2017-09

フランクハイボール

   8月20日水曜日の話

 梅邑の近くにフランクという評判のいいバーがある。
駅に近い場所ではあるが繁華街という雰囲気ではない。

 フランク

  レンガ調の外観の建物の中に入り階段を登って店に足を踏み入れると大き目のカウンターには10人弱のお客さんがビッシリと座っている。 テーブル席は4つくらいあったか。

 お一人様だがカウンターには座れそうもないのでテーブル席に座る。
ピシッとしたバージャケットに身を包んだお婆ちゃんスタッフがお絞りを持ってきてくれる。

 先ほどジントニックを飲んだのでコチラではジンリッキーを。 

 ジンリッキー

   ウマいッス。

 お通しはパスタかと思いきやジャガイモを千切りにしたサラダ。 

 お通し

   これもウマいッス。

 一杯目を飲み終えた頃、カウンターのお客さんが二人、三人と帰り始めた。
敢えて黙っていると
「もしよろしかったらカウンターへお移りになられますか?」
とお婆ちゃん氏。 ウム、いいバーはこうでなくては(^^)

 カウンターに移ると一人で酒の采配をしている若いバーテンダーが一人。
カクテルは全て彼が作り、お婆ちゃんスタッフは配膳、注文、グラス洗いといった役割分担の様子。

 カウンター

 一人で奮闘中のバーテンダー氏を焦らせる気もないし、色んな酒を作るところを見るのも好きなので一段落するまで注文せずに見ていた。

 手練れですな。 かなり忙しいはずだが慌てる風も無く悠然と、且つスピーディーに片付けていく。
一段落すると私の前に来て、ニッコリ笑って
「お待たせしました。2杯目は如何いたしましょう?」とバーテンダー氏。
ウム、隙の無い接客じゃ(笑)

 2杯目はマティーニを。 
丁寧な仕事です。 もちろん美味しい。 

 バックバー

 こちらのバーもバックバー、カウンターが素晴らしいですね。

 3杯目は店オリジナルだというフランクハイボールを。
4種類のスコッチをブレンドして炭酸を加えたものだという。
非常に重厚な味。

 ハイボール

 炭酸もしっかり効いてウマい。

 1967年にオープンしたというフランク。
オーナーは本日から夏休みだそうだが71歳の現役バーテンダーだそうだ。

 本日一人で酒を作っていた若手バーテンダー氏はこの道7年の30歳。
この方は素晴らしいバーテンダーだ。 その名も四元勇気君。

 いずれこの道で名を成す方でしょうね。
お婆ちゃんは親子でも何でもない勤務歴30年以上のベテランスタッフだそうだ。

3杯&お通しで3600円。 この重厚な店構えでこの価格はナイスなCPですね。
先程の「梅邑バー」といい「フランク」といい沼津バーはレベルが高い。


お酒・ドリンク ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/275-6eb1125d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

貴 純米吟醸雄町50 & 新サンマ «  | BLOG TOP |  » 梅邑バー

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (342)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (1)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR