fc2ブログ

2022-05

ナンバの華! 河内カルメン

 この冬一番の冷え込みの大阪でしたが、やはりナンバの〆にはココに寄りませんとね。

 さかよこ

 多い時は年に7,8回来たこともありましたが最近はとんとご無沙汰気味。

 カルメン

 丁度1年振りですが運よくこの日が新年初営業日。

 相変わらず女王様の商売ですな (* ̄∀ ̄) 

 もっともサボっていたわけでは無く正月から風邪気味で休んでいたとのこと。
お客さんに風邪をうつす訳にはいきませんからねぇ( ̄ー ̄)

 それにしても・・・
以前は鬼女将とか番長とか呼ばれて鉄火肌のドS接客がウリでしたが随分と優しげな感じになられましたな。

 カルメン店内

 本日開店初日の仕込み営業につき「おでん」はまだ準備中とのこと。

 立飲み屋にしてはと言っては失礼だが昆布から丁寧に出汁をとる。

 目の前の出汁をとっている鍋から立ち昇る香りが狭い店内に充満している。 

 この匂いだけで十分飲めますけどね。

 本日一杯目はハイボール。 

 ハイボール

 2杯目はこのところ定番になっている北陸の立山。 

 立山

 これを鍋熱燗で。 カルメンの熱燗は片手鍋に直接酒をはって直火で温める。

 客の目の前に置かれた湯飲みに直接鍋から酒が豪快に注がれる。

 寒い日にはこれが最高なんだよねぇ (* ̄∀ ̄) 

 熱燗

 それにしてもメッチャ量が多いッスね (゚Д゚;)

 この日はポールウインナーくらいしか肴は無かったけどそんなことは一切気にならないから不思議だ。 
 
 ポールウインナー

 〆て1500円なり。

 新年早々パワーをいただいたので今年も一年頑張れますわぁ

 ちなみに参勤交代なので貢物は必須である。

 例年なら珍品秘宝を遠く唐天竺から取り寄せて持参するところであるが間に合わなかったのでカルビーの「みっちゃんえびせん」にした( ̄ー ̄)ニヤリ

 みっちゃん

 この店には客の疲れた体と心を癒す形容しがたい不思議なオーラがある。

 酒場の価値観を何処に見出すのかは客の自由でありその峻別もまた酒場放浪の醍醐味である。

 群雄割拠の体をなす大阪の立飲みにおいておでん以外に料理があるわけでもなく酒の種類が多いわけでもないこの小さな店の灯を求めて老若男女が集まるのはそこに他の店に無い得難い魅力があるからに相違ない。

 この店の真の魅力は1度や2度の訪問では分からないかもしれない。

 最初のアウェー感はハンパない(汗)
 
 「みっちゃん」と呼ばれる女将がその雰囲気とは真逆の慈愛に満ちた人であることに気が付いた時には「河内カルメン」の魔境に引きづり込まれているのだ。

 この店は現役だが半ば伝説と化している。

 21世紀初頭のナンバを彩った伝説的酒場としてこの店を愛した人々の記憶に留まり続けることだろう。
スポンサーサイト




食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/556-19c7b303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酒町ちゅうじろう «  | BLOG TOP |  » 大繁盛店になっとった!(゚Д゚;)  立飲みヨウヨウ

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (780)
北海道 (2)
東京都 (75)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (10)
京都府 (28)
大阪府 (176)
兵庫県 (13)
岡山県 (1)
広島県広島市 (127)
広島県呉市 (227)
広島県東広島市 (2)
広島県尾道市 (2)
広島県福山市 (5)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (7)
山口県 (3)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (50)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
家飲み (155)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (7)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (13)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR