2017-06

彩華にて千福を飲む

    8月8日金曜日の話

 呉は完璧なうどん文化圏なので蕎麦屋は本当に少ない。

 ソバと言えば未だにラーメンのことを中華そばと言う人も多く、お好み焼き屋でも「そば入り」と言えばラーメン入りのことである。

 中通の入口近辺、飲んだ人間がフラフラ通過する道すがらに新しい蕎麦屋が出来ている。

 彩華

 既に腹は一杯だが、どうしても味見してみたくなった。
以前は何の店だったか既に記憶はないが、清潔感のある居酒屋風の空間になっている。

 蕎麦と一緒に、あるいは蕎麦の前に軽く一杯という趣向で、酒も肴も種類が多い。
呉ではうどん屋でおでんを出す店は多いが蕎麦屋で酒や肴を出す店は珍しい。

 メニューを見ると興味深いアテがチラホラ。
既に腹はほぼ一杯であるがプレモル(550円)を注文してしまった(^^;)

 プレモル

 ついでに憧れの蕎麦味噌(400円)を注文(この辺では食べる機会が無いので)
プハァ~~ やはりビールはウマいですな。 一日に何杯飲んでも(笑)

 ここでお通しの奴(300円)が登場。 

お通し

お通しがあったのですな(汗)
一言言ってくれればツマミは注文しなかったんですが(汗)  でも何だかウマい豆腐ッスねえ。

 蕎麦味噌はカシューナッツやちりめんが入っておりますな。

 蕎麦味噌

濃い目の味付けがビールの在庫減に著しく寄与しますな(汗)

 メニューに酒が色々と書いてあるのでつい熱燗(千福)(700円)を注文してしまいました。

 千福熱燗

すると口が勝手に「そば屋の玉子焼き」(700円)をオーダーしておりました(汗)

 この玉子焼き出汁が利いていて美味しいですな。 こりゃ熱燗泥棒です。

 出汁巻

この辺で止めておけばいいのに、やはり〆に麺を頼みたくなりました。

 一日何回〆るのでしょうか(汗)
一応良心の呵責に従い一番カロリーが低そうなかけ蕎麦(750円)にしました。

 かけ蕎麦

 悪くはありませんでしたが、個人的に広の侘助の汁の方が好みですね。
合計で3400円。 飲んで食っていますからこれくらいになるのは仕方ないですかね。

 明日いっぱい歩こう♪(^▽^)ノ
でも実際はほとんど歩かなかったのは言うまでもない( ̄ー ̄)ニヤリ


お酒・ドリンク ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/272-8bf325ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沼津の老舗鰻屋「富久家」 «  | BLOG TOP |  » アイニティにて大倉純米大吟醸を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (326)
北海道 (2)
東京都 (39)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR