2017-09

自宅にて五橋純米生酛を飲む

  12月16日日曜日の話

 正月用の酒を仕入れに酒屋さんに行きました。
あれにしようか、これにしようか、などと倉庫一杯にある酒の中から気に入ったものを物色するのも酒飲みの楽しみの一つ。

 福美人の陶器ボトル(宝船に来年の干支 白蛇が乗ったデザイン)、大七、竹鶴の3本と平日の家飲み用に岩国の五橋(純米生酛)の計4本を購入。

 五橋は懐かしい。
ちょうど20年前、サラリーマン時代に広島から静岡に転勤する前夜、市内の居酒屋で一人広島の夜を黄昏ている時、何かお勧めの日本酒が有りますか、とお店の人に尋ねた時、勧められたのがこの五橋だった。

 五橋

 岩国の真面目な酒屋さんのイメージがある五橋。
味は柔らかく軽快。 甘口の酒ということですが、先日飲んだ老亀よりもすっきりした感じがあるのは生酛ならではの酸味のせいかな。

 際立った個性はないが、純米酒らしい純米酒。 純米酒の優等生といった味わい。 もちろん熱燗にピッタリです。

 こちらスーパーで買ったカワハギの肝。 198円でした。
ウマそー、と思って買ったのですが、食べる直前に加熱用と書いてあるのに気が付いた。

 残念ですが、湯煎してポン酢で。 これでもそれなりにおいしいですけどね。

 カワハギ肝

 肝はやはり生で食べたいです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atukansake.blog.fc2.com/tb.php/91-d92a2034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

磯亭にてフグのヒレ酒を飲む «  | BLOG TOP |  » 自宅にて老亀純米を飲むⅡ

プロフィール

ほうすけ

Author:ほうすけ
広島県呉市在住 
酒をこよなく愛している男です。
日本酒の魅力を発信できたらと思っています。

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

お酒を嗜んだ場所

お好きな場面を選んでください

居酒屋 (342)
北海道 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (6)
静岡県 (3)
愛知県 (7)
石川県 (1)
京都府 (10)
大阪府 (63)
兵庫県 (3)
広島県広島市 (69)
広島県呉市 (109)
広島県東広島市 (2)
山口県 (1)
福岡県 (21)
熊本県 (2)
家飲み (134)
花見、イベント等 (14)
随筆日本酒 (3)
壬生の花田植 (2)
日本酒カクテル (1)
酒のツマミ (6)
その他 (11)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR