2017-09

そらやにて十旭日純米原酒を飲む

  11月17日土曜日の話

 とある出来事で知り合った、とある方達と待ち合わせて初訪問。
最近人気の立ち飲みの店です。
 14時から営業とは誠にもって殊勝な心掛け。 飲み屋の鏡ですな。

 そらや

立ち食いはうどんで慣れておりますが、立ち飲みというのは広島では珍しい。 最近増えてますね。

 カウンターと小さいテーブルのみで、見たところ満員・・・・ですが死角になっている壁際にもカウンターが設えてあったみたいで、そちらでどうぞという運びに。

 それにしても袖触れ合うのも何かの縁、とは言うものの聞きしに勝るface to faceだ(笑)
繁盛している時のロックフィッシュ状態というのか。

 隣の友人達と近いのはノープロブレムだが、後ろのOLと尻が擦れ合うのが、妙に気になるというのか、申し訳ないというのか・・・・ 別の緊張感が(汗)

 メニューを見ると、酒も肴も非常にリーズナブルで、ビールはハートランドがタンブラーで380円。 日本酒は島根の地酒を中心に380円前後。

 刺身は350~450円くらいで、ポテトサラダは驚きの150円。
4人連れだったので、酒は各自が適当に、肴は案内役氏が中心に適当に頼んでくれます。

 刺身は〆サバ、カンパチ、白バイ貝。 その他はハタハタの一夜干し、赤天、そして当然のことながらポテトサラダも。

 カンパチ&しめ鯖

 ビールの後は各自好みの銘柄を飲み始めますが、僕がいただいたのが島根県の十旭日(じゅうじあさひ)の純米原酒の熱燗。

 十旭日瓶

 これは極めて個性的な味ですね。 辛口ということですが、濃厚な旨みと甘みがグイグイ押し寄せてくる味で、例えは悪いかもしれませんが、フグのヒレ酒が脳裏をよぎるくらい濃密な味です。

 十旭日グラス

 その後冷酒でもいただきましたが、個性的という点において熱燗で飲まれることをお勧めします。
 
 ハタハタはもちろん日本酒に合いますが、意外とイケたのが島根名物の赤天。魚のすり身に唐辛子が混ぜてあるのですが、こんがり焦げ目を付けて、生姜醤油やマヨネーズで食べるとなかなかイケます。
ポテトサラダはごま油が利かせてあり、一ひねりある味付けでこれもおいしい。

 ハタハタ一夜干し

 会計は一人2千円台後半だったかな。

 鱈腹飲み食いしたわけではありませんが、なかなか飲む機会の少ない山陰の地酒をリーズナブルな価格帯で取り揃えている面白い店だと思います。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/86-29ab301f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

安兵衛にて司牡丹を飲む «  | BLOG TOP |  » 博多「しらすくじら」で松竹梅豪快を飲む

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (342)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (1)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR