2017-10

哲にて月桂冠恒の月を飲む

  5月13日火曜日の話

 大阪で評判のおでんの「哲」

 こじんまりしたエエ感じの店ですね。 まだ新しいのでしょうが何とも言えぬしっぽりした佇まいの店であります。

 哲

 店内はカウンターのみの8席。 店主とアルバイトとおぼしき女の子が一人。
ほぼ満席でしたが何とか入ることが出来ました。

 メニューを見ますとおでん以外にも気の利いたアテが多いですね。
まずは自家製のローストビーフをば頂戴いたします。

 丁寧に布巾で包まれた肉塊を冷蔵庫から取り出し、よく切れる包丁で切っていきます。

 ローストビーフ

 一人前は4枚。 何ともいい色ですなあ。 ウスターソースとカラシでいただきます。
ウム、美味しいですな。 こりゃビールが進みます。

 さて本命のおでんをいただきましょう。 せっかくなので他店では味わえぬオリジナルなネタをいただきましょう。
菜の花とホタルイカ。 いわしのつみれ。

  おでんはいわゆる定番(玉子、竹輪など)以外はネタごとに小鍋で料理される。
一品ごとに中央のおでん鍋からお玉で出汁をすくって小鍋に移す。

 菜の花は湯掻いたものではなく生を鍋にいれます。

 ほたるいかと菜の花

 甘みはあるがはっきりした出汁の濃い味。 ホタルイカとの相性もいい。
好みでカラシを付けます。 こりゃ旨いですね。

 いわしのつみれは柑橘系の風味が出汁に加わります。

 いわしのつみれ

 いわしの味が汁に滲みだして何とも言えません。 これも美味しいですね。

 新玉ネギ。 これも小鍋で強火で煮ます。 
新玉ネギのシャキシャキ感をしっかり残し、それでいてしっかり味はしゅんでいます。 

 新玉ネギ

 黒コショウを利かせて。 これも美味しいなあ。

 ここらで熱燗を一合。

 熱燗

 純米酒の燗というのが又いい。

 ベーコン(クリームチーズ添え)は高評の一品。 これがまた燗酒に合う。

 ベーコンとクリームチーズ

 クリームチーズ&おでんの出汁&熱燗の一見妙な組み合わせは秀逸。

 ほとんど小鍋で調理するのだが、その都度お玉でおでん鍋の出汁をたっぷりすくうので鍋の汁がドンドン減っていく。 あとで足すのでしょうけどね。

 どの料理も強火で豪快。 しかしコマめに味見をし、焦げ付きそうなものは頻繁に掻き混ぜるなど動きは繊細。

  味、接客、大将の雰囲気、全てにおいて満足。

合計で4850円。 過去5年くらいでは間違いなくナンバーワンのおでん屋です。

 大坂の哲、最高です。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/249-eb8fee6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

河内カルメンにてワンカップを飲む «  | BLOG TOP |  » 河内カルメンで濃い~いハイボールを飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR