2017-11

桐の木にて神亀純米を飲む

呉におもしろい居酒屋があります。
豪快で明るいおばちゃんと妙にかわいいおばちゃんの二人でやっている。

桐の木

 二年くらい前から何故か日本酒に力を入れ始め、
今では市内トップクラスの品揃えを誇る店になった。
 
 店内にはキャバクラのホステスの写真のように壁一面に酒の写真が貼ってある。

壁の写真

酒の写真には番号が書いてあって、たとえば「十四代ちょうだい。」と言うと、
「はい、何番ね。」と言いながらクーラーから酒を取り出してくる。

 客は確かに選びやすいし、店も出し入れや管理がしやすいのだろう。

 酒の肴は塩からの専門店かと思うくらい塩から中心で、
明らかに客に塩辛いものを食べさせて、酒をしこたま飲んでもらおうという魂胆が見え見えなのだが、おばちゃん本人が笑いながら広言しているのでご愛嬌。

 さて、その怒涛の塩からラインナップは
いかの塩から、甘えびの塩から、タイの塩から、アユの塩から、ホタテの塩から、ふぐの卵巣の塩から、スクガラス(アイゴの塩から)など。
 更に、くちこ、子うるか、ばくらい、このわた、へしこ、鮭とば、豆腐羊、チャンジャ、などの珍味が続く。

 この日は黒牛と神亀は冷で、〆張鶴を熱燗で飲んだ。

神亀は初めて飲んだけどおいしいね。

店内

カウンター
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/7-7c61d37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桐の木にて富久長純米吟醸を飲む «  | BLOG TOP |  » 迷亭にて真澄純米吟醸辛口生一本を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (350)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
京都府 (10)
大阪府 (65)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (111)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR