2017-05

寅造にて福娘を飲む

   10月9日木曜日の話

 広島には立ち飲み屋が少なかった。 いやほとんど無いに等しかったが最近急激に増えてきたなあ。
ついに本通にも出現した。 しかも広銀本店の裏という超本通! 妙な表現ですが(^^;A

 立ち飲みの王道ビニールシートに広島県民がこよなく愛するデカめの暖簾。
まさに広島的立ち飲みとも言えるロケーションだが、妙に真新しい店舗が新参者っぽくてよい。

 寅造

 こんなところで妙なレトロ感をワザとらしく出す必要はまったくない。
レトロ感というのは年寄りのシワの数と一緒で自然に増えてくるものがいい。
昨今の無理やり作り上げたような似非レトロ感はどーもインチキ臭くていかん。

 店内はカウンターに狭い厨房と食器棚のシンプルな造り。 壁や天井はコンクリートむき出し状態。
これくらいシンプルなほうが潔くていい。

 メニュー

 店長らしき人とアルバイト?っぽい人の2名。 先客なし。
とりあえず赤星中瓶(450円)と本日のお勧めから鮭の白子揚げ出し350円を注文。

 赤星

 まったりした鮭の白子に海苔の風味が溶け込んだ濃いめの煮汁が利いて存外ウマい。
ボリュームもしっかりある。

 鮭の白子

 カウンターにはおでん鍋がある。 おでんオタとしてはスルーはできませんね。
げそ団子(150円)と厚揚げ(100円)をもらう。
 
 おでん

 醤油の利いたしっかりめの味付け。 自家製の柚子味噌を添えてくれる。
日本酒はほぼ500円。 福娘の純米を冷酒で。

 日本酒

 甘みと酸味がバランスよく、しっかりした質感。 おでんとの相性はもちろん良し。

 合計1670円。 総じて濃いめの味付けです。

店を出る際には店長が表まで見送ってくれた。

競争は激しいでしょうが頑張ってもらいたいね。


お酒・ドリンク ブログランキングへ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/298-bdbc46b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「とみ助」でノドグロを喰らう «  | BLOG TOP |  » 源蔵

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (319)
北海道 (2)
東京都 (33)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (64)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (132)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR