2017-10

「アオニサイ」で華鳩純米を熱燗で飲む。

   11月1日 土曜日の話

 立ち飲みが爆発的に増殖する中、酒屋の店先で飲むカクウチスタイルも徐々に増えて来ております。
 
 もっとも最近オープンした店は昔からある本物のカクウチではなく、小奇麗な立ち飲みといった景観です。
価格も昔のカクウチのように爆発的に安いのではなく、今風の立ち飲み価格。

 こちらもそんな感じであります。

 アオニサイ

それでも一般の居酒屋に比べればリーズナブルですのでハシゴ酒の多い身としては有難いことではあります。

コチラはかの有名なみっちゃん総本店の真横にあります。
広島立ち飲み界の嚆矢的な役割を演じたアイニティの目の前でもあります。

酒屋の奥が立ち飲みスペースになっている。 マスターらしき人が料理の仕込みをしている。
この人が酒屋のオーナーなのか立ち飲み部門だけの責任者なのかは定かではない。

 メニューを見て驚くのは料理の多さである。

 メニュー


 メニュー2

 酒屋なので酒のメニューが多いのは当然としても一人でこれだけ作れるのか。
あるいは作ったとしてもナンチャッテ系のものなのか。

 神雷ひやおろし純米原酒(350円)

 冷酒

 まろやかだが米の味もしっかり、中辛口で刺身と合いそうだ。 量は少な目ですけどね。

 色々料理は有るのですが立ち飲み屋であまり高いツマミを頼む気にもならないのでポテトサラダ(300円)

 ポテサラ

 ボリューム満点。 期待以上のレベル。 
最近の立ち飲み、居酒屋のポテトサラダはかつての小料理屋並にレベルアップしてきている。

 ほぼポテトなポテサラが席巻する今日、塩揉みされた極薄のキュウリが効いた好みの味。

 熱燗

 華鳩純米(350円)オーソドックスな熱燗らしい味わい。 ちょい辛口でどんな料理にも合う優等生。

 おでんのダイコン(100円)

 ダイコン

 大衆食堂のおでんかと思いきや、こりゃまた専門店のような上品なおでん。

 お、美味しいじゃないの(汗)

 酒販店のいわゆるカクウチスタイルにしては酒の値段は普通だが料理は意外や本格的。

 〆て1180円でした。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/308-9d5254b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自家製牛スジ煮込み «  | BLOG TOP |  » メタボ一直線だぁ~

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR