2017-11

おでんの「でん姫」

   1月13日 火曜日の話

 明日も早いが久々の東京、もう一軒くらい立ち寄りたいなあ。

 フラフラ徘徊していると「おでん でん姫」と禍々しくもよく目立つ看板が目に入った。

 でん姫
 
 中を覗くとカウンターに一組のサラリーマンだけ。 他にお客さんはいない。

 ガラガラと引き戸を開けて中に入る。 カウンターの内側には洋服の女将が一人。
こりゃ個人的に好みのシチュエーションですな。( ̄ー ̄)ニヤリ

 本日は生ビールは山ほど飲んでいるのでエビスの瓶をもらう。

 エビス瓶

 お通しはマカロニサラダ。

 お通し

 昔美人だったであろう、イヤ、今でもお綺麗な(汗)女将は四国のご出身だそうだ。
東京に出てきて、新橋一筋で店をやってこられたとのこと。

 「新橋は客層がいいんです。 私はこの新橋でお店をやってきて辛いと思ったことは一度もありませんでした。」
と笑顔で言い切る。 会話の中からもお客さんを大事にしているのが伝わってくる。

 おでんは がんも 竹の子 つみれ の3種類をいただいた。
関西風の出汁のおでん。 竹の子にもしっかり味が滲みていて美味しい。

 おでんの筍

 やっぱり最後はおでんがいいですなあ。

 と言いつつ・・

 やはりポテトサラダを(汗) 350円だったもので、つい・・(;^^A

 でん姫のポテサラ

ほぼラストの時間帯に入店したためか、以後お客さんは入ってこなかった。

 よ~しゃべる明るい女将だった(笑)

 新橋の母的な感じで癒しを求めて来るお客さんも多いんだろうなあ・・
などと想像しながら店を後にしたのでありました。

 合計で2200円でした。


お酒・ドリンク ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/340-806bbf4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モツ焼きの名店「宇ち多」で梅割りを飲む。 «  | BLOG TOP |  » ここにもビール注ぎの名手が!

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (350)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (65)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (111)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR