2017-09

岡室酒店

   7月25日 土曜日の話

 京橋飲みで狂乱の岡室酒店直売所をスルーするのは一抹の寂しさを禁じ得ない。(´・ω・`)

 何がそんなにいいのかと言われれば即答に困るが、あの場所で、あの価格で、あの雰囲気というのが世の男どものハートを熱くするのであろうか( ̄ー ̄)

 しかし満員御礼で入れないものは仕方がない。 多聞を出たあと向かったのは、もう一軒の岡室。

 看板

 そう御兄弟がやっておられる岡室酒店のほうだ。

 灼熱狂乱の立ち飲みストリートから少し歩いた国道沿いに店がある。 いかにも以前は街の酒屋だったというロケーションだ。

 店舗

 店内はもう一軒の岡室に比べればゆったりと広く、常連らしきお客さんが5人くらい飲んでいる。

 この時間帯(4時半過ぎくらい?)に我々を含めて7人も入っていれば普通は繁盛店だが、もう一軒の岡室に比べれば随分とのんびりした雰囲気で、圧倒的に過ごしやすい(笑)

 店内

飲み物は
ビール大瓶 400円
チューハイ 260円
清酒一合  280円
白波     280円
ハイボール 260円 などが主なもの。

 壁のメニュー

 酒も安い。

呑兵衛垂涎の価格帯のアルコール群である(* ̄∀ ̄)

 相方と共にチューハイを注文。

 チューハイ

料理は注文後調理を開始する類もあるが、軽く一杯の予定なので簡易なツマミを冷蔵庫から勝手に取り出す。

 生セロリ 150円

 セロリ

生セロリは塩コショーとマヨネーズを好みで。 定番ですが、ウン、こりゃ悪くないっすね。 

 かりかりじゃこワカメ三杯酢 200円

 酢の物

 暑い一日だったので何だか酢の物が美味しく感じるなあ。

 二人で870円。 一人435円かぁ(苦笑)

 やっぱり安いなぁ(笑)

岡室酒店 大阪市都島区東野田町2-9-11 日祝休
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/409-b01a34e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キンミヤのグラス «  | BLOG TOP |  » 京橋の多聞

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (342)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (1)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR