2017-08

ついに能登屋で飲む

  7月24日金曜日の話

 能登屋! ナンバの伝説的な酒場だ。

しかし豚足のかどやのすぐ横にあるという絶妙なロケーションのため、どうしても辿り着くことが出来ない(苦笑)

 今日こそは何として暖簾を潜るぞ! と強い決意を持ってナンバ入りをした。( ̄ー ̄)ニヤリ
週末ということもあり人出が凄い! (゚Д゚;) 能登屋も超満員だ。

 能登屋外観


 だが御一人様の気安さ、「スンマセ~ン♪」とかろうじて一個だけ空いていた丸椅子にかじりついたのは言うまでもない。

 しかし・・・

安いだけのクソ酒場かと思いきや・・

 能登屋看板

 ・・・( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ・・・、 これは・・なかなか・・・(汗)

   し、シブいですな (゚∀゚;) 

 能登屋店内

 店内には名(迷)酒場のみが纏っている得も言われぬオーラが漂っておりますぞ。

このカオス感がたまりませんな(* ̄∀ ̄)  こりゃナイスな酒場のようだ。(゚∀゚;) 

さて、大阪の大衆酒場といえばまず大瓶でございますな。 450円(税込)と初っ端から素敵な大阪価格だ。

 大瓶

 メニューの短冊がこれでもかと貼り付けられております。
いろいろ目移りしますが、やはり大阪の大衆酒場の口火に土手焼きは外せません。

 能登屋どて

 350円と立ち飲み価格。
ちなみに能登屋は立ち飲みではありません。( ̄ー ̄)ニヤリ

 この土手焼きがウマい! 過去色んな店で土手焼きを食べてきたが、今までで一番好みの味付け!

 土手焼

甘過ぎず、適度な酸味もあり、そしてまったりしたコクも十分。 思わずお代わりしようかと思ったぜ!(゚∀゚;) 

 ポテトサラダは270円。 これはまあ普通。 

 ポテサラ

 予想外のさっぱりした味付け。 口直しに丁度いいくらいだ(笑)

 そして、この手の酒場に来るとどうしても注文してしまうのがきずしでありますな。 〆鯖フェチとしたら外せません。

 450円と能登屋にしては高級な部類だったが、出てきて成る程、ボリューム満点。 これで450円は正直安い!

 きずし

 味は、ハッキリクッキリした庶民の味付け。 思いっきり甘酢がサバの芯まで浸み込んだ大阪の味。 こりゃ日本酒泥棒だね。 

 というわけでヒヤをもらう。 その名も「酒280円」!(* ̄∀ ̄)
銘柄はよく見えなかったが看板通りなら「ねのひ」なんだろう。

 ねのひ

 このヒヤがまた〆たサバに合うねぇ~(涙)

合計で1800円なり。 まるで立ち飲みの値段だ。 大阪の呑兵衛に人気があるのも当然だね。

 気に入った! 再訪間違いなしだね。 
これからは豚足のかどや、能登屋がゴールデンコースになりそうだね。( ̄ー ̄)ニヤリ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/403-0139702e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

丑寅で会津中将を飲む «  | BLOG TOP |  » 霊峰富士

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (332)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (17)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR