2017-05

大統領にてホッピーを飲む

  9月14日日曜日の話

 上野着。 それにしてもガード下から続く飲食店のごった返し方ときたら尋常じゃありません。
こりゃ歌舞伎町どころじゃないですね。

 アメヨコ

 日本が独立したのか! というくらい皆さん破顔一笑、喧々諤々、大酒を食らって大騒ぎでありますね。
2,3人で来たら楽しそうだなあ。 その中に在って一際ギュウギュウ詰めで苦しそう、イヤ楽しそうなのが有名な大統領さんですね。 ある意味上野を代表する店の一つですね。

 大統領1

 表で指を咥えて立ちすくんでいると、タイミングよくカウンターに座っていたカップルが勘定して出てきました。
すかさず「一人だけどいい?」と店員の返事も聞かずススス~ッと席に紛れ込みました。
 こういう時は素早く動けるんですよね。 店内はコの字型のカウンターとテーブル席、更に表側に半露店の特設テーブル席。 超満員で店員も大忙しです。

 入口側のカウンター席に陣取り、まずドリンクのファーストオーダーです。 
東京なのでホッピーにしましょうかね。 こちらは450円とお座りできる店としては標準的でしょうか。 一般的な中ジョッキよりは若干小さ目のジョッキで供されます。

 ホッピー

 プハ~~ッ♪ ギュウギュウ詰めのモツ焼き酒場で飲むホッピーは何だか臨場感があっていいですね。 
まずは名物の煮込み(420円)をもらいます。 大統領の煮込みは馬モツを使うので好き嫌いが分かれるとのことですがどうでしょう。 フム、悪くないですよ。 

 モツ煮込み

 独特の風味がありますが、これを臭いと言っては店が可哀そうですね。 こりゃ白ネギのほうが合うね。 
べら棒にウマいというほどのことはありませんが、酒のアテには十分です。

 目の前の焼き場では次から次へと入ってくる串を焼くので大忙しです。
しかしベテラン店員は慣れたもので慌てることもなく淡々と無駄を一切省いた仕草で休むことも無くマシンのように焼き続けます(笑)  こんな名人芸を目の当たりにすれば串焼きを頼まんとね。

 「かしら、たん」を塩で、「レバ、シロ」をタレで注文。 串は2本で180円。 2本組を4セットで合計720円です。
炭焼きで一本90円は安いですね。 どんな安い串でも炭火で焼く店が多いのが東京の大衆酒場のいいところですね。

 かしら、たん

 「かしら、たん」はジューシーで美味しいと思います。 
「レバ、シロ」はタレ濃いっ! レバも適度にデカくていいですね。

 レバ、シロ

 ホッピーの中は250円です。 当然お代わり。 結局中は三回お代わりしました。
 450円+250円+250円+250円で4杯で1200円です。 
大瓶2本とどちらが満足できたのか判定に迷う処ですね。

 味付ガツ280円も注文。 これもホッピーのアテには悪くありません。

 ガツ

 途中表の露店のお客さんが「くさや」を注文した。 その品物を店員が運ぶ際に私の横を通過した。
その時私は人生で初めて「くさや」という食べ物の臭いを嗅いだ。

 プ~~ン と漂う只ならぬ異臭。 なるほど。 これが悪名高いくさやの臭いか。
確かに何も知らずにこの臭いが漂ってきたら、思わず隣の人と顔を見合わせて「お、おれじゃないよ」と釈明したくなる臭いです。

 しかしこの瞬間私はこのくさやを自分で食べてみたい衝動にかられたのです。
これこそ東京でしか食べれない味ではないでしょうか。

 オーダーすると隣の席の見ず知らずの兄ちゃんがニヤリと笑いました。 自分も臭いの直撃を受けますからね。 しばし待って待望のくさや(400円)が登場です。

 くさや

 「ウッ くさっ」 文字通り○○○の臭いです。 トビウオらしいですね。 
臭いは強烈ですが味はアジっぽいですね。 悪くありません。 
迷惑料として隣の兄ちゃんに一切れ差し上げました。

 兄ちゃんは「ありがとう」と美味しそうに食べてくれました。 しかし食べ終えた後で「このくさやは初心者コースですよ。」ニヤリと一言付け加えてくれました。 ウ~ム、これで初心者コースとは! くさや恐るべし。

 合計で3020円でした。 東京に来て一番の散財でしたが結構飲み食いしましたからね。

 看板

さすがにお腹が一杯になってきたなあ。
少し周辺の店を冷やかしながら食後のウォーキングをすることにしました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/286-ba496a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

庶民恐るべし! «  | BLOG TOP |  » 丸健水産にて出汁割りを飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (324)
北海道 (2)
東京都 (37)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (132)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR