2017-09

魚菜やにて雨後の月特別本醸造櫂歌を飲む

   6月6日水曜日の話

 呉市中通に魚菜やという小料理屋があります。

 魚菜や

 この道何十年という割烹着姿の女将が一人で切り盛りしておられます。

 おでん、刺身、惣菜が3本柱で、月に1回くらいお邪魔しているでしょうか。

 おもしろいのは真ん中で仕切られたおでん鍋で関東風と関西風の2種類の味が楽しめること。
鍋の横にくっ付いている燗付け器で熱燗をつけてもらいおでんや惣菜を肴によくやります。

 チロリは錫製の上等品。 一個一万円くらいするんじゃないかなあ。

 おでんの鍋

 置いてある酒は、ほぼ地元呉市の酒ばかりで、千福、華鳩、雨後の月、白鴻、宝剣。
あとは隣町黒瀬町の賀茂金秀。

 雨後の月は吟醸酒で有名な銘柄ですが、この日は櫂歌(ふなうた)という特別本醸造酒を勧められました。

 熱燗にしたいところでしたが、女将さんが
「メーカーの人が冷やして飲むとおいしいと言うておりましたよ。」
とおっしゃるもので、ここは素直に冷酒でいただきました。

 雨後の月

 これが又、憎たらしいほど酒飲みのツボを押さえた酒で、スイスイ杯を重ねてしまう。
純米酒とは違うキレの良さが間違いなくあるが、この辺の飲み口が本醸造ファンの心を捉えているんでしょうなあ。

 おでんは厚揚げ、がんもどきなど。

 がんも

 おいしいよねえ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/39-47b28efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桐の木にて飛露喜純米吟醸を飲む «  | BLOG TOP |  » 日本酒のカクテル

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (342)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (1)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR