2017-10

春駒で親鶏と格闘する

   9月2日水曜日の話

 以前から狙っていたのだ、この酒場を!
この佇まい! 宣伝酒場という看板!  これで萌えなければ酒場オタクとう言えまい( ̄ー ̄)ニヤリ

 春駒

 それにしても・・・ 聞きしに勝るシブさですな(゚∀゚;)
カウンターの内側には調理中のお婆ちゃんが一人。

 まずは550円と書かれている瓶ビールを注文。 中瓶かと思っていたら大瓶が出てきた嬉しい誤算。
それにしても客の年齢層が高い(苦笑) 久しぶりに新入社員の頃に戻ったような気がした(苦笑)

 瓶ビール

 この店、実は「親鳥を出す」店として知る人ぞ知る店なのだ。
親鳥とは卵を産み過ぎてもはや役に立たなくなった年老いた鶏の肉の事で、全身岩のように固い。

 しかし、固くて商品には向いていないが、その比類なき歯ごたえに魅了される親鳥オタクは意外に多く、「親鳥じゃなきゃイヤだ!」という人もいる。 呉の酒場では昔からポピュラーな一品だ。

 だがその固さは半端ではなく注文して文字通り歯が立たず「やっぱり切って!」と店主に懇願する客も多い。 というわけで最近は最初から細かくカットされた状態で出すような店が増えてきた。

 ここ春駒はノーカットで親鳥を出してくれるマニアには堪らない店なのだ。
味付けはタレ、塩、味噌から選べる。 私はタレで注文した。

 焼くのにある程度時間がかかるので黒板にチョークで書かれた本日のお勧めから280円のポテトサラダも注文した。

 春駒のポテサラ

 このポテトサラダ、ウマし! 細切りのキュウリが入れてあるのも私好みだが、このキュウリに微妙に酸味があっていい。
漬物のキュウリを使っているみたいだ。 塩気もドンピシャ。 このポテサラ好きだぁ~♪

 最近はポテトサラダの美味しい居酒屋は増えてきたが、お婆ちゃんの作るポテサラはまた独特でウマいんだよね。

 さて、ポテサラを食べ終えるころ親鳥登場。 一本脚で登場だ。
まず一口。

 親鳥

 ゲゲッ 固い! ホンマに固い!(゚Д゚;)
こりゃ尋常な固さじゃない。 天性の強靭な下あごを持つ私の咀嚼力をもってしても噛み切るのが困難だ(汗)

 お婆ちゃんが「服に散らんように気を付けてね」
とおっしゃってくれるが無理だ!(((( ;゚Д゚)))

 噛むだけでは無理なので肉を咥えたまま両手で肉を引っ張らないと千切れない。
いわゆる食い千切るしかないので、切れた瞬間タレが飛び散る(苦笑)

 最初は顔を皿に思いっきり近づけて距離を殺し、最悪顔にしかタレが飛び散らないように気を付けていたが、あまりに固いので肉を咥えたまま「ん~~」と引っ張った瞬間にワイシャツに返り血のように飛び散った(汗)

 いわゆるカレーうどんを食べた後の白い服状態だ。( ̄∇ ̄;)(笑ってごまかすしかない・・)
「お婆ちゃん、こりゃ散らすなゆうても無理じゃ」
「そうじゃねえ」(笑)

 しかし、ウマい。 柔らかい若鶏には無い味があるのも事実。
 この食い千切るシチュエーションもアトラクション的な感じでたまらん。

 タレも甘ったるい感じじゃないのがいい。 この親鳥を求めて客が来るのも分かる気がする。

 二本目のビールを注文した後、豚耳ポン350円を注文。

 豚の耳

これも美味しい。 ポン酢系の味付けがポピュラーだが米酢が効いた他に無い風味。 ウマし。

 豚耳のナマスを食べている感じかな。 これまたキュウリの味がいいアクセントになっている。

 熱燗を飲もうかとも思ったが2合で500円って(笑) 2合からかいな(笑)

 面白そうだがもう2,3軒廻りたいのでね。 今回はこれで御愛想。
合計2280円。 税込なのでドンピシャの明瞭価格。

 春駒暖簾

 やっぱり大衆酒場はこうでないとね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/416-b3b112d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生ニンニクたっぷりのソースで食べるフライ。 «  | BLOG TOP |  » 月桂冠純米大吟醸鳳麟

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR