2017-08

直ちゃんにて亀齢を飲む

  2月12日水曜日の話

 博多から遊びに来た友人を交えて広島市内の鉄板焼き屋で一次会をする。

しかしわざわざ福岡からお見えになったお客さんを1軒だけでお返しするのは礼に悖る所業というもの。

というわけで2軒目に訪れたのは直ちゃん。

 直ちゃん

ダメもとで覗いてみると、オヨヨ、4人まとめて座れるではありませんか。(* ̄∀ ̄)

おっ ご自慢のAV嬢のポスターが明日花キララから吉沢明歩に変わっとる(驚)
イヤ、・・別にイイんですけどね(^^;)

何処で手に入れるんかなぁ・・(しみじみ)
イヤ、・・別に欲しいわけじゃないんですけどね。 家で貼る訳にもいかんし(;^^A;;;

・・車の中に隠しておこうかなぁ・・
でもそんな時に限って警察の検問に引っかかるんだよなぁ・・(; ̄皿 ̄)

(すべて妄想です。過去にそのような体験をしたわけでは決してありません)(^^;)
え~ 中々本題に入れぬ(汗)・・

しかし相変わらず雑然とした店内ですねえ(汗)

 直ちゃん店内

1軒目でビールだのハイボールだのと炭酸系をしこたま飲んでいたせいか全員熱燗と相成りました。
西条の亀齢ですね。

 亀齢

それにしても見たことがないような巨大なチロリで4人分温めていただきました。
ここで見せられないのが残念。
本当にデカくて、そう、例えるならアバターが持つくらいのサイズです(笑)

さて博多の客人に味わっていただきたいのは直ちゃん名物のチャーシューと豚足であります。
これが酒のツマミにゃ最高なのよ。

 直ちゃんチャーシュー

このチャーシューの格納庫が絶妙の位置にあるのよねえ。
ちょうど目の高さなのだ。

このチャーシュー越しにオバチャンが見える光景が直ちゃんの原風景なんだよね。
これで注文するなというのは無理というものよ。

 チャーシュー

う~む、相変わらず美しい。 何て美しいチャーシューなんだ!
これで不味い訳がない!

 豚足もプリンプリンでウマいよ~。

 豚足

博多の客人は明朝が早いとのこと。
名残は惜しいが早々に直ちゃんを切り上げホテルのある広島駅方面に消えて行きました。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/222-0a792067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森田食堂にて白牡丹を飲む «  | BLOG TOP |  » でべら飯を作る

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (333)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (18)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR