2017-10

サカグチにて高千代辛口を飲む

 3月8日金曜日の話

 東京泊二日目。 学生時代は東京だったし、就職も東京だったので知り合いだけは今でも多い。 
本日再会予定の昔の飲み友I先輩と四谷駅にて20時頃の待ち合わせ。
それまで一人で時間を潰すのなら、と勧められたのがコチラ。

 サカグチ

 老舗の酒屋さんが、事務所の二階を立ち飲みに改造した的な店です。
小一時間くらい時間を潰すのには丁度良さそうです。

 サカグチ2

 6時40分頃入店。 こざっぱりとした飾りっ気のない空間に6割くらいの御客さん。
壁際のカウンターの空いているスペースでどうぞ、と指差された。

 三冷ホッピーの白(430円)と自家製酒粕漬けのベーコンステーキ(450円)を注文。
これでチビチビ時間を潰しましょう。

 ホッピーなんざぁ久しぶりだなあ。 基本的に東京に出てきた時、且つ本日会う予定のI先輩と飲む時しか飲まないからね。
 もっともこのI先輩と飲むと中だけお替りの焼酎のロックをジョッキで飲んでいるだけになるので、ホッピーの味を感じたことは未だにない(笑)

 ホッピー

 さて三冷のホッピー、キンキンに冷えていてGoodですね。 初めて味のするホッピーを飲んだような気がする(^^;) 発泡酒みたいな味だ。 脂っこい料理に合いそうだね。

 ベーコンステーキ

 店内には女の子の二人連れなんてのもいる。 女子二人で立ち飲みなんて、さすが東京だなあ。 僕のすぐ横にいたので全開の女子トークが嫌でも耳に入ってくる。

女の子A「・・・・男の人ってさあ、浮気するじゃん。 いいのよ、それで。 でも最後に家庭に帰ってきてくれれば・・・・・」
女の子B「・・・そうそう・・・」

「アホか・・・・」
意地悪なおじさんは鼻で笑いながら聞き流すのであった。

 さて、グイグイいきたいところですが、私の正体を知っているI先輩からは「一人で先走って飲み過ぎるな」という警告メールも届いております。

 チビチビ チビチビ チビチビと飲んだのですが、ホッピー一杯で一時間持たせるなどという器用な芸当が私のような未熟者に出来るわけがございません。

 店内の掲示物を拝見するに、こちらは熱燗を推奨しているお店のようです。 このような環境で燗酒好きの私に日本酒を注文するなというのは、男子高校生にエロ本を見るなというのと同じくらい無理なことです。

 カウンター上に置かれてあるメニューから新潟の高千代辛口を熱燗で。

 熱燗

 本日のお奨めメニューから背黒イワシのめざし(250円)を注文。

 一夜干しっぽくて生々しいのがいい。 子供の頃は大嫌いだったハラワタの苦みが酒を飲む時には心地よい風味に思えてくるようになったなあ。

 めざし

 昔の講談で一心太助と入れ替わった徳川家光が大奥から飛び出し、生まれて初めてメザシを食べた時、この世にこんなに旨いものがあったのかと絶句したというエピソードがあるが、その時の気持ちが良く解るくらい出来のイイめざしだ。

 チビチビ熱燗を飲み始めた頃、再びI先輩よりのメール着。「予定より早く到着しそうなので、お替りせずに参集されたし。」

 ぬぁにぃ~~ お替りしたばっかりですぞ。

 いい店なので、もう少し居たかったが、7勺ほど残っている熱燗を一気飲みして店を飛び出し四谷駅に急行したのでありました。

 トータルで1510円也。

近所にこんな店があったらいいなあ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/125-34af9069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

御徒町「きくち」にてフグの白子酒を飲む «  | BLOG TOP |  » 駒形どぜう

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR