2017-08

酒園にてホトトギス(?)を飲む

 皆様あけましておめでとうございます。

 新年ですが昨年の面白い話も若干残っておりますので・・(笑)
しばしお付き合いの程を・・m(_ _)m

  12月22日日曜日の話

 ある日曜日、昼食後並木通りをフラフラ歩いていると何とも魅惑的な暖簾と椅子の上に立て掛けられた黒板に目を奪われた。

 酒園

 こりゃ思わず覗いちゃいますよねえ。 こんなの反則ですよねえ。
以前から何となく気になっていた店ではあるんですがね。

 店構えが割烹のようで一見高級感があったのですが、
黒板を見る限りにおいては大衆酒場的な値段ですね。

 黒板

 店内に入ると割烹風な立派な作りですが、現状は随分なごやかな雰囲気というのか・・(^^;)

 カウンターの内側には昔は綺麗だったであろう女将というのかママというのか店主というのか中々愛想のいいオバチャンがいます。
 その目の前にはその女将が目当てに相違ない常連らしきオッサン。

 店に入ってカウンターの端っこに座ると、その常連らしき御仁が

「お兄さん、こっちへ来て座りんさい。 あんたもママが目当てじゃろ!」

 ハッ? そ、そんな気などはこれっぽっちもないが、いくら説明しても常連氏が納得しない (;^_^A;;;

「そんなに遠慮しんさんな。 ここならママの顔がよー見えるよ!」

 で、ですから違うっちゅーのに(^^;;A

 一人でチビチビやりたいだけですので・・・

しかし、どーもこの常連氏はママに興味を持たない生物がこの世に存在するのが納得いかないらしい。

「まーえーじゃないの。 好きなとこ座らしてあげんさいや。」
とママさんの助け舟で何とか静かになりました。(; ̄∀ ̄)

良ければマッタリして過ごすつもりでしたが、どーも難しそうだ(;^_^A;;;

カウンター上のネタケースにはほとんど何も入っていません。 メザシがあったかな。
おでんの鍋があったので、おでん三種と熱燗一合をお願いする。

 おでん

大根と玉子とスジ。 結構いい味ですね。 

熱燗はホトトギスとかいう聞いたことのない銘柄。

 熱燗

 後日ネットで調べたが発見できなかった謎のお酒(笑)

ボーッとして過ごしたかったのですが、常連のオッサンがやたら話しかけてくるもんで(^^:)

サクッと飲んで切り上げました。 790円だったかな。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/207-27a8fb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

立ち飲みアイニティ «  | BLOG TOP |  » 関白にて豚の耳のジンギスカンを喰らう

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (332)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (17)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR