2017-10

神田大越で白雪を飲む

   3月8日火曜日の話  

 午後9時過ぎの神田駅着。

 ホテルに寄る前に重い荷物をひこずりながら酒場を彷徨うのは当然である。( ̄ー ̄)ニヤリ

 第一のターゲットは大越である。 神田駅のガード下という、これ以上ないシチュエーションである!
 
 大越

 なかなか・・ エエ感じの酒場であります。  超満員であります。(゚Д゚;)

 店内は4~6人掛けのテーブル席が14,5くらいか。 12,3人いる店員が常に忙しそうにしている活気は壮観である。

 店内

カウンターはない。 相席必至だ。 ギュウギュウ詰めの中にポツンポツンと空いている席が在る。

 その一つに腰を掛ける。

 周りも当方も気にはしない。 3,4人連れで大音量で喋りまくっているオッサンリーマンもいれば熱燗にマグロの刺身をツマミながら文庫本を読んでいるお一人様もいる。

 あぁ 何て素敵なカオス感だぁ~(*´∀`)♪

 まずは大瓶ビールだ! 値段は分からぬ(汗)

 ビール

 そして〆鯖ですな。 これは400円と書いてあります。

 しめ鯖

 しっかり浸かった大衆酒場的な〆鯖。 悪くありません。

 貝柱かき揚げ400円。 これが存外立派なかき揚げだ(゚∀゚;)

 小柱天

小柱のみを使ったかき揚げが3個。 一つに小柱が20個くらい使われている贅沢なツマミだ。

 アジの叩き400円。 想像していたタタキとは違ったが神田の酒場はアジやイワシの鮮度がいい店が多い。

 アジ

 このアジも美味しい。

 この流れは当然熱燗を呼ぶ。 2合注文。 白雪だ。
2合と言っても270mlが多い昨今だが、コチラは堂々たる360ml。 正2合とは潔し。

 熱燗

 煮こごり350円。 これ美味しいッスね(汗) しっかりした食感で塩気も絶妙。

 煮こごり

 適度な冷たさも心地よく、熱燗に合い過ぎて泣けてきそうだ。

 至福である。(*´∀`)♪

 絶大な人気も納得の大越であった。♪(´ε` ) 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/454-c827336c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大松でカッパハイを飲む «  | BLOG TOP |  » どぶろく

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (347)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (110)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR