2017-10

ここにもビール注ぎの名手が!

  1月13日 火曜日の話

 立呑み庫裏を出たあと、新進気鋭のドラフトマスターとして最近売出し中の佐藤裕介氏のおられるBrasserie Beer Blvd.に行ってみることにした。

 新橋駅周辺の喧騒がやや大人しくなった街角にその店はあった。

 ブラッセリー

 入店してすぐ左側にカウンターがあり、ドラフトタワーや一目見てそれと判るクラフトビール用のタップが十数本林立している。

 店内

 クラフトビールのタップが並んでいる丁度目の前あたりのカウンターに座る。

 「日本一のスーパードライを目指す」と豪語する店だけにまずはスーパードライを注文。
生ビールにこだわるだけあってこちらの店も3種類の注ぎ方がある。

シャープ注ぎ
サトウ注ぎ
マツオ注ぎ

マツオ注ぎというのは先程行ったBIER REISE ’98の松尾さんの注ぎ方を真似たものだ。
オーナーの名前を冠したサトウ注ぎをもらう。

 サトウ注ぎ

 穏やかな一度注ぎという感じだ。 中々キリッとして美味しい。

 おつまみにはメニューを見て美味しそうだった鶏のコンフィ。

 鶏のコンフィ

鶏の食感が絶妙。 塩分控えめながら特製のマスタードをチョンと乗っけて食べると実にウマい。
付け合せのザワークラフトもオーソドックスで美味しい。

 2杯目はシャープ注ぎ。
これは今風の究極。 いわゆる「重富注ぎ」と似ている。 ゆっくり注いで最後に泡を乗せる。

 これほどタップがあるのだ。 3杯目はクラフトビールの中から富士桜ビールをチョイス。
人気の地ビールだそうだ。 

 富士桜ビール

果汁っぽさの中に燻製のような風味もあり中々美味しい。

 オーナーの佐藤氏は35歳。 店をオープンして一年だそうだが既に中々の人気店だ。
ビール好き同士で古今東西のビール注ぎの名手の話で花が咲き実に楽しいひと時となった。

 冷蔵庫一体型のビールサーバーが出回り始めたせいかクラフトビールの店も色々と個性的な良店が増えてきている。

 ビール好きとしては有難い限りです。 頑張ってもらいたいもんですね。


お酒・ドリンク ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/339-89b983d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おでんの「でん姫」 «  | BLOG TOP |  » 立呑み庫裏

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR