2017-08

鳥八本店にてタイの甲煮を喰らう

  11月13日水曜日の話

 呉には似たような名前の鳥家さんが多いが、この鳥八本店が一番大衆酒場的な匂いが漂っているかもしれない。

他の店はいい意味でも悪い意味でもお洒落な居酒屋へ変化を遂げつつある処が多い。

 鳥八本店

 最近どこの酒場や食堂でもタイの甲煮があると注文してしまう。

つい最近まではこんなことは無かった。

 店によって微妙に味付けや頭のサイズが違っていて面白い。

骨蒸しのようにポン酢で食べるのも美味。

 しかし昔の家庭料理のように醤油、酒、砂糖で甘辛く煮た甲煮もウマいんだよね。

 タイの甲煮

 グロテスクな画で申し訳ない(^^;)

箸で身をツマミながら、骨の裏側に潜んでいる身をほじくり出しながら熱燗をすする。

 これがまた合うんですなあ(しみじみ)


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

>グロテスクな画で申し訳ない(^^;)

いやいや、最高ですよ!
こちらでは「あら炊き」ということが多いですが、綺麗に骨だけにしてしまうくらい美味しいですi-179
燗より冷派なんですが、今からは燗も愛しいですねぇi-176

Re: タイトルなし

> >グロテスクな画で申し訳ない(^^;)
>
> いやいや、最高ですよ!
> こちらでは「あら炊き」ということが多いですが、綺麗に骨だけにしてしまうくらい美味しいですi-179
> 燗より冷派なんですが、今からは燗も愛しいですねぇi-176


こんにちは。ありがとうございます。

確かに「あら炊き」とも言いますね。

ただ私のイメージだと「あら炊き」はカマや胴体の骨回りの身も含むイメージなんですね。

顔面のみをあえて甲煮と表現する所以であります。

ほ 冷派でございますか。 吟醸酒がお好きなのかな。

私は熱燗という昭和を支えた日本の美しい食文化、伝統が消え去りつつある現状を憂い、
 あえて熱燗の魅力を追い求めている部分があります(^^)



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/197-8cd2690f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「そらや」にて辯天娘を飲む «  | BLOG TOP |  » 自宅にて玉櫻純米生酛を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (333)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (18)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR