2017-08

台所家にて立山を飲む

  10月23日水曜日の話

 呉市中通はその寂れ具合からシャッター通りなどと揶揄されて久しいですが、若い店主が新規オープンさせる居酒屋もなくはない。

 こちら「台所家」はオープンして約3年ですが固定客も掴んでそこそこ繁盛しているご様子。

 台所家

 久々の訪問でしたがメニューも増えて楽しい酒場になっておりました。
富山県出身の若いご夫婦がほぼ年中無休で頑張っている。

 なぜか呉に流れ着いた経緯は話せば長くなるのでここでは省略する(笑)  基本的に定番型のオーソドックスなメニューが多いが、富山の海の幸も折に触れてメニューに取り入れてある。

 この日はおススメから〆サバ(590円)、定番から牛スジ煮込み(550円)を。

 生ビールだよん

もちろん生ビール(スーパードライ490円)もいただきますよ。

 〆サバ

 〆サバはしっかり漬かったきずし風ですが酸っぱさよりも甘みを感じる悪くない味付け。

 牛スジ煮込みは、スジ、ニンジン、ダイコン、コンニャク、ゴボウが入ったオーソドックスなものですが、これは美味しかったなあ。

 牛すじ煮込み

 スジ肉もデカいし、何よりも甘過ぎない味付けが個人的にドンピシャだった。

 白海老の天ぷらは店主夫人の特にお奨め。 富山でしか取れない逸品だそうだ。
これも美味しい。 食感はあくまで柔らかく、甘みも塩気も丁度いい。

 熱燗はもちろん富山の立山。 中辛口な酒が肴によく合う。

 立山

 カウンターで飲んでいると一席飛ばしの左に座っていた常連のおばあちゃんがお店の人に差し入れを持ってきていたらしく(しょっちゅう色んな物を作っては持ってくるらしい。 田舎の酒場なもので)、私にもお裾分けがあった。
 ワチの酢浸け。

 ワチ酢浸け

 この辺じゃポピュラーな肴です。

 こりゃウマいのう。 死んだお婆ちゃんもよく作っていたっけ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/188-3795e663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オイルサーディン «  | BLOG TOP |  » 自宅にて貴純米吟醸を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (332)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (17)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR