2017-08

八重寿純米ひやおろし白神山地の四季を飲む(Ⅱ)

  10月30日月曜日の話

 ブリの粗煮とカワハギの頭の煮付け。

一見すると、おばあちゃんの手作りの惣菜にも見えますが、

出来合いのものを買ってきて、レンジでチンしただけです。

 こりゃ堂々たる居酒屋の一品ですよ。

ブリの粗煮のほうは文字通りアラですが、切り身も入っていてお得感タップリ。

 ぶりのあら

カワハギのほうは刺身の残り物の頭部と背骨ですが、これも結構食べるところがあります。

 かわはぎのあら

子供らも箸を巧みに使いながら身をほじくり出して食べます。

甘辛い濃いめの味付けも粗煮ならでは。 おいしいよね。

居酒屋の晩酌セットみたいですね(笑)

今宵は昨日開けた八重寿のひやおろしを熱燗で。

八重寿熱燗

熱燗にすると力強さが増すような気がします。

醤油や砂糖で濃いめに味付けされた粗煮との相性も良く、

バランスの良い食中酒だと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

アラ煮は我が家でも大好物です。
これからブリの季節ですね。
これからの時期たま~にブリカマをいただくのですが(ご近所のお料理屋さんから)
塩焼きにするとたまりません。

燗酒バンザイです☆

Re: タイトルなし

> アラ煮は我が家でも大好物です。
> これからブリの季節ですね。
> これからの時期たま~にブリカマをいただくのですが(ご近所のお料理屋さんから)
> 塩焼きにするとたまりません。
>
> 燗酒バンザイです☆



はつさくら さま

ブリカマをいただけるのですか。 羨まし~い。
塩焼きにすると美味しいですよねぇ。

日本酒・熱燗バンザイで~す!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/79-cb92e12e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いし井にて田酒純米大吟醸を飲む «  | BLOG TOP |  » 迷亭にて春鹿純米を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (333)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (18)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR