2017-05

自宅にて千福純米吟醸を飲む Ⅱ

2月12日日曜日の話

 最近流行っている白菜と豚肉のミルフィーユ鍋を作ってみた。
ほんだしとチキンブイヨンの顆粒と塩こしょう。ニンニクのスライス。
 あと大事なのは今日も飲むつもりの千福をお猪口一杯入れる。
水分はこれだけ。あとは白菜から出る水分のみ。鍋のふたをして弱火で蒸す。
ミルフィーユ鍋

 出来上がるまでワイン用に買っておいたブルーチーズで一杯やる。
これが純米吟醸の冷と合う。次いでぬるめの熱燗。これも合う。
 熱燗とブルーチーズは合うね。
ブルーチーズ
 
 今日はお猪口も変えてみた。昨日はオーソドックスなもの。今日は杯風。
一般的に吟醸酒は口が狭いほうが香りを楽しめるというが そうでもない。

 むしろ杯風のお猪口のほうが飲み口が広く、酒が口に入ってくる時に
舌に触れる面積が大きくなるためか、口全体に酒のうま味が広がっていく感じがある。
 このほうがおいしい気がした。
千福純米吟醸

 さて、そうこうしてる間に グツグツと鍋のほうもいい塩梅。
しっかり蒸されて柔らかくなり出汁もたっぷり吸ったトロトロの白菜。

 これが純米吟醸に実に合う。ここ暫くの料理の中で一番酒に合ったのが このたっぷり煮込まれた白菜。これは絶品。この相性は素晴らしい。
トロトロの白菜
 
 昨日と違って今日は余計なことを考えずに気楽に飲んだ。
間違いなく今日のほうがうまかった。
 やはり酒の味は気持ちに左右される ということでしょう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/3-e7af5e38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鳥八茶屋にて久保田千寿を飲む «  | BLOG TOP |  » 自宅にて千福純米吟醸を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (324)
北海道 (2)
東京都 (37)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (132)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR