2017-05

鳥八本店で千福を飲む

   6月19日水曜日の話

 久しぶりに呉市中通にある「鳥八本店」へ。

 鳥八本店

名前から見れば完全に焼き鳥屋ですが、範疇とすれば、焼き鳥もメニューにある居酒屋です。

 呉の鳥屋さんは完全に居酒屋スタイルの店が多いですが、いわゆる東京にあるような大衆酒場的な匂いが一番漂っているのが、この鳥八本店でしょうか。

 まずは生ビールを大ジョッキでグビグビといっちゃいます。 毎日暑いもんねえ。

 肴は小さい黒板に書かれてある。
茹でエビ(400円)、小鰯の煮付(500円)、鳥皮の味噌煮(300円)などを注文。

 茹でエビはたまに食べたくなります。
 茹でえび
 
 殻を剥きながら黙々と食べていると、お店の人が「マヨネーズあげようか?」と言って、持って来てくれた。
マヨネーズが合うんだよね。

小鰯もたっぷり量があるので嬉しいね。 豆腐も煮汁を吸って美味しい。

 小鰯

 鳥皮の味噌煮は呉の名物。 

 鳥皮味噌煮

「とりあえず味噌煮ちょーだい。」という文化ですね。モツ煮込みみたいな位置づけかなあ。
でもモツ煮込みは別にあるんだよなあ。

 こうなってくると熱燗がほしくなりますね。 熱燗は千福だけです。

 千福

 独特の雰囲気が漂う店で、同門の鳥八茶屋にはない、何とも言えない場末感というのか、枯れ具合がイイなあ。

 一人で飲んでも、二人で飲んでも、グループで飲んでも居心地が悪くないのが大衆酒場の重要なポイントですね。 こういう店は大好きですね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/160-99f4ad05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほや «  | BLOG TOP |  » 自宅にて富久長「おりがらみ白美」を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (323)
北海道 (2)
東京都 (36)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (132)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR