fc2ブログ

2024-05

北九州カクウチ探訪26 安部酒店 これは素晴らしい角打ちだぁ♪(゚∀゚;) 

 日本全国自粛ムードで飲食業は大打撃でしょうなぁ(´・ω・`) 

 人気の酒場は多少客が減った程度でしょうが(3月ころの話です)人々の脳裏の外にある今や風前の灯状態の北九州のカクウチなんて閑古鳥だろうねぇ(´・ω・`)

 というわけで・・・・

 する事もない3月のとある土曜日、心配になった私は性懲りもなくふらっと北九州のカクウチ巡りにやって来たのでありました( ̄▽ ̄;)

 今回は長年の宿題であった未体験の若松地区を探索してみることにした。 ウッチャンも若松に凄い店があるって言ってたしね(* ̄∀ ̄)

 新幹線で小倉駅まで行き在来線に乗り換え戸畑まで移動。 

 若戸大橋

 そこから戸畑渡場まで5分ほど歩き若松行の若戸渡船に乗り込む。

 船着き場

 片道100円なり。

 券売機

 渡し船 ちいさっ!

 渡し船

 3分ほど洞海湾の波に揺られて若松に上陸。
 
 それにしても若戸大橋ってデカいですねぇ。 近くで見ると凄い迫力!(゚Д゚;)スゲェ~

 その橋の真下に野村商店というカクウチがあるのだが昼の12時ということもありまだ営業前。

 そのまま歩いて若松の繁華街?らしき辺りを素通りして目的地たる安部酒店に到着した。

 それにしても・・・

 こ、これは!(゚Д゚;) 

 安部酒店

 ナ、ナ、ナイスなビジュアルじゃありませんか!(゚∀゚;≡;゚ω゚)

 こ、これほどの逸材が眠っていたとは! これは完全にドラフト1位クラスの逸材だぁ~(;゚∀゚;)ゾクゾク

 店内に足を踏み入れる。

 店内①

 う~む、期待に違わぬオールディーズな筋金入りの角打ちである:(;゙゚'ω゚'):

 白髪無言の老店主にイカツイ地元の屈強な常連が3人。

 既に数時間は飲み続けていそうな3人は見慣れぬ私に対しチラッと一瞥をくれただけで何事も無かったように常連同士の会話に戻る。

 店内②

 この初心者なら怖気づきそうな常連の結界、負のオーラの洗礼こそ場末の角打ち巡りの醍醐味ではある( ̄▽ ̄;)

 もっともこの程度のことは毎度のことなので私は一向に気にはならないけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

 まずは瓶ビールですな。 今日は北九州の飲み屋を満喫する予定なので昼飯を抜いているのでビールがハラワタに染み渡りますなぁ~

 瓶ビール

 (*≧∀≦*)カァ~ッ 大好物の広島駅の肉うどんを我慢してきた甲斐があったというもの。

 それにしても目の前におでんの鍋らしきものがありますが・・・

 鍋のフタ

 す、凄まじい色ですな。 一体何年使ったら鍋のフタがこんな色になるんですかねぇ~:(;゙゚'ω゚'): 

 引き揚げた沈没船の廃材を使ってるのか? それともフタそのものを醤油で煮込んだのか?( ̄▽ ̄;)

 いずれにせよこのシチュエーションでおでんを避けることはできまい。

 おでん鍋

 厚揚げと玉子をチョイス。 老大将が皿によそってくれる。

 おでん

 このおでん、美味しいです。 色は薄いですがしっかりと味が滲み込んでいます。

 すると老大将、おでんを食べている私の前にコップを置き二階堂の四合瓶を持ってきてトクトクと注ぎ始めた。

 「挨拶代わりじゃ」とボソッと呟き定位置に戻る。

 カウンター

 常連の一人が「精力剤じゃ」と言ってニヤニヤ笑っている。

 要するにサービスってことね( ̄ー ̄)
 
 一人で嬉しそうに飲んでいる私を見て(こいつは仲間に入れても大丈夫だ)と思ったらしい。

 二階堂

 それにしても真昼間に飲む二階堂のストレートは効きますな( ̄▽ ̄;)

 こうなってくると一気にフレンドリーになってくるのがこの種の酒場の常連の常で以後四方山話で盛り上がり非常に楽しいひと時を過ごすことができた。

 この後も色々と行きたい店があったのでビール1本の予定でしたが居心地がいいので立ち去り難く結局大瓶2本飲んでしまった。

 常連の中で一番ガタイのいいニイチャンはもう3時間くらい飲んでいるとのこと。 昨晩もココで飲んでいたそうな。
 
 合計で1000円ちょうど。 やっぱり安いよね。

 店内もシブく80才前後の白髪で寡黙な大将も激シブである。 角打ちとしての魅力は満点だね。

 ちなみに店のマドンナは大将の愛猫ミーちゃん。御年18の熟女だ。

 みーちゃん①

 今まで通算でネズミ73匹を捕獲した凄腕のハンターだそうだ。

 老婆、いや熟女とは思えぬボディラインにしなやかな身のこなし、鋭い眼光、これは魔性の女に違いない(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

 みーちゃん②

 最近主戦場だったすぐそばの空き地に鉄製の柵が設けられたのでネズミが現れなくなり数が伸びないのが悩みの種とか( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

 それにしても知れば知るほど奥が深い北九州の角打ち! 今回もまだまだ楽しい出会いがありそうだね(*´∀`)♪

 神社

 コチラは近くにあった神社。 由緒ありそうなのでお参りしておきました(^^)
スポンサーサイト




食べログ グルメブログランキング
広島ブログ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/784-8040324e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北九州カクウチ探訪27 野村商店 なんと若戸大橋の真下に角打ちが!(゚∀゚;)  «  | BLOG TOP |  » 相変わらず迫力がある豚の耳!( ̄▽ ̄;)

プロフィール

いが餅

Author:いが餅
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

酒場 (1080)
北海道 (2)
青森県 (2)
秋田県 (2)
東京都 (104)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (5)
滋賀県 (16)
京都府 (32)
奈良県 (6)
三重県 (13)
大阪府 (214)
兵庫県 (37)
岡山県 (1)
広島県広島市 (186)
広島県呉市 (297)
広島県東広島市 (10)
広島県江田島市 (2)
広島県尾道市 (6)
広島県福山市 (6)
広島県廿日市市 (3)
島根県 (11)
山口県 (6)
愛媛県 (8)
福岡県福岡市 (15)
福岡県北九州市 (58)
熊本県 (2)
鹿児島県 (11)
沖縄県 (9)
家飲み (165)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (8)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (16)
未分類 (0)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR