2017-11

「こがね」にて賀茂泉を飲む

  12月14日土曜日の話

 広島の老舗食堂。 20数年ぶりに覗いてみた。

 こがね

昔からの人気店で、今夜も席は8割がた埋っているのはさすが。

個人的にはそんなに頻繁に通った店でもなかったが、懐かしかったので軽く引っ掛けて行こうと思った。

入口の側におでんの鍋がある。 醤油か?と勘違いするくらい真っ黒な汁だ。

 おでんの鍋

ただ色は黒いけれども、それ程味が濃いわけではない。

竹輪、玉子、蒲鉾と3個ほど皿に載せ空いてる席に座る。

飲み物は?と聞かれたので「熱燗ちょーだい」と言うと、

必ず「一級と二級のどちらにされます?」と聞かれる。

いまどき一級も二級もないのだが、昔からそういうオペレーションだ(笑)

しかしこういう風に聞かれると必ず「一級ちょうだい。」と反射的に答えてしまう己の未熟さが口惜しい(笑)

もっとも一級は一本320円で二級は300円だから大した差ではない(笑)

ちなみに瓶は一勝だが中身は賀茂泉だ。

 熱燗&おでん

一勝は既に廃業した呉の酒蔵だが、瓶に「こがね」のネームが入っているので今も大事に使っているということらしい。

おでんは1本100円と夜には有り難い食堂価格だが、味の方はまぁ至って普通(^^;)

冷蔵ケースに陳列してあるおかずを取って食べたり、うどんや親子丼を食べてこその店だからね。

 こがね店内

これでおでんが美味しけりゃ最高なんだが、竹輪が大きい以外は至って普通(;^_^A,,,

でも、こういう店で手酌でおでん3,4個ツマミながらボーッとしてる時間が和むんだよなぁ(笑)


日本酒 ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/204-8ee4426d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デンスケにて八幡川を飲む «  | BLOG TOP |  » 権兵衛にて本州一を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (350)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (65)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (111)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR