2017-08

自宅にて菊正宗樽酒本醸造を飲む

  4月1日の話

 菊正宗は私の好きな銘柄の一つ。

スーパーの酒コーナーを見ている時、菊正宗の300ml瓶入りの樽酒が目に入った。
 瓶に掛けられた帯には 
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2011 最高金賞受賞」と書いてある。

 別にそのキャッチコピーに釣られたわけではないし、樽酒も特に好きなわけではないが、菊正を久々に飲んでみたいなあと思っていたところだった。
たまたまこれしか置いていなかった。

 夕食時にさっそく冷酒でまず一杯。
杉の香りがしっかり残っている。
商工会議所やホテルの新年会で振る舞われている鏡開きされた直後の樽酒ほどは杉の香りはきつくない。

菊正宗樽酒

杉の香りがアクセントになっているせいか、辛口だが淡麗という感じでもない。
甘みも十分感じられる。
 菊正宗のホームページだと常温または冷酒がお勧めと書いてあったが、もちろん熱燗にする。

 熱燗にすると菊正らしい味になる。繊細というより野太い酒。ズンッという感じになる。
個人的な感想としては、冷酒をワイングラスで飲むより熱燗にしてぐい飲みで飲んだほうがおいしいと思いましたが、いかがなもんでしょう。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/19-c2661f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かしまにて華鳩吟醸生酒を飲む «  | BLOG TOP |  » 酒都西条を散策する

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (333)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (18)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR