2017-10

博多のおでんで剣菱を飲む

   11月7日木曜日の話

 博多の夜を語る上で屋台を抜きにはできません。

もっとも博多在住の知人に言わせると、
  「博多は居酒屋は安いが屋台はそうでもない。」とのこと。

又、「飲み物は安いが食べ物は普通の値段だよ。」などと言う方も。

どちらも真実なのでしょうが、この私に博多屋台の心意気を教えてくれた1軒の屋台があります。

 その名も「博多のおでん」

 博多のおでんの屋台

よほど自信のある人か、もしくは何も考えていない人でないと中々この名前は名乗れません(^^)

一年前に初めて来て以来、店主の御婆さんの朴訥とした人柄にすっかり魅せられてしまいました。

 値段も博多最安値クラスです。

本日はブログで知り合った地元の方と3人で伺いました。

とにかく他の屋台と違っておでんしかありません。

おでんの鍋が真ん中にド~ンと3つ並んでいます。

毎日注ぎ足しているうちにこんなに真っ黒になったそうだ。

 おでんの鍋

 まず名物のイワシのつくね白菜をもらいます。
 
 これがデカイんです。

つくねはハンバーグのような大きさで白菜も並みのロールキャベツの3倍くらいのサイズです。

イワシのつくね&白菜

飲み物は缶ビールと剣菱の冷しかありません。

それで十分。  それどころか・・・・

このような屋台で立ったまま飲む剣菱のウマさときたら・・

思い出してもヨダレが出てきそうだ(笑)

屋台で剣菱

 これがまた憎たらしいくらいおでんに合うんだよなあ。

このシチュエーションの素晴らしさを理解出来る日本人でありたいね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/194-d2bf4104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鳥八茶屋にて雨後の月を飲む «  | BLOG TOP |  » 博多ほてい屋にて田中六十五を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR