2017-08

北九州カクウチ探訪⑨ 大上酒店

  元々「立ち飲み」好きの私ですが、先年北九州の「カウウチ」を8軒ほど廻り増々そのシブい佇まいに魅了されてしまった。
 ネットなどで調べてみると既に往時の面影は無いとはいうものの未だ100軒以上が営業しているという。

 しかし徐々に減りつつあるのは間違いない。 
今なら減ったとはいえ戦前から営々と営み続けているホンモノの老舗カクウチが堪能できるに違いない。

 ということで・・

 熊本からの帰郷途中にちょこっと北九州に立ち寄ったのは歴史の必然である( ̄ー ̄)ニヤリ

 さて、一言で北九州といっても何しろ政令指定都市である。 その範囲は広い(´・ω・`)

 ということで・・・

 今回は黒崎駅周辺に的を絞って徘徊することにした。

 まず昼から飲めて黒崎駅から遠い大上酒店から廻ることにした。
駅に近い店を後回しにしたほうが帰る時に楽だからね。

 さて、その大上酒店である。 午後1時頃到着。

 看板

 い、いきなり、シブいですな・・・(; ̄皿 ̄)(汗) 

 酒屋というよりも10数年前に廃業したコインランドリーのようにも見えますな(汗)
これは下調べしていなかったらまず入れませんな(; ̄皿 ̄)

 大上酒店

 中に入ると結構広く堂々とカウンターが設えてある。 長めで席も7人分ある。
相当年期が入った店ですが非常に清潔に保たれている。

 カウンター

 清掃がきちっとされているのが伝わってきます。 う~む、これは名店ですな(゚∀゚;)

 店内

誰もいないので「ごめんくださ~い」と挨拶すると奥から人の良さそうな大将が出て来た。

「一本飲ませてもらっていいですかね」
「ここで飲んでいく? ど~ぞ、ど~ぞ」
と大将が冷蔵庫から中瓶一本を取り出してくれる。 350円だ。

 冷蔵庫

 乾き物もあったが目の前の籠に入れてあるレトルトの豚足が美味しそうだったので一つもらう。 250円。

 豚足1

大将が「じゃあ 温めましょうね」と言って電子レンジで豚足を温めてくれる。

「手が汚れますからね」といって暖かいおしぼりまで出してくれた。

 おしぼり

カクウチとしたら5つ星クラスのおもてなしですな(笑)

 真空パックされたレトルトの豚足なんですが、これが超熱々で美味しいんですな(笑)
ビールによ~合います。 

 豚足2

 この日くらいから陽気もよくなり、また駅からそこそこ歩いて来たこともあってビールが美味しいですわぁ。

 瓶ビール

 それにしても大将はいい人ですし、店は超シブいし、豚足はウマいし、ビールは安いし言うことなしですな。
いやぁ~やはり北九州のカクウチは最高ですな(* ̄∀ ̄) 合計600円なり~

 健さん

 店は大正8年の創業で今年で98年目だそうな。 大将は3代目だそうです。
ただ跡継ぎはいないそうです。 う~ん、残念!_| ̄|○  

 全国各地に根付く酒文化の中でも独自の輝きを見せる北九州のカクウチですがその個性豊かな灯がまた一つ消えようとしているのは残念至極。 これも時代の流れなのかねぇ・・
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/503-7f135aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北九州カクウチ探訪⑩ 武藤酒店 «  | BLOG TOP |  » お世辞抜きで「いい」店です♪(´ε` ) 

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (333)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (18)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR