2017-10

越乃景虎本醸造を飲む

  2月15日金曜日の話

 雑誌の日本酒特集などでも高評価の影虎。 東京在住の私の親戚などもこの酒のファンで、個人的にも非常に興味を持っておりました。

 市内の専門店でたまたま見かけたので購入しました。

 越乃影虎

 冷でまず一口。
クセのない味で、新潟の酒らしい淡麗辛口とも言えますが、期待していた力強さはさほど感じず、やや拍子抜けした感もあり。

 熱燗にしても飲み易さは秀逸だが、旨み深みといった面で若干物足らない感じもある。

気になったのでホームページや他の記事を覗いてみると、

 淡麗辛口・・・
 飲みあきない、すっきりした酒質・・・
 酒はあくまでも料理の黒子に徹する脇役たるべし・・・
 辛口でありながら辛口を感じさせない・・・

等々の記述や感想が述べられている。

 まったくその通りで、狙ってこのような酒を造ったのなら、まさにオーナーの望み通りの日本酒なわけで、私なんぞがとやかく言う筋合いのものでもない。

 料理と合わせ易いのは事実。 この日食べたワカサギの南蛮漬けなどともよく合う。
いや合うというよりも、味が薄いというのか・・・存在感を認識しにくいというのか・・・・
まさしく料理の引き立て役に徹したような酒だ。

 純米酒や大吟醸を飲めば又違った感想もあるのでしょうが、本醸造で評判の酒だっただけに やや意外な感じを受けました。

  まあ好みの問題なのでしょう。
 僕も以前は淡麗なものが好きだった。
 口が変わってきたのかもしれないね。

 ワカサギの南蛮漬け
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/120-ceacd98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灘にて白鷹本醸造を飲む «  | BLOG TOP |  » 里の家にて梅の宿生酛を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR