2017-06

松屋にて多門を飲む

  9月20日木曜日の話

 久々の大阪泊。 梅田OSホテルが本日の宿。

 ホテルの周辺をフラフラ歩いていたら、お初天神筋という繁華街じゃありませんか。
行ったり来たり歩いていると、客引きは凄いが、僕好みの飲み屋が結構ある。
この界隈に宿泊するのも何かの縁、と適当に飛び込むことにしました。

 さて、飛び込んだのは「松屋」という、いかにも地元のオッチャンに愛されていそうな居酒屋。

松屋看板

ガラスにベタベタ貼ってあるメニューを見ると、なかなかリーズナブルな定番の酒肴群。

 ガラス越しに見えるカウンター。 飲んでるお客さん達も等間隔で、適度に制空権を保ちながら、いい感じで飲まれている常連っぽい人達ばかりのようだ。
このパターンならハズレもないだろう、と暖簾を潜った。

 松屋ガラス

 入口手前のカウンター中央が空いていたので、そこに座る。
一つ空いた左手にはひたすらスマホをいじっている兄ちゃん。 
一つ空いた右手には文庫本を読みながら手酌でチビチビやっているオッチャン。

 その向こうは店員と楽しそうに阪神の現況を嘆いているお爺ちゃん。
その更に向こうには二人連れのサラリーマン。 何の話をしているのか解らないが楽しそうだ。
カウンターの内側には3,4人の店員。 二階もあるようだが、一階は僕以外はほぼ常連さんとみました。

 まず、生ビールを注文。 メニューを見て、350円の土手焼と400円のきずしを頼む。
土手焼は甘めの味噌でじっくり煮込まれたスジ。 

 きずしは中までしっかり白くなった(笑)場末風。 最初からポン酢を掛けてくれてある。

きずし

 二杯目は290円のハイボール。 安いなあと思っているとグラスだった。
350円のニラ玉を端っこに座っているおじさんが注文したので、「俺も、同じやつちょうだい。」と便乗。 こりゃシンプルなツマミです。

 プレーンなオムレツ風の玉子の中にニラがとじてある。 花カツオがふってあるので醤油を垂らして食べる。
ウ~ム、ハイボールにはこういうベタなツマミが合うなあ。

 さて、最後に店名にもなっている多門(正一合)の熱燗を注文。
  瓶徳利ですよ。 いいですなあ。 

 多門

 ついでに350円のウインナーと300円のホウレン草のお浸しを注文。
熱い熱燗とヒンヤリしたホウレン草の組み合わせが好きなんです。

 ウインナーはまあ勢いですな。
このウインナー 9本入りでなかなかよろしい。 表面がこんがり焼かれて実にウマい。

 ウインナー

多門もホウレン草と合うね。 先ほど食べたきずしみたいにしっかり味が滲みたもんがこの酒には合うね。

 ホウレン草

 いや結構腹一杯になりました。 会計〆て2780円。

 大阪のど真ん中で、この値段。 さすが天下の台所。 おみそれしました。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/64-4a252320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

五鉄にて剣菱を飲む «  | BLOG TOP |  » 自宅にて満つる月純米を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (326)
北海道 (2)
東京都 (39)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (16)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR