2017-08

いし井にて田酒純米大吟醸を飲む

  11月3日土曜日の話

 広島流川にある割烹いし井。

 日頃こんなお洒落な店に来ることはありませんが、
今宵は とある有名グルメサイトの事務局主催の広島地域のオフ会。

 過去に何度も読んだことのある広島を代表する有名ブロガー達との会食は最初から打ち解けた雰囲気の中で行われた。

 事務局を含めて総勢14名からなるオフ会という名の宴会(?)は実に楽しいひと時であり、あっという間に3時間が過ぎた。

 刺身盛り合わせ

 何しろ三度の飯より酒が好きな猛者揃い、日本酒談義にも当然花が咲く。
皆酒に関しては一家言ある方ばかりなので、飲み方も様々、好みも様々。

 会費は勿論払ったが、オーバー分は主催者側が持つということなので、高めの酒からリクエストされるのは無理からぬところ。

 一通りビールで喉を潤した後、最初に登場したのは田酒純米大吟醸。

 田酒

 日頃こんな高価な酒を自分で注文することはないが、
たまにはこういう華やかで洗練された酒も悪くありません。

 ただ刺身や焼き魚には純米の熱燗のほうが合うような気がするね。

 ぶり照焼き

その後冷酒では獺祭純米大吟醸。 熱燗では八海山、菱正宗など。

 これほどの店なのに日本酒のメインはあくまで冷酒であり、熱燗はピンチヒッター的な扱いのような・・・(メニューを広げた時の素直な印象です)

 しかし一頃に比べると、徐々に熱燗として銘柄を載せる店も増えてきたような・・・・

    ・・・気がします(^^)

 壁の花活け
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/80-c4ae39fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

呉人で美丈夫純米吟醸を飲む «  | BLOG TOP |  » 八重寿純米ひやおろし白神山地の四季を飲む(Ⅱ)

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (332)
北海道 (2)
東京都 (42)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (65)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (17)
熊本県 (2)
家飲み (133)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR