2017-04

千寿にて賀茂鶴本醸造を飲む

  9月5日水曜日の話

 久しぶりの広島市内での飲みにエンジン全開で既に4軒終了。
せっかくの広島、もう一軒くらい行きたい。

 すると、おあつらえ向きに味のある提灯が見えるじゃありませんか。

 千寿提灯

 入口の横には親切にも大きな看板メニューが。

 からすみ300円とか、なかなか魅力的な価格帯のツマミがチラホラ。

 千寿メニュー

 ここにするか、とフラッと暖簾を潜った。
5軒目だし、サラッと飲んでおいとましよう。

年期の入った店内は仕事帰りのサラリーマンがチラホラ。

 テキパキした看板娘に熱燗2合注文。 酒は賀茂鶴らしい。
もちろんカラスミを注文。

 メニューを見ていると、つい色々と注文したくなるんですよねぇ。
ついでに 牛スジポンとサザエの刺身を注文。

 ほどなく料理と熱燗が到着。 手酌でチビチビやります。

 千寿熱燗

カラスミは山芋のスライスが添えられていて、これがいいアクセントになっています。
カラスミの塩気が丁度いい。 熱燗が進みますなあ。

 カラスミ

 さざえの刺身、これはもう熱燗の友のようなもんです。
あったかい熱燗とひんやりした歯ごたえのあるさざえは最高の組み合わせの一つです。

 サザエ

 牛スジポン、こりゃあもう何にでも合いますよね。

 牛スジポン

 最後の店を熱燗で締めくくれて良かったなあ と一人満足していると、
先ほどの看板娘が近づいて来て

「お客さん、日本酒好きなんですか。」 と問いかけてくる。
「ええ、好きですよ。」   と答えると、

「すぐ近くに、色んな日本酒が揃えてある いいお店があるんですよ。 そこは女性2人が経営しとるんじゃけど、行かれてみちゃったらどうです。 私の紹介でと言ってもらってええですよ。」
と のたまわれる。

 ほんじゃまあ、もう一軒行くか、と本日6軒目のお店に行くことになったのでした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/58-48b9df7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆすらで富久長純米吟醸を飲む «  | BLOG TOP |  » 自宅にて月の桂十年秘蔵大吟醸古酒琥珀光「特別酒」を飲む Ⅱ

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (319)
北海道 (2)
東京都 (33)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (64)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (132)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR