2017-09

五鉄にて剣菱を飲む

  9月21日金曜日の話

 闇夜にゆらめく「しゃも鍋 五鉄」の提灯。
人切り以蔵がユラリと出て来そうだ。

 五鉄提灯

 6,7年前に一度来たことがある。
「鍋」料理を一人用の小鍋仕立てで提供してくれるので「一人もん」には有難い店だ。

 我が家は夏でも鍋を食する鍋喰い民族なので、外食で、まして一人の時にわざわざ鍋を食べようとは思わないので、しばらく足が遠のいておりました。

 このところ2,3人で飲むことが多かったのですが、久々の一人飲み。
いつも同じ店ばかりでは飽きてくるので、たまには違う店にというわけです。

 落ち着いた雰囲気の店内に入り、カウンターに座ります。 生ビールを注文。
するとお通しで「酒盗奴」が出てきた。 なかなかおいしい、が、熱燗まで残しておけばよかった。

 酒盗奴

 さて、せっかくなので名物の一人鍋を頼みましょう。
色々種類がありましたが、1800円と一番高かった「しゃも鍋」を注文しました。

 看板メニューだというのもありますが、ご主人が江戸文化が好きなようで、店内の雰囲気もカウンターの一角に整理されてある書籍も江戸に関するものが多い。

 店内も薄暗く、目の前にも行燈風のライトがある。
思わず坂本竜馬を思い出してしまった。 竜馬が「しゃも鍋」好きだったからね。

 そのしゃも鍋、一人用の小型の鍋で出て来ました。
グツグツ煮えておいしそうだ。 中には鶏肉と砂ずりがかなりたっぷりと入っている。

 しゃも鍋

 カツオ出汁が利いた甘めのスープがおいしい。 すき焼きのように溶いた玉子にくぐらせて食べる。 なかなかおいしい。 きしめん風のコンニャクが珍しい。

 それにしても、この状態で鍋をつついている時に、いきなり抜き打ちをくらわされたら、どんな剣の達人でも避けきれんよなあ と竜馬の苦境に思いをはせる。

 しゃもの一人鍋を平らげて、サンマの塩焼を注文しました。
家でもサンマは食べますが、家庭用のグリルではイマイチ焼きが甘いんだよね。
サンマは炭火が一番ですが、業務用のグリルも最近は上手に焼けますよね。

 サンマ

 いや、見事にこんがり焼けております。 家では こうはいきません。
剣菱の熱燗でいただきます。 熱燗を啜りながら摘まむサンマの塩焼はたまりません。

 剣菱

 非常に仕事が丁寧で好感が持てる店でした。
もうちょっと安ければ言うことないですね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/65-2607a6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自宅にて酔心純米吟醸を飲む «  | BLOG TOP |  » 松屋にて多門を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (342)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (1)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR