えてもらった。

 がんすというのは呉の郷土料理の一つで、魚のすり身に唐辛子や玉ねぎが混ぜてあり、それをパン粉で包んで油で揚げてあるもの。 三宅水産のものが有名ですが、個人的には松原蒲鉾店のほうが好きかもしれない。 前述のおでん屋の鍋にはいつもがんすが入っており、中々美味。

 ふらふら歩いていてたまたま店の前を通りかかった。

 松原蒲鉾店
 
 ショーケースにはがんす以外の練り物も置いてある。

 がんす(80円)、玉子ボール(130円)、ジャンボ天(180円)を一つづつ購入。

 ショーケース
 
 自宅で晩酌する際にみんなで食べた。

 がんすはトースターで軽く炙って食べるとおいしい。

 驚いたのはジャンボ天のウマさだ。

 熱燗を飲みながら食べたのですが、
「なんじゃ このウマさは!」と絶句。

 魚のすり身に小さめの人参やゴボウが入っただけの何の変哲もない練り物だが、これが熱燗に合うどころの騒ぎではない。 ワサビ醤油に浸けて食べるともうたまらん。

 ジャンボ天

 温めるより冷たいまま食べたほうが美味しい。

 非常に優しく飽きのこない味で、久保田千寿とのマリアージュは素晴らしい。

 いやぁ びっくらこいた。

 松原蒲鉾店のジャンボ天。 おそるべし。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/114-5a5ecc22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厄除けの火渡り «  | BLOG TOP |  » 大甚にて黒龍吟醸を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (332)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (17)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR