2017-11

十三名物やまもとの「ねぎ焼き」

   5月22日 金曜日の話

 大阪府民の友人の間で人気の高い十三。
「十三で飲みましょうよ~」と時々誘われる。

 面白い街らしい。 それに梅田からも近い。 んがっ!
阪急に乗り換えるのがかったるい気がして(苦笑) 今日に至っている。

 しかし! 平日の昼ではあるが遂に十三駅に降り立った。

 前日河内カルメンで飲んだ際に大阪のお好み焼きの中ではやまもと 本店のねぎ焼きが美味しいとみっちゃんが教えてくれたのだ。

 こりゃあ行くしかないでしょう。( ̄ー ̄)ニヤリ

11時半の開店と同時に行列が出来る人気店らしい。 んがっ! 開店20分前に着いたら誰もいなかった(^^;)

 yamamoto.jpg

 というわけで・・・

 軽く周辺をプチ散歩。 結構な賑わいの街ですなあ。 プチなんばとでも言いますか、東京のバネアカみたいと言いますか。
それにしてもキャバクラが多いといいますか・・ それにも増してファッション系の店も多いですなあ。

 ナニナニ・・
「エステ愛人」「アカスリいい子」「エステ美人」「リラクゼーションハッピー」etc・・

 ひねりが無いと言いますか、「まんま」な名前ばかりですなあ(苦笑)
上記のハッピーなどはブルマ姿の女性のイラストの看板だが横に「女性スタッフ募集中!年齢20~35歳」とあるぞ。

 35歳の女がブルマ姿で出てくるんかいな?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 で・・

 11時半丁度に目出度く開店。 

 暖簾

開店時点で10人くらい並んでいたが席が20くらいあるので余裕で座れる。
しかし10分後には満席。 15分後には表に行列ができ始めていた。 平日でこれなら土日はもっと凄いのだろう。

 さて調理用の鉄板は広島県民から見れば小さい。 その作業スペースを囲むようにコの字型の鉄板カウンターが巡らされ、お客さんが取り囲むように座る。

 女性店員が注文を聞いて廻る。 通常のお好み焼きもあるし食べてみたかったが、ここ「やまもと」はねぎ焼きが有名だそうだ。 何でもねぎ焼き発祥の店だそうだ。 真異の程は知る由もないが、「ねぎ焼き」の店として確固たる地位は築いているらしい。

 ということで、一番人気のねぎ焼きを食べることにした。 その中でも一番人気があるというスジ煮込が入った「すじねぎ」1190円を注文。

 広島県民からすれば「ねぎ焼き」が1190円というのは信じられない価格だが、まずはお手並み拝見としよう。

 瓶ビール

 ゆるめの生地を鉄板の上に勢いよく垂らし大量の魚粉を散布。 その上にまず少量の白ネギを散らし続けて大量の青ネギをタップリと盛る。 その量は確かに「ねぎ焼き」の名を名乗るに足る量だ。

 その後スジ煮込をネギの上に盛り、最後にもう一度抑えの生地をかける。 作り手のお兄さんは「山本」と書かれた名札を付けていたので後継ぎさんだろうか。

 とにかく一度に20枚以上のネギ焼き&お好み焼きを実にスピーディーに作り上げていく。 作り方はまったく違うが広島の八昌 五日市店の番頭の若い子の動きを彷彿させるスペシャルなコテ捌きで見ていて飽きが来ない。

 何軒も支店があるようだが、こりゃアルバイト君が焼く時と店主が焼く時は相当な差が生じるかもね。
いや見事なもんだ。

 結構時間をかけて焼き上げる。
焼きあがった「ねぎ焼き」は店のスタッフが目の前の鉄板まで運んでくれる。 刷毛で丁寧に醤油を塗って最後に生レモンをギュッと絞ってかけて完成。

 ネギ焼

 フム、なかなか面白い趣向だ。
それにしても店員の女性の対応の良さは特筆するに足るね。 いや立派立派!

 さて、その評判のねぎ焼きの味である。
一言で言えば非常に優しい味である。 広島でもねぎ焼きは醤油を塗って食べることが多いのでよく分かるのだが、大体においてこうなる。 パンチに欠けるんだよね。

 ただ「やまもと」のねぎ焼きはスジが入っているのでコクが増し、刻んだ紅ショウガもいいアクセントになっている。
途中で頼めばもう一度醤油を塗ってくれる。 こうすると香ばしさが増し美味しくなる。

 断面

 スジはコンニャクと一緒に煮込まれており甘いイメージがあったがそれほどでもなく丁度いい味付けに思えた。

 結論から言えば十分大阪の名物と謳って憚りないレベルの仕上がりだと思う。

 口に入れた瞬間「ウマイ!」と柏手の安(将太の寿司に登場する審査員)のように絶叫するほどではないが、作っている過程を含めて十分楽しめる。
 
 日頃ソースの上にたっぷりのマヨネーズをかけて食べている人にはパンチに欠ける感はあるだろうが醤油味のねぎ焼きは本来こういう味である。

 中瓶と合わせて1900円でした。 一見の価値は確かにあった。
機会があれば「お好み焼き」のほうも食べてみたいね。

やまもと本店 大阪市淀川区十三本町1-8-4 第2水曜日休
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/387-407e4db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十三屋でしっぽり «  | BLOG TOP |  » 千日前でハシゴ酒

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (350)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (65)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (111)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR